まめに読む

昨日の膨大な抗議行動の予定地をみてみると、

岐阜県はやけに多い!
【山梨県】甲府市・甲府駅南口「信玄公」前(6時)
信玄公もびっくり!
【三重県】いなべ市・員弁庁舎元うりぼう前(5時半)
うりぼうとは、あのいのししの子どものことか?
うりぼうの銅像があるのだろうか。
奄美大島でも屋久島でも!


日本はなんか実にあやしいです。

全国で展開する抗議行動が頼みの綱である。

2012年08月31日 | Comments(0) | 未分類

れんこんの穴

あの穴は空気をためた浮き袋の役目をしているらしい。
浮力を高め、浮きやすくなるため。

かたや、ジンベイザメ。

サメは軟骨魚類というなかまだが、硬骨魚類とのちがいに、
浮き袋がないとうのがある。
泳ぐのをやめると、沈むらしい。

そんななかにあって、ジンベイザメの仲間は水面近くで生活する。
浮きやすくするために、彼らは肝臓に油分を多くふくませている。

もしかして、フォアグラのようにうまいのか?

それにしても、シンプルなものから手のこんだものまで、
みなさんの工夫が素晴らしすぎる!
2012年08月31日 | Comments(0) |

あす官邸前行動

あまりに多いので嬉しくなって、
しんぶん赤旗からこぴぺしてみました。
すごい!でしょ。


あす官邸前行動

 大飯原発の停止と原子力規制委員会の人事案撤回を要求して、31日午後6時から8時まで首相官邸前や国会・霞が関一帯で抗議行動がおこなわれます。首都圏反原発連合の有志がよびかけているもの。国会図書館前を民主党本部に向けての抗議エリアにし、人事案に反対するよう強く訴えます。

 官邸前に呼応して、この日は、40道府県で抗議行動が計画されています。

原発反対 各地の予定

 31日、各地の行動は次のとおり。カッコ内は開始時間です。(「午前」とあるもの以外はいずれも午後)

 【北海道】札幌市・北海道庁北門前(6時)。旭川市・4条買物公園(6時)。釧路市・栄町公園A面ジスイズ側(6時)【青森県】青森市・青森駅前(5時)。八戸市・市庁本館前市民広場(5時)【岩手県】盛岡市・内丸緑地(6時半)【宮城県】仙台市・勾当台公園(6時10分)【山形県】山形市・市役所前(7時半)。酒田市・中央公園(6時)【福島県】福島市・街なか広場(6時)。郡山市・郡山駅西口広場(6時)。南会津町・会津田島駅前(5時45分)【茨城県】水戸市・日本原子力発電茨城総合事務所前県庁側歩道(6時)【栃木県】宇都宮市・オリオンスクエア前(6時)【群馬県】高崎市・高崎駅西口前(6時半)【千葉県】木更津市・太田山の下「金のすず」駐車場(5時半)【新潟県】新潟市・民主党新潟県連前(6時)。柏崎市・市役所前広場(6時半)【富山県】富山市・富山駅マリエとやま前(5時半)【石川県】金沢市・北陸電力石川支店前(6時)。同市・県庁前(6時)【福井県】福井市・県庁前(4時)。同市・関西電力地域共生本部前(6時)【山梨県】甲府市・甲府駅南口「信玄公」前(6時)【長野県】長野市・長野駅前(6時)。諏訪市・上諏訪駅前(6時)【岐阜県】岐阜市・岐阜駅前(6時)。同市・金公園(午前11時)。各務原市・市民公園(6時)。大垣市・大垣駅前(6時)。垂井町・垂井駅前(6時)。関ケ原町・国道21号沿い大垣共立銀行前付近(6時)。中津川市・アピタ前緑地公園(6時)。恵那市・恵那駅前(6時)。高山市・中部電力高山営業所前(7時)。【静岡県】静岡市・青葉公園(6時半)。沼津市・中央公園(6時)。富士宮市・神田川広場(6時)【愛知県】名古屋市・関西電力東海支社前(6時)。名古屋市・名鉄神宮前東側(6時半)。豊田市・豊田駅前(6時)【三重県】いなべ市・員弁庁舎元うりぼう前(5時半)【滋賀県】大津市・関電滋賀支店前(6時)【京都府】京都市・関電京都支店前(4時)【大阪府】大阪市・関電本店前(6時)【兵庫県】神戸市・関電神戸支店前(6時)。姫路市・関電姫路支店前(5時半)【奈良県】奈良市・奈良駅東口前広場(6時半)。関電奈良支店前(6時10分)【和歌山県】和歌山市・関電和歌山支店前(6時)。新宮市・関電新宮営業所前(6時)【鳥取県】鳥取市・鳥取駅北口(6時)。米子市・文化ホール前(6時)【島根県】松江市・県庁前(6時半)【岡山県】岡山市・中国電力岡山支社周辺の歩道(正午)。倉敷市・倉敷駅南口2階デッキ(6時)【広島県】三次市・三次警察署横公園(6時)【徳島県】徳島市・徳島駅前(6時)【香川県】高松市・高松三越前(6時)【愛媛県】松山市・県庁前(6時)【福岡県】福岡市・九州電力本店前(6時)。北九州市・リバーウオーク北九州前(6時)【佐賀県】佐賀市・県庁横(6時)【長崎県】長崎市・市役所前(0時20分)【熊本県】熊本市・下通(6時)【大分県】大分市・旧パルコ前(6時)【宮崎県】宮崎市・県庁前(6時)【鹿児島県】鹿児島市・県庁前(6時)。同市・九電鹿児島営業所前(6時)。薩摩川内市・九電川内営業所前(6時)。霧島市・九電霧島営業所前(6時)。屋久島町・安房Aコープ前(6時)。奄美市・九電奄美営業所前(6時)
2012年08月30日 | Comments(0) | 未分類

あきれるほどうっとうしいオス

ジョルダンヒレナガチョウチンアンコウという
長い名前の魚がいる。
そのオスについて。

 深く暗い海の底では繁殖相手を見つけるのは難しい。
 雄は極小で、出会った雌の体に一生付着して過ごす。

わたしは、完全にあきれた。
勝手に付着すんなっ!
そんなうっとうしいオスは、振り落としてやりなさいと、
メスにいいたい。
2012年08月30日 | Comments(2) | 動物

夏バラ

なつばら

暑いなか、なんとか生き延びているちびバラですが、
なんと、二つ目の花です。
コンディションが厳しいので、
色もよくないですが、咲くだけえらい!

もうすぐ涼しくなるからね。
2012年08月30日 | Comments(0) |

缶が消えた!

やっと少し涼しくなったので、
昨日から懸案の家の外の草抜きにかかった。
今朝はそのつづき。(重傷だったからね…)

家の前の道は狭いけど、駅に向かう人の
通勤路、通学路になっている。
コーヒーの缶や、パンの袋など、
〈朝ご飯のゴミ〉がよくすてられるのである。
今朝もコーヒー缶を2こ発見し、
掃除の間、縁石の上に並べておいた。

脇の道の掃除を終えて、そうだあの缶捨てないとね、
と思って取りに行くと、ない!

〈捨てる神あれば、拾う神あり〉とはこのことか!
いったいどなたが持って行ってくれたのであろうか。

2012年08月30日 | Comments(0) | 未分類

「馬車でおつかいに」

ばしゃ

これはウィリアム・スタイグという人の絵本です。
私はこの人がたまらなく好きです。

毎年蒸し暑い夏の日には、この本をおもいだします。

ブタのパーマーさんとロバのじいさんは、
まちまでおつかいに行きます。

 8月の暑い太陽が、ぎらぎらてりつけます。
 ふたりは道みち語りあいました。ひと雨くればすずしくなる、
 というじいさんの意見に、パーマーさんも、
 そうだ、といいました。

しばらくすると、
突然、激しい雨と雷がふたりにおそいかかります。
森の木がたおれ、ふたりにけがはなかったものの
馬車がその下敷きになり、これをはずすために格闘します。

 2時間もすると、木がかたづいて、馬車がはずれました。
 雨はやんで、日が出ました。すずしくはなりませんでした。

これ、ここんとこをおもいだすんです。

ここだけじゃなく、
この本は全体にものすごくおもしろいんですけどね。

訳は瀬田貞二、名訳です。
2012年08月29日 | Comments(2) |

お金なんか

最近若者の間で圧倒的支持をえているのが、
坂口恭平です。
路上生活者の住居の写真集「〇円ハウス」でデビューした
若い建築家です。

「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」をよみました。
帯には中沢新一、福岡伸一とそうそうたる、
しんいちたちが言葉を寄せています。

都会でお金を全く使わないで暮らす方法が、
ホームレスのみごとな暮らしぶりに学んで展開されます。

現在九州に独自のコミュニティーを建国中です。

著者はたしかに魅力的で
「〇円のカリスマ」という感じです。
フォロアーもすごいらしいです。

紀伊国屋のフリーペーパーをよんでいたら、
「ぼくはお金を使わずに生きることにした」という本の紹介が
でていた。こちらは翻訳物。
イギリスでお金なしで1年くらしたアイルランド人の
青年の書いたものです。
この本もすでに8刷というからすごい。

資本主義経済は、もっと欲しいもっと買いたいという
人間のきりのない欲望をくいものにしながら大きくなってきました。
ついに、ここにきて、今までのやり方が効かない種族が、
誕生したということでしょうか。

金、金、金の世の中にうんざりした若者の逆襲が、
おもしろくなってきました。
2012年08月29日 | Comments(0) |

お麩料理

ずいぶん前、スーパーでお麩屋さんが作った、
お麩料理のレシピのチラシを見つけた。
なにげなく見ると、これおいしそうというのがあった。
一度やってみようと思ってたのさ。

昨日作ってみた。
お麩を水で戻し絞る。(長いものは切ってね)
溶き卵をまぶして、油であげる。
それをちょっと甘くしたお醤油味で煮る。

揚げてからまた煮るというとこが、ちとめんどうくさいが、
できたものは、うまい!
しっかりしたおかずになる、悪く言えば意外に重い。
なんせ、グルテンはタンパク質だけんね。
見た目はなんか立派じゃないけど、味に風格がある(?)
弾力のある歯ごたえもすばらしい!

写真をとりわすれたのが、悔やまれるなり。
今度やったら、わすれずに撮ります。
2012年08月28日 | Comments(0) | 食べる

ハゲワシ

はげ

これは、マダラハゲワシという名前の鳥である。
はげている理由は、えさとなる動物の死体に、
頭をつっこんでも、
血やなんかで、べたべたにならないようにであるという。
いわれてみれば、頭や首の羽に付いた血がガペガペに乾いたら、
簡単にとれないだろう。

しかし、はげたらいいなっと思って、はげられるものか?

頭のはげた鳥の仲間は他にもいるが、首の長さで、
餌となる動物の大きさが違って、
競合しないようになっているらしい。
つくづく、うまくできている。
2012年08月28日 | Comments(2) | 動物

ハマチカラ

サッカーのロシアリーグに〈ハマチカラ〉という
名前のチームがあります。

ぜんぜんよく知らないんだけど、これを見るたびに、
がっちりした赤銅色に日に焼けたお爺さんが思い浮かびます。
もちろん、漁師です。

お婆さんはハマオトメという名で、
岩場で海苔をとったり、砂地の畑で、
さといもや、なすを作ったりしています。

いろいろ苦労もあるけど、
ここの家のご飯はいつもおいしい。

ま、そんな感じ。

嫁に行った娘はハマチドリというたかもしれん…
2012年08月27日 | Comments(0) | すぽーつ

植物の分類のはなし

また、地球博物大図鑑の話ですけど。
分類方法として、門、網、目、科、種というのがあります。
たとえば両生類というのは網にあたり、
目には三つの種類があってカエルは無尾目、イモリは有尾目です。

かえるにもじつにさまざまなものがいますが、
見れば、うん、かえるの仲間ねとわかる。

しかし、植物は同じ目でも驚く程似てない。
同じ時代に枝分かれした、基本的な構造が同じものであるのにです。

例えばサトイモは、単子葉類、オモダカ目です。
同じ目の仲間として、なんとオオカナダモもはいっています。
善福寺川のそこで、ゆらゆら揺れている長い藻です。

真正双子葉類のナデシコ目には、
あの可愛いナデシコといっしょに、
サボテンや、食虫植物のハエトリグサも入っているのです!

うーーん、
なでしこの強さの秘密はここにかくされていたのか?
ヤングなでしこも強いし。

2012年08月27日 | Comments(0) |

今日から秋かも

今朝は六時に散歩にでました。

通りの向こうの建物の外壁のタイルのめじも、
街路樹の梢のはっぱの一枚一枚も、
いつもよりくっきり見えます。

被写界深度がぐっと深くなった感じ。
または視力が0.4くらい良くなった感じ。

これはあきらかに、
秋の兆候であるなぁと思います。

気温は依然、高値安定ですが…
2012年08月27日 | Comments(0) | 未分類

高円寺阿波踊り

なんと参加する連153、見物人100万人!という
記事が新聞にでていたので、
なえて、見に行きませんでした。

テレビで中継をしていたので、つけてみたら、
ちょうど娘の連のコースが順番に出てきていたので、
もしかしたらと、みていました。
地元の連が重点的めなので、外から来た弱小連は、
とばされるかと思いましたが、
ついに〈なにがし連〉やってきました。
娘は先頭にいたのですぐわかりました!

あいかわらず、超嬉しそうに(ニコニコのもっとすごいやつ)
踊っておりましたよ。

朝から仕事が残ってると言って、
会社にでてから行ったのに、まぁ、元気なことでした。

おつかれっ!
今夜は酒盛りやねっ。
2012年08月26日 | Comments(0) | 未分類

PASUMO

電車に乗るとき、改札でペンとやるカードである。
スイカというのもある。

この前実家に帰る時これを忘れた。
何度も乗り換えがあるときはやはり便利である。

最初はなかなか使う気にならなかった。
子どもにおかあさんには最適なのにと言われても、
わたしは切符が好きなの!
あのペンとやるのはお行儀が悪い感じだし。
などと、しぶっていたのに。
今ではすっかり愛好者になってしまった。

今日、新宿に買い物があった。
今日は忘れないぞと、確認してでた。
そして、いざ目的のお店で買い物をしようとしたら、
財布がなかった…

PASMOも便利だが、やはり財布がないとだめ。
レジのお兄さんに笑われて、尻尾を巻いて、
帰ってきた。

このレベルになると、くやしいとか情けないとか、
案外思わないね。
完全にあきらめの境地や。

PASMOを入れた財布を持って出ることが大事。
2012年08月26日 | Comments(0) | 未分類

源左じいさんのまね

源左じいさんは、暑いの寒いの、苦しいの、痛いのと、
およそ愚痴、不平といういうものを、
いっさい言わなかったという。

そこで、小規模に、暑いだけいわないでおこうかなと、
ちょっとやってみてるんだけど…
2012年08月25日 | Comments(0) |

秋の新作情報

ちょっと、まだ秋ってかんじじゃないけどね。

やっとスケッチが少しできてきました。

最初はひさびさに鳥を描こうと思っていたんだけど、
他にも浮気心がでて、
でもやっぱりこれも悪くないかも…
と、いろいろまだ迷っています。

沢山仕込んでおくと、あとが楽なので、
今しばらくおまちください。

2012年08月25日 | Comments(0) | 未分類

みごとな作戦

領土問題や、民族対立はどこにもあるけど、
無視すれば日常生活にししょうはないです。
様々な民族がまざりあって、普通に暮らしてきた地域も
たくさんあります。

しかし、ひとたび火をつければ、
これは燃料なしに燃え上がり政治のツールとなります。

みるみる右傾化し、次の選挙では
〈強腰外交の出来る人〉が選ばれることになりそうです。
原発も消費税もすっとぶ!

そうなんだ、こういう時使うんだと、納得…


今にして思えば、あの反原連との面会は、
左派勢力へのおわかれの挨拶か。
2012年08月25日 | Comments(2) | 未分類

殺人のつづき

わたしは、親鸞の意見に全面的に賛成である。

人は誰しも殺人を犯す可能性があり、
個人の人格や、教養なんぞは一切関係がないという。
〈業縁〉といっているが、因縁というか、原因となる条件のみが、
問題であるという意見である。

親鸞は日本人であるが、現在の日本人は、
こういう風に考えない。
個人の気質に原因があると考えているようだ。
どちらかというと、デンマーク、フィンランドなどでは、
親鸞に近い考え方をしている。


個人の性質などに関係ないとすれば、
個人を罰することに意味はない。
死刑など無意味ということである。

逆に言えば、殺人にいたるような、条件がそろわなければ、
人は殺さないということである。
2012年08月24日 | Comments(0) |

歎異抄について

歎異抄は親鸞の弟子唯円が師の言葉を書き残したものと
いわれています。

親鸞は有名なお坊さんだし、
〈善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや〉という
くだりなどは、良く知られています。

原典を読んだわけではありません。
五木寛之の、歎異抄の現代語訳のような簡単な入門書
のようなものを読みました。

私がびっくりしたのは、〈殺人〉に関する話です。

「往生のために千人ころせといはんに、すなわちころすべし。
しかれども一人にてもかなひぬべき業縁なきによりて害せざるなり。
わがこころのよくてころさぬにはあらず。
また害せじとおもふとも、百人千人をころすこともあるべし」

私(親鸞)がおまえ(唯円)に人を千人殺せと言ったら
殺すか?と聞きます。弟子がとんでもない一人だって殺せませんと
答えたときの親鸞の言葉です。

〈人は条件さえ揃えば殺人をするものである。
お前が一人だって殺せないというのは、
あんたが偉いからじゃなくて、運がいいってだけさ。〉

ま、こういう意味だろうとおもう。

けっこう激しいことを、
はっきりいうお坊さんやなぁと驚きました。


2012年08月24日 | Comments(2) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード