FC2ブログ

メルケル

東京の検査をさせない方針は、
オリンピックが無くなっても激しくて、
多くの人が苦しんでいる。
東京から姫路の保健所まで行って、
陽性が判明した人がいたが、こうなると、
和歌山や愛知など自治体の方針で、
希望者を積極的に検査している所に、
東京から続々詰めかけるのではないか、
新幹線やバスに乗って、、
厚生省の発表する数字もそのままではないし、
何一つ判断の基準になる信憑性のあるものがない。
こう言う隠微や偽装をして、
一体なんのメリットがあるのか全く不明である。
ウイルスは明らかに存在していて、
感染することは確実なのに。
今月号の世界にメルケルの、
アウシュビッツでの演説が全文和訳されて出ていたが、
言い訳なしの全方位に向かっての、
凄まじいばかりの謝罪である。
今回のメルケルの国民に向けてのメッセージも、
話題になっている。
EU内のドイツ優先の経済政策には、
かなりナショナリズムがあり、それに対しては、
今回の訳者も批判的であったが、
それでもやはり優秀な指導者であると言える。
日本人も地球八分になって総攻撃を受けるまで、
わからないのかもしれない。
針の筵に座らされるのはこれからここで生きていく、
日本人である。
2020年03月29日 | Comments(0) | 未分類

小さい奴

目にも見えないコロナウイルスのせいで、
新自由主義経済が様子を変えたのには、
驚きます。
これどうやったら終わるんだ、と思ってたけど、
デモでも選挙でもなく、
ウイルスのおかげだったなんて。
以前ライオンが逃げ惑って木の上に登った写真を見た。
百獣の王を追い詰めたのは、
強い大きな動物ではなく、昆虫だった。
ハエだか蚊だかその類の。
そう言う解説だったと思う。
あれに似ている。
小さい奴は意外や恐ろしいのである。
ま、一時的なものだとは思うけど、
彼らは転んでもただでは起きないからね。
しかしどこの国も巨額の財政出動を決め、
あのアメリカでさえ!
多くの国が、一軒あたり170万円だとか、
医療費は全て国が持つとか、
電気水道などは全てただにするとか、
次々に手を打っている。
いざとなればやるんだと、逆に驚いた。
唯一の例外が我が日本だ。
日本人は国のお金って、総理大臣や財務大臣が、
夜も寝ないで稼いだお金だと思ってるのかな。
あれは国民みんなががんばって納めた税金だ。
国民が困った時は、ややこしい線引きも、
使い方の限定も何も無しで、
すぐさまみんなの手に渡るようにすべきだ。
それが再配分と言うことだ。
国に迷惑がかかるからと首をくくるつもりか。
もしかして病気になるのも、
会社が潰れるのも自己責任と思ってる?
イギリスも、あんなバカみたいな、
ボリスジョンソンなんて選んで、と思っていたが、
我が首相の足下にも及ばない。
何倍もまし。
今はスーパーにあるものを我先に買えるけど、
それすらなくなって行く可能性もある。
食べ物すらなくなりそうで怖い。
我が国の自給率を思うと。
何しろ世界中で経済活動がストップしてるんだから。
影響は徐々に来る。
おかげで大気汚染や水質汚染が、
あちこちで改善してると言う、
小さいコロナの威力よ!
2020年03月26日 | Comments(0) | 未分類

ロシアも

ロシヤもかなりの規模の医療チーム送りました。ドイツは患者を受け入れと。
ロシアやキューバのニュースは、
西側バイアスのかかった日本では、
ほとんどいい話はないです。
ねじ曲げて悪魔化したのならあっても。
キューバは世界で一番人口当たりの医者の数の多い国。
いろんな国の留学生を受け入れ、
医学の教育もしています。
藤澤さんのついによると、
常時5万人が世界中で医療活動のお手伝いをしていると。
キューバにとってこれが安全保障政策。
日本も小さく資源が限られた国、
人間こそ資源で教育こそ投資すべきなのに。
日本の、国民にお金使いたくなさは、
異常です。
国民があって国が成り立つのに。
2020年03月25日 | Comments(0) | 未分類

お薬

我が国は何もかも内緒で、
本当のところ何が何だかわからない。
持病のある人は重篤化するのは確実としても、
インフルワクチンしていると良くないとか、
風邪薬を飲んだ人も良くないとか、
海外の情報ではいろいろある。
わたしはただのおばさんだから、
勝手に考えてるだけだけど、
持病があるということは、
すでにどっかが病気になってるから、
弱いのは当たり前かとも思うけど、
何の薬にせよ常に服薬している状態と言うのが、
問題あるんではないかと思ってしまう。
常時何かしらのお薬を飲んでいると言うのは、
体として正常な状態ではないのではないか。
日本人で毎日お薬飲んでない人はどのくらいなんだろう。
年齢が上がるとすごく少なくなるのではないか。
2020年03月23日 | Comments(0) | 未分類

キューバーー!!

【速報】中国医師団、キューバ医師団とともにイタリアに到着 マスコミが一切報じないキューバが開発した #新型コロナウイルス に有効な抗ウイルス薬インターフェロン・アルファ2bを引っ提げる

もりこさんリツイート

いかなる時もどこへでも応援に来てくれる、
キューバ医療チーム!!
鬼のように人道的!!!!
キューバを悪く言う奴は私が許さん。
確かに食べ物はあんまり美味しくないらしいが。
2020年03月23日 | Comments(1) | 未分類

今日のいぬ

安産犬すなはち、わんわんのわんわん。
(仮)
20200322152251194.jpeg
2020年03月22日 | Comments(1) | 未分類

庭の花

202003211557104be.jpeg
2020年03月21日 | Comments(0) | 未分類

信頼感について

加筆訂正しました。
2020年03月21日 | Comments(0) | 未分類

冷たい国

マニングが釈放された。
大矢英代さんのツイートで知った。
本当によかった。
ウイキリークスに情報を漏洩させたた罪で、
一時は懲役30年以上だったと思うが、
オバマの恩赦とかあって、詳しくは知らないが。
わたしがデモクラシーナウでこの人のことを読んだ時、
軍人の男性だったが、その後女性になった。
昔から性の不一致を自覚していたらしい。
そんな事もあって、中傷や裏切り者扱いなど、
不当な目にいろいろあったとおもう。
今回証言を拒否した罰金2400万円とかが、
課せられていたが、
多くの人の善意でそっくりお金が寄付されたらしい。
こういうところはアメリカの良さ。

中国では引きこもりのゲーム中毒の、
深刻な人が多いと聞いていたが、
今回のコロナの騒動で、武漢の感染した人に、
薬や食べ物を配達する、
無人車やロボットを遠隔操作する仕事で、
活躍してもらったというツイも見かけた。
これはちょっとニヤッとするほど素敵なアイデア。
彼らは自宅にいて、得意な事で、
社会の役に立ててきっとちょっと嬉しかったと思う。
本当に賢い。これぞ適材適所や。
アメリカも中国もやばい部分はいっぱいあるし、
諸手を挙げて褒めるつもりは全然ないが、
こういう部分が有るのが魅力。
今の日本は魅力というものがない。
周りを見回してもいいとこもあるじゃんと思えない。
物事の基本に愛情とか温かみみたいなものが、
本当に見当たらない。
通り一遍の杓子定規で冷たい社会。
2020年03月17日 | Comments(0) | 未分類

政治的

世界を見渡して、
日本ほどボロボロに堕落した国がない。
やはり長い間、老いも若きもこぞって、
政治的な話はちょっと…
あいつは左巻き…と言って、
政治の話をしないことをよしとしてきた結果だと思う。
前にも書いたと思うが、
政治とは何かと言えば、中心になるのは、
みんなのお金を集めて、何かに使うということ、
税制と再配分である。
このやり方の選択の仕方で国の形はだいたい決まってくる。
これに一切興味を示さなければ、
どうしても無視されて行くということだろう。
先日来読んだ、
ポーランドの恋愛小説「人形」も、
チェコの「わたしは英国王の給仕をした」も、
ある意味非常に政治的な小説である。
一般庶民が鋭い政治批判をするかといえば、
そうではないかも知れないが、
みんなの自国の政治について意見を持っている。
日々の生活に直結しているのだから、当たり前である。
それが普通である。
2020年03月16日 | Comments(1) | 未分類

再開

おかげさまでこんちさんにはいったため、
途中でやめていた犬を彫りはじめた。
犬だけど、ウサギではないです。

本の方は全集の中の短編集を読み始めた。
いろいろな人の短編を集めたもので、
こういうものを読むのは初めてかも。
二冊あって、どっちにしようかと迷ったが、
久々に河島先生の訳のパヴェーゼの、
未読のものが入っていたのでこれにした。
最初から結構面白く進んできたが、
そのパヴェーゼを読んでたじろいでしまった。
全編を覆う静かさと暗さ。
確かにこれだ。
そしてこれもイタリアの一面なのだと思う。

今イタリアは大変なことになっていて、
請われて中国が全面的に協力している。
ものも人も大量に提供している。
世界中が苦労している時に、
副総理が国会で武漢武漢と叫んでいる。
それを聞いて喝采し溜飲を下げる国民が、
たくさんいることを思い、本当に悲しくなる。
醜悪である。
今回日本が失った信用と勝ち取った軽蔑を、
拭い去ることはかなり難しいだろう。
経済的な凋落以上に深刻な気がする。
2020年03月13日 | Comments(0) | 未分類

だめだ、

だめだなぁ、どうしても。
やはりこんなに簡単に説明して、
終わりにできる事ではなかった。
私は何一つ実際にやらず、
やろうともせず、読んだだけだ。
なになら、どう言うことなら、出来るのか。
根本の問題続出の現政権を倒すことすらできない。
デンマークなどでは、
更生プログラムで育成環境などの問題を解決し、
刑務所ががらがらになりつつある。
確かなくなった国もあったはず。
日本では罰を与えると言う意識が非常に強い。
警察検察は逮捕すれば必ず有罪にするし、
国民もそう誘導されている。
日本に生まれた事が不幸の始まりという国になって来た。
子どもの給食のパンにはもれなくグリホサートが入っている。
韓国の子どもは、有機食材でできたお盆から溢れんばかりの給食を食べている。
無料で。
2020年03月13日 | Comments(0) | 未分類

おわりー!

なんか悩みすぎて、色で混乱したが、
これで終わりにすると決めて、
蜜蝋で磨いた。
ずーっと彫ってたから、なんかできてしまって、寂しい。
もっといろいろ彫りたいけど、
木がなくなったしな。
悲しい。
202003121123425e6.jpeg
2020年03月12日 | Comments(2) | 未分類

3月11日だね

今日は3月11日、心静かに、
お雛様を片付けた。
娘の結婚式の時、お借りした簪を磨くため、
輪島の漆屋さんから買った、
漆磨きの布が役に立った。
綺麗に拭いて、いつになく丁寧に片付けた。
お道具もアレだけど、どんどん増えた、
土人形や張子などの玩具が手がかかる。
来年はお内裏様はお休みにして、
五人囃子を出してやろうかと思っている。
ちょっと顔が汚れてるけど、たまにはね。
気味が悪いほど暖かい。
春がはやい。

森法務大臣が狂ってる。
黒川定年延長の件で慌ててそうする理由が、
最近あったのかと聞かれて、
3.11の時検察官が真っ先に逃げて、
とか言い出して、何いってるのかと、
呆気に取られたが、今日になってみると、
3.11に絡めて民主党政権の悪口を言ったら、
ポイント10倍ね、とか首相に言われたのかも。
なんのポイントかよくわからんけど。
なんか気味が悪い。
頭だけでなく態度も性格も崩れてる。
2020年03月11日 | Comments(0) | 未分類

イタリア厳しい、、

イタリアの線引きは60歳らしい。
思ってたよりずっと若い。
イタリアは致死率が高めで、
ウイルスのタイプが違うのかよくわからんが。
わたしは長く患うよりコロナで死んだ方がいいかもと思ってたから、ちょうどいいか。
日本だけダントツ変なグラフになっていて、
誰が見ても奇妙なもの。
この図がはっきり示しているは信憑性が微塵もないという事だけ。
これからどう言うことになっていくのか。
少しでも具合悪くなった年寄りは、
一ヶ所集められて殺処分か。
鳥さんや豚さんのように。
ま、そうなれば医療費、介護、年金など、
諸々の問題が一挙解決する。


2020年03月11日 | Comments(2) | 未分類

呑気は無敵

日本の政治家は無敵やね。
ちっとも怖いと思っていないみたい。
ま、国民もそうかもしれん。
いろんな情報を見ていると、
中国や韓国やイタリアが、
このコロナと闘っている様子は、
緊張感あふれるもので、
相手にしているのが、
日本のウイルスと同じものとは信じられない。
ま、今だに原発をやり続けてる人達だから。

イタリアでは医療がパンクして、
集中治療室は年齢で切って、
先の長い若者優先となるらしい。
医師や看護師の感染も深刻で、
リタイヤした人に復帰をお願いしているらしい。
日本は予算を削りつづけてきているから、
すぐに崩壊するだろう。
人的にも医療体制的にも。
第一今のように、
患者があちこちの病院を駆けずり回っていれば、
院内感染、病院閉鎖の連鎖になる。
老人や下級国民は人知れず死んでもらうつもりだな。

中国はさすがでロボットが大活躍である。
人間がなるべく触れたくないウイルス対策では、
ロボットは本当に有効だなぁ。
最初の検査から薬や食事の配達まで、
様々な仕事をしているようだ。
後進国から見るとため息が出る。
レベルが違う。

私くらい生産性の低い人間になると、
ほぼ普段通りの生活である。
社会の経済活動から完全に外れてる。
今日もリュックの色で悩みまくって過ごした。笑
今後流通業に感染者が増えて、
物流が止まったら多少困るかも知れないが、
お米はあるし食べる事はなんとかなると思う。
みんなお尻のことで頭がいっぱいみたいだけど、
あんなものはどうにだってできるだろう。
電気は来てるんだから、
ウオシュレットで洗ってタオルで拭けばいい。
世の中には葉っぱで拭いてる人だって、
いっぱいいるんだしね。
なんかみんなちょっとだいぶ呑気や…
2020年03月09日 | Comments(4) | 未分類

色つけ途中

2020030821520941e.jpeg
2020年03月08日 | Comments(3) | 未分類

きょうは曇り空

安倍晋三の仲間たちは、経済経済と言う割には、
自分の経済的な打撃が確実なのに、
ヘイトをやめられない。
嫌がらせを我慢できない。
本当にすごいなぁと感心する。
もうだーれもいなくなった。
最終的に病気で死ぬより、
貧困で死ぬ人の方が多くなりそうである。
単身世帯の貯金額の中央値、
20代5万、30代77万、40代50万、と言うのを見た。

国会が大嫌いな彼は国会が続くと、
もう投げ出したくなると言うか、
集中が切れてくる感じ。
もうどうでもいいや、と言って、
あっさり自分から辞めるという可能性も。
2020年03月07日 | Comments(1) | 未分類

悲観的

黒川の定年延長は絶対やるつもりみたいだから、
そうなると何をやっても断罪される道はなくなる。
冗談抜きに死ぬか病気になるかしか、
辞める理由はないのではないか。
嘘を取り繕い、嘘を暴く、
国会はそんな事ばかりにエネルギーを使い、
もうほとほと嫌になった。
官僚は全く話にならない。
学童保育のなんたるかも知らず、
通達出すとか、呆れて物も言えない。
自民党の積み重ねた数々の犯罪的行為を、
完全に修復するのは、
もはや何年かかっても無理な気がする。
全て手遅れなような。

今チェコスロバキアの小説を読んでいる。
面白い。
文字の仕事は昨日送った。
いよいよ着彩に入るが、
その前に仕事場を掃除しなければ。
味噌をまた追加で作っている。
今日が二回目。
私は割と忙しい。
2020年03月04日 | Comments(0) | 未分類

スペイン

スペイン人で初めてコロナウイルス陽性になった人が名前や写真も公表してインタビュー。
両肺が肺炎になり話す事も難しかったが数日前から治験薬を始めた所酸素マスクも外し調子が良いと。
読者へのメッセージは「落ち着け」
こう言う記事本当に良い。
陽性患者はゾンビでもなく普通に治癒して退院する
このコロナウイルス患者の男性は「落ち着け、医者は全く盲目的に治療してる訳じゃない」とかなかなか面白い。
感染した人は別に悪い事や恥ずかしい事をした訳じゃないんだし非科学的な反応をする人がいない限りは素性を隠す必要は無いのだよね。スペイン人のこう言う良い意味の個人主義の貫きが好き。
まりまどさんついとより

スペインの話はいつも興味深い。
あー日本はこれ無理なのなんでかな、と、
ため息が出る。
政府は隠して隠して不安を煽って、
国民は詮索してバラして差別する。
回復した人の話出てこないよね。
真っ黒ファッションタトゥー極ケバメイクの、
新人保育士さんの時も感心した。
日本では採用されるわけない。
2020年03月02日 | Comments(0) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード