最終日

バスタ新宿の最後の街宣も良かったですね。
私は福山さんはイマイチ信じられない感じでしたが、
福山の演説も良かったです。

201710211938142fc.jpeg

えだのんも言っているように、ツイッター上で、
枝野立て!というハッシュタグが立って、
いろんな人が枝野立てと言っていましたし、
それに押されて枝野は立った。
これは今までなかった政党の誕生の仕方です。
明日の結果がどう出るかはわからないけど、
この事実は変わらない。
立憲民主党はこれからです。
心に響く話をしてくれる政治家もいることを、
みんな喜んでいる。
本当に良かったと思います。

一方秋葉原でソーリの最終の街宣がありました。
今やツイッター上では、
みんなソーリのことなんか気にしてない。
偵察に行く人もめっきり少ないようです。
残念でしたね。笑
それにしてもキモいですよ。
警官とSPと日の丸ばかりで。
これは、勘弁してほしいです。
20171021193817d39.jpeg

201710211938171b0.jpeg

これは高円寺の石原の演説です。
まじ誰もいない。本人が喋ってるんですよ。
これで当選するっていうのが、組織票の力です。
丸川だってそうだったけどトップ当選ですから。
さてノビテルはどうなるでしょうね。
明日が楽しみです。
みんな票読みして予想しているわけだけど、
今まで行かなかった人がどれだけ行くかは、
実は誰にもわからないんだからね。
2017年10月21日 | Comments(0) | 未分類

本日の一押し

俺らが九電本店前でツバや暴言を吐かれ、火の付いたタバコを投げ付けられながら孤独に戦いよった時、福岡の共産党以外の議員や関係者はなんしよった?俺らが在特会にカウンター掛けてた時は?共産党は路上に加勢しに来た。俺らを孤独にはしなかった。
hrieさんついと
びっくり。今朝うちの事務所の看板バックに写真を撮る外国人の青年2人組。聞くと「日本共産党に興味がある」と。理由は「核兵器禁止条約の国連会議に日本の政党から唯一参加していた日本の共産党。とても興味深い」と片言の日本語で。世界からも注目されてるのか…
スンマセン誰だかわかんなくなった共産党の立候補者さんついと
今朝のBSワールドNでも露TV
プーチン「北朝鮮問題は対話によって解決されるべきです。北朝鮮を追い詰めてはなりません。武力で脅かしてはならないのです。野蛮や罵詈雑言に走ってはいけません。北朝鮮が主権国家だということを忘れてはなりません。どんな対立も対話によって解決すべきです」
buuさんついと
これはプーチンさんですけど、おまけ。
我が国の首相とは正反対の主張です。
2017年10月21日 | Comments(0) | 未分類

ミクロの世界

http://karapaia.com/archives/52247608.html?utm_source=twitter.com

ニコンの顕微鏡写真のコンテストの記事です。
すごく面白いです。

http://karapaia.com/archives/52247608.html?utm_source=twitter.com
2017年10月21日 | Comments(0) | 未分類

連日の雨

立憲民主の集会に足を運んでいる人の中には、
政治的な演説は初めて聞いたという人が、
少なからずいるようなので、
投票率の底上げ効果は十分にあったと思う。
若い層にアピールしているのは、
素晴らしいことである。
連日の雨の中でみんな奮闘している。
とにかく特定の支持政党を持たない人の、
投票率で大きく変わるわけだから、
決めていないが5割近くある時点で、
与党がなん議席確実とかいう、
予想の見出しは意味がないと思う。
国会では議席数に比例して質問時間を与えられるから、
共産が減らすのは残念であるが。
得票数に比例して決まるのならいいけどね。
と言うかさっさと小選挙区制はやめるべきである。

えだのんはカピパラ似、ウォンバット似、説があって、
コアラ感も加味されているという人もいる。
コアラに関しては私はもっとコアラな人を知っているので、
たいしたことないと思う。
私はウォンバット説をとるかな。
未来公共の写真が発端で、しいさんは猫派、
撮影ただの小池は犬派という事実も判明した。
なるほどである。
2017年10月20日 | Comments(0) | 未分類

無事産まれました。

赤ちゃんが生まれました。
お母さんが血圧が高くなったとかで、
急遽帝王切開でした。
2人とも元気なようです。
私は帝王切開は避けたいと心の中で強く思っていたので、
そこはかなり残念です。
まず最初のママからのマイクロバイオームを、
受け取り損ねました。
写真を早速送ってくれましたが、
やはりぴったりフィットのゴム手袋でした。
世界には新生児は裸で抱っこするようにと、
注文する医者もいるのに、これも残念。
日本では仕方ないね。
まずは元気に誕生してよかったです。

クソババアになりましたが、
今んとこ特に感慨はないですね。
自分が子供を産んだ時もそんな感動とかはなくて、
産院から帰って実家の部屋で夜、
あちこち観察して、
これは面白そうだと思った事ぐらいでした。
娘は手がかからない子で、
特に不安に感じる事もなかったし。
私はけっこう薄情なタイプかもしれません。
ただ基本的に動物好きなので、
赤ちゃんはかなり可愛いと思いますけど。
2017年10月20日 | Comments(2) | 未分類

クビなの?、大正時代

今朝の新聞に神社本庁の、
不動産と出版に関する様々な疑惑が、
記事になっていた。
ずっと前から言われていた事だけど、
神社本庁は日本会議の根幹部分で、
もちろんソーリーともお親しい間柄である。
神戸製鋼についても何十年もやってた不正が、
なんで今出てくるのかも不思議な気がする。
アメリカが大金を巻き上げようと乗り出してきているし、
普通に考えて潰れるというか吸収される感じでしょう。
神戸製鋼はソーリーがお勤めしていた会社で、
ついこの前もここで講演していた。
選挙の結果はどうあれ、彼は、
ついに降ろされる前提で話が運んでいるような気がする。
抑えが効いてない。
しかしなぁ、日本はもう完治できないほど満身創痍だよ。

志賀直哉は金持ちの息子だから贅沢というのもあるが、
大阪の岸本水府はごく庶民的な生まれで、
父親は割りに早くに亡くなっているし
決して金持ちではない。
それでも道頓堀あたりで遊んでいる彼ら川柳仲間も、
美味しそうなもん食べて結構楽しそうであった。
東京も大阪も、大正時代の都会の空気は、
のびのびとして割りにオシャレで、
なんとなくいい時代だったような気がする。
戦争になる前までの日本は、
かなりいけてたんじゃないだろうか。
2017年10月18日 | Comments(2) | 未分類

ユーカリむしゃむしゃ

全く面白い。
ついおととい、しいさんの応援に行った、
未来公共の女の子が、
顔が動物になる変なアプリで写真を撮って、
しいさんが犬だかになってアップされてて、
ご本人がこの写真には驚いたみたいな言葉を添えて、
リツイートしていた。
昨日はあのレジェンド不破哲三氏がこのアプリの、
ターゲットにされた。
うさぎバージョンの写真と、コアラの動画があって、
動画では、
ユーカリと思しき葉っぱをむしゃむしゃやっている。笑
なんとその上、共産党の公式ツイッターが、
これを背景写真に採用し、夜見たら、
「ユル不破」というハッシュタグまでできていた!!
最初に言ったのは木野さんだと思うが、
うますぎる。
(不破さんはちゃんと手を口元に動かすという指示を、
遂行しているとみられ、協力的で可笑しい。)

2017101807123956f.jpeg

野党が一本化できなかった杉並8では、
生活者ネットがネックだったようだが、
ノブテルを立憲民主が追いまくっているという情報があったので、
私は立憲民主に入れようと思う。
ダントツトップを続けてきた彼さえ、
こうなるんだから、安心はできないだろう。
新聞は横並びで与党圧勝のみだしだけど、
こういうのは信じなくてもいいと思うよ。
毎日いろんな事が起きて状況は刻々変化している。
私も昨日野菜を持ってきてくれた、
味噌作りの仲間に比例は共産でとお願いしておいた。
2017年10月18日 | Comments(0) | 未分類

山本太郎!

山本太郎は、歩くというか駆け回る「野党共闘」
である。
実に自在に国会に必要な人を応援している。
えだのんが「共闘という言葉は使わない、連携である」
と言い続けている中にあって。
まさにその中にあってである。
「野党は共闘」という声の中で、
あのシールズの仲間がコールする中で、
お立ち台で手をつないでいたのに、
自分では使った事がないという。
ま、もちろん応援はするけどさ。
もういっちょう、共産党押してみようぜ。
2017年10月17日 | Comments(0) | 未分類

はるか斜め上

先日来ツイッター上で目にして、
愕然とした話、2つ。

大学生が世論調査の電話を受けたという話で、
知っている政党は自民党しかなかったので、
そう答えたと。
また、アニメ制作会社に勤める友人に、
立憲民主党を知っているかと聞くと、
知らないと答えたばかりでなく、
選挙がある事そのものを知らなかったと。

若者の政治離れとか言ってるけど、
事態は案外想像を絶するレベルなのかもしれなくて、
強烈な脱力感に襲われている。
2017年10月16日 | Comments(0) | 未分類

牛肉の話から

息子から牛肉が美味かった写真が送られてきた。
私がもっとレアに焼いたほうがいいのにと返信すると、
妊婦に生っぽい肉はダメなんだ、刺身も食べていないという答。
なぜかと聞くと、免疫力がどうじゃらというが、
どう考えても免疫力の話に関しては、
私のほうがずっと詳しいので、
これは一体なんだろうと、少し調べてみた。

魚に関しては厚生省から、
水銀の含有量の高い魚に関する注意が出ている。
肉に関しては、
トキソプラズマに関係しているらしい。
しかしである、山のように出てくる、
妊婦にNGの話を読むと、
妊娠初期のアルコールの害はよく知られているが、
というような前ぶりもあるが、
これ自体が実は怪しい。
以前キッドという本の紹介をしたが、
里子を迎えるにあたって、
妊娠初期にビールを飲んだという事が大問題になる。
ダンはネット検索して震え上がるが、
多くの医者や研究者の話を聞き、
「因果関係はあるとは言えない、
アルコールのせいにしたい人がいるという事」
というところで落ち着くのである。

水銀に関しては、たぶん海中の水銀汚染が進んで、
以前にも増して水銀を含んだ魚が増えているという事だろう。
トキソプラズマに関しては、
大人になっての感染はほぼ問題がないが、
免疫抑制状態ではまれに症状が出る。
しかしこれの対応が笑えるレベルに、
殺菌殺虫、抗菌滅菌の嵐。
猫に触るな、手を洗え、よく火を通せ、
など現代人の大好きなアレが山のように書いてある。
トキソプラズマ一匹を駆除するために、
あらゆる細菌を皆殺しにしなさいという注意書きであった!

逆に言うと、要するにこれは無視できない率で、
新生児のトラブルが多いという話なのだろう。
そこに放射性物質や農薬や遺伝子組み換え、
細菌の重要な働きの話は出てこない。
多くの人がアクセスする情報の中では、
トキソプラズマやアルコール、タバコの害などが、
クローズアップされており、
これらを必死に食い止めるために、
もっと恐ろしいものを放置させている。

我々は恐ろしい時代に住んでいると改めて思う。
息子夫婦を不潔信仰の信者にするのは、
ちょっともう無理だろう。
2017年10月16日 | Comments(0) | 未分類

山口の人へお願い

黒川さんはヤクザに刺される覚悟で、
立候補したと言っていましたが、本日も元気に、
アベさんが落ちれば300議席だろうと、
政治は変わると頑張っています。
アベは比例に出ていませんから。
普通こういう偉い人は比例なんかでないのですね。
比例復活とか恥ずかしいわけです。
現在もボランティアの人に警察の尾行がついたり、
FBでいいねした人には漏れなく脅迫メイルが入ったり、
ま、いろいろあるようですが、
危なくなれば今以上に過激な攻撃があると思います。
なんでもできる権力者ですから。

山口の人どうぞ黒川さんを守ってください。
みんなでやれば怖くないから。
もういい加減、
ソーリーは応援しなくてもいいんじゃないでしょうか?
今までずっと投票し続けてきたんでしょう?
山口4区の選挙民として、責任とかって感じませんか?
少しは全国の国民のことも考えてください。
2017年10月16日 | Comments(0) | 未分類

いくめん、牛肉

昨日は息子の家に初めて行きました。
切迫早産の可能性でお嫁さんが入院していたのですが、
退院したので、お嫁のママと一緒に、
様子見がてら。
もういつ生まれても大丈夫なほど赤ちゃんは育っているので、
大丈夫そうですが、やたら出たがっているのね。
狭くてムカついているのでしょう。
こいつは気の強い女そうだなぁと思います。

息子氏は「横になってて!」と大変なご心配ぶりで、
洗濯物は干すは、畳むは、
お茶入れるは、で甲斐甲斐しいこと!
まぁこんな風に変身するとは驚きでした。
私はお土産に、(自分も食べない、涙)
愛知屋さんの牛肉、薄切りとサイコロステーキを、
お持ちしました。
あとピーナツカボチャのポタージュと。
気が利いてるでしょ。
相変わらずアイデアが素晴らしいワシ。
どちらも「めちゃクソ美味しかった」らしいです。

2017年10月15日 | Comments(2) | 未分類

冷静にね!

安倍政権のGDPの数字が、
いじられていて、
実態より高くみつもられていたという記事が、
やっと出てきました。
アメリカでは随分前から公的なデータの改ざんが、
話題になっていましたから、
日本でも絶対あるだろうと思っていたけど、
こういうのは大抵は陰謀論といわれて、
一笑に付されていたわけですが。

選挙ではえだのん人気爆発で、
社民、共産の票を食っています。
えだのんの所は立候補者が少ないから、
どんなに得票しても人数がいない。
比例は絶対に共産にすべきです。
えだのん支持者がまた信者化しそうでやばいですね。
愛情も大事ですが冷静にね。
2017年10月15日 | Comments(0) | 未分類

消える

現在安倍政権の支持率は、
38くらいで、支持しない人は48%。
この状態で、自民が300とか、
自公、維新、希望で、議会の3分の2以上、
ほぼ全部みたいな流れになるとしたら、
有権者の意思と選挙結果が乖離しすぎである。
これは民主主義とはとても言えなくて、
制度に甚だしい欠陥があるとしか言えない。
選挙はここまでの低投票率を想定していないし。

実際こうなったらすぐに国民投票になって、
憲法が変わる。
緊急事態条項は盛り込まれ、
ほぼ独裁が完成形になる。
力が落ちてきたアメリカは、日本だけは使えるとばかり、
自衛隊は米軍の下請け戦力になるわけである。
アメリカの記事にあったが、
帝国が滅びにかかる時、
今までの神通力が効かなくなったことを、
認めたくなくて、いよいよ無茶苦茶の暴力的な行動に走ると。
これは歴史的に見て必ずそうなる。
今のアメリカはその時期に入っている。
40年までにアメリカの体制は崩壊するという話であった。

それに先んじて20年のオリンピックを最後に、
我が国は崩壊が始まるという感じではなかろうか。
跡形もなく消滅するのかもしれない。
アメリカの後を、中国など他の国が多極ではまるか、
多国籍企業の集団が収まるのか、
どちらにせよ、全くおよびでないというか、
もはや関係ないのが我らが日本である。
2017年10月13日 | Comments(2) | 未分類

まだあった…

201710130655231a7.jpeg

今日は別の部屋の押入れを開けたら、
巨大な金属のつづらが入っていて、
次から次へと着物が溢れ出てきた。
ここに古い着物が入っている事は知っていた。
ずっと前虫干しした事があるから。
でもその時は私はお手伝いで、
全体の内容までは把握していなかった。

単の振袖の黒留袖が出てきて腰が抜けた。
いくらなんでもレア物すぎる。
どなたさんが存じませんが花嫁さんが着たものだろう。
単の喪服も。単の喪服も初めて見た。
そして、私は戦意喪失した…
私は雀が大好きだから、
恨まれるような事は決してしていないのに。
なんでこんなつづらを開けることになるのか…
男物の夏物も多数。
若い娘さんの道行がとても素敵。
橘か、大胆にでかい。
隣の菊は羽織だがこの柄もいいなぁ。
地の柄と白い菊のえもいわれぬ取り合わせ。
明日から3日間雨らしい。
まだちっとも乾いていないから、
出しておく以外ない…

20171013065524e48.jpeg

ついでにそうだと思いついて、
箪笥に入っていた一つ身の晴れ着を出してみた。
うちの子どもはお宮参りなど行かなかったが、
息子夫婦は行くかもしれん。
まだ生まれてないけど、女だというのはわかっている。
これも古いものだがとても美しい。
こういう柄も本当に可愛いなぁと思う。
なんとも言えない模様の重なり、
基本的には貝合わせの貝の模様なんだけど、
絞りの部分にちょっと唐草が入って、
そこは絞りが避けて入れてない。
そういうちょっとした所が不思議。
写ってないけど御所車もあって、
それはテイストが少し違う。
布地には織り柄があって、微妙に立体的になっており、
ツヤのあるとことない所がある。
その上に絵が描かれているので、
実に複雑な表情になる。
こういう着物の柄の味わいは、
現代人の感覚と全く違って私には絶対できない。
着物の文化は只今崩壊中で、近い将来一気に消えそうだが、
絶滅するのは惜しいものである。
2017年10月13日 | Comments(2) | 未分類

カルタ、掃除

昨日はついに、
カルタの絵も字も全てスキャンして、
名前を付けて、デザイナーに送った。
意外に時間はかからなかったが、
手直ししたいものもあるからまた少し直す。
パソコンが意味不明の誤作動をする事があるので、
どうしていいかわからないが、ムカつく。
なんかちゃんと理由があるのかもしれないが、
私には悲しい事に原因はわからない。
デザイナーがさっさとやってくれるかわからないが、
ま、ジリジリでも進めればいいか。

掃除の方は、
膨大な量の古タオルと新タオルを、
姉の銀頭ボラの仲間、遺跡発掘チームが、
喜んで貰ってくれた。タオルはいくらでもいるらしい。
綺麗な値段がつけられるものはともしび会のバザーに、
小ぶりのボロは我が家の雑巾に残し、
ほぼ処分できた。
バスタオル、タオルケット類の大物はまだあるけど。
例の子供用黒たびは、
姉が貸衣装屋の友達がいるかもしれんと言うので、
これも飛びついて、気が変わらないうちに慌てて送った。
ネルの反物と古いさらしなども。
綺麗な着物用の前掛けも。
モスリンで紐は絹、結構可愛い。
真っ赤の絹の帽子のような箱のカバーのような、
謎の物体も滑りこましておいた。
2017年10月12日 | Comments(0) | 未分類

好戦的な皆さん

軒並み自公大勝の予想である。
津田大介さんのついにあった、
知り合いのアラサーの奥さんのはなしが、
矢張り大きな理由か。
「北朝鮮が怖いから、今回は自民党に入れる、
野党は何もやってくれない」と。
矢張りアラートやテレビの北朝鮮煽りが、
功を奏している。
怖いのはわかったが、
やって欲しいのが武力行使って言うところが、
理解できんね、奥さん。

またテレビを見ない若い層は、
ユーチューブやネットのまとめサイトなどの、
フェイクニュースの影響を受け、
自民党支持が多い。
これらも政権に近い企業が、安いお金で、
募集しているもので、
そう言うサイトは幾つかある。
実際の画面も見たが、在日、民進党、フェミニズムなどを、
貶める動画や記事を、
数百円から千円くらいのギャラで募っている。
プロパガンダは恐ろしいほど効いている。
複雑な長文が理解できないし読む気もない人には、
嘘でも威勢のいい簡単な一言が有効なのだろう。
嘆いていても仕方ないけど、
ここまで来たかという、気持ちだ。
2017年10月12日 | Comments(2) | 未分類

選挙のデザイン

選挙というのはもともとから、
広告代理店の大きな仕事の一つです。
自民党は電通様が仕切っているし、
民主党は博報堂だった。
この度の希望合流に博報堂が付いて行った、
というようなことをちらっと読んだ。
ということは、現在の立憲民主は、
それ以外の代理店もしくはその手の組織が、
色々を担っているという事になる。
それがどこかは知らないけど、
ツイッターにしてもホームページにしても、
すごく評判がいい。
時間のない中で立ち上げた割に、
クオリティーが高いのは、
小回りのきく若々しい人たちが、
メインで活躍する組織なのかもしれないね。
それがかえって、
新しいデザインを生んでいるだろう。
運動体のためのデザインは本当に大事だからね。
運動の理念をはっきり打ち出し、
分かりやすい形で表現できれば、
それだけで運動は広がりを持つ。
ポスターやチラシの他にも、
選挙カーのデザインとか、
襷やのぼりなど、まだまだ改良の余地はあると思う。
2017年10月12日 | Comments(0) | 未分類

妄想

物事にはどんな発言であれ行動であれ、
その結果が様々な影響を及ぼす。
その中には都合の良いことも悪いこともあるから、
なるべく悪いことがあまり起きないような行動を選択するのが、
賢いやり方であると言うのは、
まぁ昔からの常識なわけです。
そこでみんな頭を使ったわけだ。

しかし最近思うのは、
常に都合の良い結果だけを吹聴することに慣れて、
もはやリスクは見ない、考えないようになった。
そしてついにリスクは起きないと確信するに至った。
現在の政権与党の政治家の考えを見てるとそう思えるし、
多くの国民もその傾向にあるように思う。

これは明らかに妄想である。
どんな些細なことにもリスクは潜んでいるし、
人間にとってのリスクは、
他の誰かにとって好都合だったりして、
非常に複雑なのが現実である。
2017年10月11日 | Comments(0) | 未分類

てれび

アベは怖くて国民から逃げまくりつつ、
テレビの映像作りために遊説している。
小池さんが「選挙はテレビがやってくれる」と発言したらしいが、
出ました!そうなんだろうなって感じ。
大手メディアがこの国をここまで劣化させたとも言える。
NHKくらえ!私の怒りを。

自民党は広報は出さず、
党員に事前にメールと電話で知らせるだけだそうだ。
したがって聴衆のほとんどは党員である。
その割には白けているが。
それなのになぜかどっかから情報は漏れて、
一般市民が駆けつける。
「お前が国難」というプラかを持って。笑
それを必死で隠そうとする党関係者、
摘まみ出すSPが、またなんともキモいね。
本当に我が国はえらい貧相な国に成り果てた。
涙もちょちょん切れるぜ。
2017年10月10日 | Comments(4) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード