椿

つばき

庭の椿です。
椿はみかけによらず、傷つきやすい花で
擦れたりするとすぐいたんでしまうので
開くちょっと前のつぼみを切って、
花瓶の中でひらくようにするときれいな花が見られます。
この花のつぼみはまるまる太っています。

今年はどの椿もたくさん花をつけました。

ドイツで岡崎が頑張っています。
ホーム、アウェィいずれのユニも
まあまあ似合っているので、安心しました。
2011年02月28日 | Comments(2) |

亀の歩み

今、手を入れている絵は、今回並べる絵のなかで
描いた時期が最も古いものです。
たぶん3年ほど前に描いたものだと思います。

ずばり、へたくそです。
〈技術〉に関して言えば、あきらかに上達しています。
もちろん絵は、技術的に破綻がない、美しく仕上げられているという
ことだけが、重要なわけではありません。
しかし、技術に支えられて、実現できる表現もあるだろうから、
少しずつでもうまくなるならそれもいいのかと思っています。

そんな訳で、〈うまくなった私による加筆〉で
ぐっと、絵がよくなったりするんですよ。
2011年02月27日 | Comments(0) | 未分類

まねができない…

昨日は、お友達のお義母さんのお葬式にいきました。
彼女はご主人をなくされたあとも、おかあさんを
よくお世話しておられたのです。

早めについたので受付のわきでまっていたのでした。

受付でお手伝いしていた方は、私は面識はなかったのですが
やはり、お友達の友人のひとりでした。
この人がすごいんだ。
なんというか、さりげなくきびきびとした働きぶりでさ。
まさに、できる女!使える友人!
わたしは、ほんと感心しました。

そして、静かに考えました。
どうぞみなさん、わたしにお葬式の受付を頼まないで
ください。
きもちはあっても、むりや…と。
2011年02月25日 | Comments(0) | 未分類

大作のお衣装

がく

私の絵のなかでは、もっとも大きい大作なので
ちょっと素敵な緑の額に入れてみました。
馬子にも衣装であります。
2011年02月25日 | Comments(0) |

額縁屋さんで

なにがおもしろいといって
人々の持ち込む作品のバリエーションです。

昨日は、大判スカーフと思われる正方形の布(たぶん)
毛糸で刺繍した超大作、なかに綿をいれてふくらました押絵のたんざく
などをちらりと、みかけました。

今までに、〈魚拓〉をもってきたおじさんや
〈美少女キャラ繊細イラスト〉のおにいさん
ちょっと見ただけでは何で描いたかわからない
〈強烈に鮮やかなミクストメディアの作品〉とおねえさんなど
いやぁ、いろんな人と作品に遭遇してます。

ミクストメディアのおねえさんは
本人も野生味を加味したケバメのいでたちで
〈なるほどやなぁ!〉と感心しました。
2011年02月25日 | Comments(0) | 未分類

試験の季節や

今朝の新聞に、都立高校の入試問題がでていました。
あぁ、みんなうかるといいなぁとつい思ってしまう。

大学のセンター試験のときは、あの頃のことを
まざまざと思い出してしまうし。

その時々、あー大変やなぁと思ったけれど
ついに、わかった事は、

「あんさん、なにがたいへんやって、そら
 シュウカツでっせ!!」
2011年02月24日 | Comments(0) | 未分類

春認定

我が家の名犬ピピン氏は
この前強い風が吹いた日をもって、
以来〈春〉と認定したもよう。

老犬なりの、春とのコラボ行動の開始が
見受けられる。

春はいいもんだね!
2011年02月23日 | Comments(0) | 未分類

新聞で〈仏教の話〉

梶田真章氏〈法然院貫主〉の文章から

仏教では愛は地球を救わない。自己愛、家族愛、愛国心が
他者や隣人との争い、他国との戦争の原因である。
愛は喜びをもたらす生きて行く原動力であると共に
苦や悲しみに身を置く種となる。

まさに同感である。

イスラム教では、愛はどう位置付けられているのでしょう。
2011年02月22日 | Comments(0) | 未分類

ひさびさにブタを持っている

ぶたがく

持っている肖像画シリーズの一部を額装しました。
なかなか立派になりましたよ。

じつは、この額はそこそこ高級品です。
小さい額にはめずらしく、細かいクラシックな装飾がきにいっています。
こういうふうに立てることもできるし
裏には壁掛け用のひもも付いているので
(自分でつけたんだけどさ)
かざりやすくていいかなぁと思っています。
2011年02月20日 | Comments(4) | 動物

煮パンダ豆

にぱんだ

煮るといよいよ色はうすくなりました。
もはやパンダの面影はないです。

皮が薄くてややかたい感じです。
しかし、味は大変おいしい!
お豆どくとくの充実した、しっかりとした
あじわいがあります。
うんきにいった。

お砂糖とお塩だけで煮ました。
すぐ煮えますよ。
2011年02月20日 | Comments(2) | 食べる

もどしパンダ豆

もどしぱんだ

水にもどすと、全体に赤茶っぽくなりました。
黒い部分はやや小豆色に、白いところもピンクっぽく。
フグみたいでもあるなぁ。

しかし、実とか種とかが好きというのはなんなんだろうね。

息子は小さい時やはりそれ系が大好きで、
専用の〈実かご〉というものを持っていて
いつも拾っていたし、八百屋でかぼちゃをやたらに
欲しがりたべたいのかと思えば、持ったり転がしたりして
遊んでおった。2、3歳のころや。

いんげん系の豆なので、じつは大豆や黒豆ほどには
好きじゃないんだけど、今日煮ます。
2011年02月19日 | Comments(0) | 食べる

パンダ豆

パンダ豆

昨日、偶然街で発見した〈パンダ豆〉
これが見たかったんだ。
白黒といえばパンダと名付ける安易な人々がいるとみえるが
これはどちらかというとシャチである。

お豆の蝶番のある半分が黒で、蝶番自体は白。
ところどころ、筆からしたたったように色がついている。
なんとも不思議な色使いのお豆である。
神様にはほんとにかなわん。独創的すぎる!

これを煮て食べてみようと存ずる。
水に戻すとふくらんで、まるっこくなるので
その状態も見ものであるとわしは思っている。
北海道産なり。
2011年02月18日 | Comments(2) | 食べる

青野中作Bの最終形態

青中

ま、できあがりということで。

材料がちょっと足りなくて、靴が短かくなった
こんちさんが一匹いるのさ。
こいつを修正してやらなきゃならんのだけど
あの作業はじつにめんどくさい。
正確な計量と秒単位の計測(!)どう考えてもわしの性格にあわん。
やりたくないのも当然や!と思うでしょ?
でも、材料買ったしなぁ…
2011年02月17日 | Comments(1) | 動物

青の中作Bの2

青野さん本

乗り物をどうするか、思案中や。
2011年02月16日 | Comments(2) | 動物

渋谷、原宿

渋谷のハンズでいろいろ用をたした後
山手線で原宿へ。「ブタとおっちゃん」をみる。

いままでの人生で渋谷のハンズには何十回と行っている。
それなのに、昨日は発見できなくてぐるぐる歩いてしまった。
ハンズは逃げ隠れしておったとしか思えん。
渋谷は若い人が多くて、
「はなしかけんな、クソババア」光線を発していて道を聞きにくい…

ま、気を取り直して。
展示会場には〈放射状ブタ〉が大伸ばしされていた。
これはおっちゃんの吸引力をよく現しているが、
表情がみえないのがちと寂しい。
(名前はわしがかってにつけた)

放射

なんとその後、ハンズで買い忘れたものがあることを
思い出し、帰りにまたハンズに行く。
二回目はぶじ発見。
わりとげんなりして帰って来た…
2011年02月16日 | Comments(4) | 未分類

こんどこそ雪積もったぞ!

昨夜はずいぶんこんこん降りました。
11時ごろ犬を庭に出した頃がピークだったかもしれません。
庭木が雪の重みで折れそうにしなっていたので
ほうきで、ゆすって落としてやりました。
その間、じじい犬はじじいなりに庭駆け回っておりましたよ。
ついでに表の道に出てみると、おお本当に雪国の風景で
むこうからフォーンのタムナスさんが、歩いてくるのかと思ったら
滑りそうなよたよたのお兄さんでした。
…残念やった…
2011年02月15日 | Comments(0) | 未分類

青の中作Bの1

青中bの1

青の中作の第二弾です。

2011年02月14日 | Comments(0) | 動物

緊急外来あるいはがっかりバレンタイン

この週末はウイルス性胃腸炎とかに
すっかりやられた娘が寝に来ていました。
本当はこの週末にバレンタイン用のビスケットを焼く予定だったのに
私はがっかり。
娘のビスケット作りを熱心に手伝って、
誰よりもたくさん(かんかんにいっぱい!)
もらうのが恒例だったのだが…

この前息子の仕事が
あまりに締め切りに間に合わなさそうになった時
プリントアウトした紙をカッターで裁ち落とす作業を
手伝わされました。そのとき
お礼にお前がもらったチョコはみんなわしにくれるようにと
約束したのですが
「あんま、もらわないと思うよ」となさけない答え。
もっと違うお礼にすればよかったか…と後悔や。

ことしのバレンタインはおこぼれなしか?
2011年02月14日 | Comments(0) | 未分類

おなつかしや、こんちさん!

箱こんち

昨日のお客さんが、こんちさんを見たいというので
ひさびさに出してみたら
あんまりかわいいので(!)ちょっと撮ってみました。

やはりこんちさんはどこからみてもホントかわいいです!
がんばって、もっと作ってみようかとも思ったり…

ちなみに今、こんちさんを飾る用のアクリルケースの
サンプル製作中なり。
2011年02月12日 | Comments(6) | こんちさん

青の中作完成

中作4

明るめの仕上がりになりました。
こういうのが、窓辺にあっておひさまの光に反応して
クイッとうごいたりしたら
けっこううれしいかもと思っています。
ま、私だけかもしれんが…

外は雪です。雪の中散歩にいってきましたよ。
かたっぽだけ、手袋していったんだけど
やはりしてないほうが、かじかんでしまいました。

犬は、特にうれしそうでもなくて普通に
散歩を楽しんでおるようでした。
この老犬めっ!
2011年02月11日 | Comments(0) | 動物
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード