ニジマスをもっている少年

にじますかんせい

重い仕上がりになったので背景はつけないで
一応の完成としました。

このにじますはもちろん生きているので
このあと、少年とバイバイして
川をぐんぐん泳いでいくのです。

そういうことなんで男の子は長靴にしました。

にじますは水中の写真を主に参考にしました。
当然ながら、泳いでいる時と釣り上げられたのでは
ひれの感じがずいぶんちがうのです。
生きていてもこういうふうに、持たれた場合は
また、少しちがった形になるのかもしれませんが…

初挑戦でしたが、魚もじつにきれいな形をしています。
この世にはきれいなもんがいっぱいですな。

次回はなににするか、まだ未定。
でも、続きがあることはたしかなので
気長に待っててチョ。
2012年01月31日 | Comments(4) | 動物

たいやき

生協の冷凍たいやきというもんを、ときどき買う。
けっこうおいしいんだこれが。

しかし、うちには〈チン〉というもんがないので
冷蔵庫で解凍して、オーブントースターで焼くという
手順をふまねばならん。
ところがたまに、いますぐたべたい!とおもうのである。
そういうときにはトースターの「冷凍品をゆっくり焼くコース」
があるんだけど、これがじつに時間がかかる。
あったかいお茶をゆっくり用意してもまだ…

息子が発案した。
魚を焼く時みたいに切り目をいれたらどう?
なるほど、たいやきはなんというても鯛だしね。
ななめにね、二本、切り目をいれて…

これが大正解じゃ!!
すばやく中まで、あつあつじゃ!
すばらしっ!
2012年01月31日 | Comments(4) | 食べる

「市民と科学者の内部被爆問題研究会」

肥田舜太郎医師らが立ち上げた研究会の
記者会見の内容について読んだ。

原爆投下後、多くの被爆者をみてきたが
低線量被爆、内部被爆については、亜米利加の介入によって
資料を残すことも、論文を書くことも許されなかった。
したがって、今日専門家と称する人の発言があるが
本当の意味でこれを勉強してきた人はほとんどいない。
亜米利加においても、これらの研究は
原発の通常運転における被爆を隠蔽するために
研究機関は閉じられた。
というようなことであった。

逃げる、食べ物に気をつけるということを言われるが、
われわれはすでに大なり小なり内部被爆しちゃっているらしい。

あとは個々の免疫力だのみか?
結局、腹八分とか、お日様とともに活動するというような
生物として自然な生き方が大事になってくるという
あっけないような、なるほどのようなことらしい。

わしらはそういう時代に生きているのです。
2012年01月30日 | Comments(0) | 未分類

茶色

ちゃいろ

ピピンの毛が落ちてても目立たないように
いろんなものをピピン色にしたら
ときどき、ピピンがどこにいるんだか
みつからなくなることがある…
2012年01月30日 | Comments(0) | 動物

にじます6

にじ6

模様がんばって切り抜きました…
ほんとはもっといっぱいあるけどね。
2012年01月29日 | Comments(2) | 動物

ニューちびばら事件

水にさしておいたちびバラ、うすいピンクのタイプが
少し根をだしたので、ちいさい植木鉢に植え替えた。
ちょっと前のこと。

昨夜P氏と庭に出た時、その鉢はもぬけのからで
なんとかたわらに、倒れているちびバラを発見した。

いったい誰のしわざだ!!
なんぞむかついていたことがあった、カラやんのいたずらか?

氷点下の庭で、どのくらい横たわっていたものやら…
とりあえず、鉢にさしたが、だめかもしれん。
ちいさい芽もついていたのに…
2012年01月29日 | Comments(0) |

青山

来週からまたどうなるかわからないので、
行きたかったワイルドアニマルという動物の絵の展覧会を見に
青山へ。はやてのように、いってかえってきた。

展覧会はおもったより、よくなくて、コムデギャルソンでおめめなおし。
こっちのほうが、ずっと面白かった。
買えないけど、いいなーとながめてきた。
この前のショーのまっしろのシリーズの服と帽子が
無造作にかざってあったが、これがまた、よかった。
川久保さんやるなー!

動物の絵はすごい値段で売ってたけど、
私は特におもしろいとは思わなかった。
これを買うならギャルソンの服のほうがいいよな。
だいいち、にじますのほうがいいじゃん…と
これは冗談だけど。

しかし、たまには青山なんてとこへ行くのもいいもんや。
けっこう楽しかった。
2012年01月28日 | Comments(0) | 未分類

にじます5

にじ4

右手にみえますのは、大昔、伊東屋で買った
お魚ボールペン、ニジマスタイプです。

このあと、にじますに水玉模様がつきますよ。
2012年01月28日 | Comments(0) | 動物

ご参考までに2

2006年日米合意によるグアム移転費の総額は約103億ドル。
日本側の負担60億9000万ドル、米側の負担41億8000万ドル。

ウィキリークスによって明らかになったことは、
見かけ上、負担比率を6割以下にしたいという日本の要望によって
移転に直接関係のない、道路建設費10億ドルを盛り込み
総額を膨らませたという事実でした。

日本の政府は、植民地の政府のようだといわれますが
これなどはほんとにそんな感じです。
沖縄の声は鼓膜には届いているかもしれないが、
聞こえてはいません。顔は宗主国のほうに向いていますから。

この分野には「安保マフィア」とよばれる集団があります。
(防衛、外務省の官僚が中心)
原子力ムラとほぼ同じような役まわりです。
さまざまの決定はけして民主的といえるものではありません。
2012年01月28日 | Comments(0) |

にじます4

にじ3

にじますをもっている子は、青い服にしようと
だいぶ前から決めていた。
なぜかわからない。
なかなか色が決められない時もあるのに。

青といってもいろんな青があるから
そこで少し迷ったが、まあ、いめーじしてたのは
こんな青だな、という青になった。
2012年01月27日 | Comments(2) | 動物

ご参考までに

各国の米軍駐留経費の負担率。
日本74.5%、スペイン57%、イタリア41%、韓国40%、ドイツ32%
これを駐留米兵一人当たりにすると、もっとダントツトップ。
10万6000ドル、二位のイタリア2万8000ドル。
(2004年の時点。その後負担率は好評されてないのでもっと
 突出している可能性もある)
米議会での国外基地縮小論議から日本がはずされる可能性。
兵士を本国に戻したほうが、支出がふえるから…

2006年に合意に至ったグアム移転費に関して、こしがぬけるような
事実がウィキリークスによって暴かれた。
そのことは次回。

(世界1月号より)
2012年01月27日 | Comments(2) | 未分類

にじます3

にじ2

にじますすこしできましたよ。

今朝は最高新記録な寒さのような気がしました。
2012年01月26日 | Comments(0) | 動物

にじます下絵

したえ

本番用のいい紙に描いた〈したがき〉です。
アウトラインは、色を入れながら、様子をみて
もう少し強くすると思います。

しげるの耳はバイクのハンドルのように
真横についています。
2012年01月25日 | Comments(0) | 動物

にじますけっち

にじますけっち

スケッチはなんとなく、見せたくないなぁという
気持ちはあるけど、舞台裏をのぞくようなかんじで
見る方としては、おもしろいかなっと
サービスしてみました。
2012年01月25日 | Comments(2) | 動物

葉たまねぎ

はたま

みんなたちは、葉たまねぎをしってるかい?
今の季節にだけ、登場するヤングたまねぎである。

このみずみずしいお姿をごらんなさい!
これは丸いところも、ねぎのようなところも
ぜんぶ食べる、
やわらかく、あまい。ほんとうにおいしい。
優しいお味だから、いつもよりちょと薄味くらいがいいかも。
2012年01月25日 | Comments(0) | 食べる

「孔雀のパイ」より

  夏の宵

 茶色のねこは、椅子にすわる農夫の
 ひざにあたまをすりつけて、
 おいしいものをくれとないている。
 おいぼれ犬のローバーは、
 こけむす小屋で骨かじり、
 ネズミとみればほえかかる。
 露でしめった牧場で、牛たちは
 くれなずむ空の下、もぐもぐと、
 口をうごかしつつ、よこたわる。
 ドビンはうまやで干し草をはみ、
 夏の日が、また一日暮れてゆく。


こういう、なにげない情景をうたった詩にでくわすと
どきりとする。

あ、この感じ、私はなにも気づかずとおりすぎちゃったかも…

私同様、なにも見なかった人はたくさんいるし、
みな、それぞれにもっと大事な用があったんだし、
見なかったにしても、特に困ったことは起きてないし…

でも、本当にそうかな…見なくてもよかったのか?
とちょっと自信がなくなる。
2012年01月24日 | Comments(0) |

新シリーズにかかるぜ!

いろいろ気分的にあわただしく
手が付かなかったが、ついにはじめようと思う。

今度のは、あの〈もっている肖像〉の兄貴分とでもいうもの。

あのシリーズは飾りやすい写真立てに入る
サイズというところにこだわったので、
ちいさく描くのに大変くろうしたのです。じつは。

今回は少し大きめに、画面のサイズを気にしないで
描いてみたいとおもいます。
大きくなれば、それなりに感じは変わると思うけど
アウトラインを入れた描き方は踏襲するつもりです。

一番手は、やはり〈ニジマス〉!
私の3匹の子分、こんちさん、ちよこ、しげると共に
途中経過をアップするつもりです。

にじまさないからな!
2012年01月24日 | Comments(0) | 動物

朝の影絵

ゆきにわ

けっこうばりばりに凍っていて、すごかったね。

前の道をヨーキーが通りかかった時の
くせものか?というシーンです。
2012年01月24日 | Comments(4) | 動物

眼鏡

娘は眼鏡をめがねふきでしょっちゅうみがいています。
なんでいつもふいてるの?と聞くと
わたしはまつげが長いからあたって汚れるのと申します。
たしかにまつげは長いかもしれんが、
それは鼻が低いせいだと教えたあげた。

だってダビデが眼鏡をかけたとしたら
どんなにまつげが長かろうと
絶対眼鏡にあたらないと思う。

フィレンツェにいるあの大きなダビデですけど。
2012年01月23日 | Comments(4) | 未分類

大根を買う

小平のあたりまで行くと、ずいぶん家が建ったとはいえ
まだまだ農地が残っている。
道ばたの産直100円ショップにて、
巨大な大根をかう。もちろん100円。
いちばんでかいのを選んだぜ。

大根と鶏肉をお昆布のおだしで
柔らかく煮る。
老人食のプロになりつつあるわし…。
2012年01月23日 | Comments(0) | 食べる
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード