チーズといえばねずみ

ちーず

少し前この写真をみて、ふと思い出し、
あのねずみなんて言う名前やったかなぁと気になっていた。
ジェラルディンじゃないし、リープチープじゃないし…
ねずみがでてくるお話は多いんだ。

ついにインターネットのお世話になって、調べた。
アナトールであった!
「アナトール工場へ行く」という絵本であった。
夜な夜なチーズ工場にいって、味見したチーズの感想をメモして、
喜ばれたねずみであった。
2013年06月30日 | Comments(2) |

きのこ狩りのとちゅう

ピクチャ 16

詳しいんだ…へぇー
2013年06月30日 | Comments(0) | へんなおばさん

60関連

先日、姉の友人にいいものをいただいたので、
お礼の電話をかけた。
いくつになったのと聞かれたので、60だというと、
「あらまー!膝の抜けたジーンズをはいてたのに!」
と言われた。

彼女に始めて会ったのは、当時姉が働いていた、
芝の図書館に私が行った時で、私は大学生。
この時の印象がよほど強かったとみえる。

わたしは、穴の空いたジーンズに
黒いサングラスをかけていたらしい。
それほど奇怪なかっこでもないと思うが、
この図書館は貸出はしない、閲覧とコピーサービスだけの、
やや特殊な専門的な図書館であった。
真面目な研究者や勉強家の学生がお客さんだったのだろう。
普段絶対に来ない怪しい人物がやって来たので、
あっ、こっちにくる!と
図書館員一同、びっくりだったらしい。

しかし、それが60とはねぇ、と
ご自分のことは棚にお上げになっておられたよ。
2013年06月29日 | Comments(0) | 未分類

同い年サービス

夕刊に花やしきの記事。
浅草の花やしきのジェットコースターは、
日本で最古、今年60さいになるという。
そこで、同い年の人は無料という。
それは私なのでした!
夏に誕生日がくると、なんと60歳や。
ぜひとも花やしきに行って、
ジェットコースターの、肩あたりをたたいて、
あんさん、60年も走っておられるのですかい?
と語り合ってきたい。

参考までに、入園料はただにはならない。
2013年06月29日 | Comments(0) | 未分類

本日の老犬さま

ぴぴ6.26

この写真だけ見るとずいぶ若々しいけど、
よたよただし、きょうは、へんなめやにもでてたし、
本物は、けっこうきてるのよ。
2013年06月29日 | Comments(2) | 動物

つぎ

ピクチャ 7

ひっきりなしや。
2013年06月29日 | Comments(0) | へんなおばさん

インド人の顔

インド人

新聞の映画欄。
インドの映画の紹介や。
てっきりCG映画だとおもったら、なんと普通の実写やった。

つくづくインド人はCG顔やと思い知った。
見れば見る程、CGにしか見えないんだけど…
2013年06月28日 | Comments(0) | 未分類

4 寝てた

へんなおばさん4

タイトルちょい変更
2013年06月28日 | Comments(0) | へんなおばさん

へんな切り方

ピクチャ 16

一部な。
2013年06月28日 | Comments(0) | へんなおばさん

田舎のネズミは健康?

都市部とか、地方とかいう言い方がある。
政治に関していえば、長く地方は保守的と言われてきた。
しかし、この頃はそうともいえないように思う。

例えば、TPPに関して、この頃ようやくそのヤバさが、
伝わってきたとみえ、地方の農協などは、どんどん、
自民党支持をやめ始めている。
TPP反対を言い続けてきた
共産党の議員を支持する県もあるという。

東京などでは、金持ち層は、
新自由主義を志向するだろう。
一方、何も考えたくないという人たちがいる。
選挙権なんかいらない、
欲しくてもらったわけでもないのに、
棄権するなといわれたくないという人も実際いるわけだ。
こういう人はTPPに関心はない。
都市部の民意みたいなことでいえば、
究極の無関心みたいなものが、
かなりの率であるような気がする。

(こういう人と、さしで話して、
自分に跳ね返ってくるんだよとかいって、
説得できる気があんましない…
私自身も、どうせ変わりっこないって感じる時もあるし。
やれることをやらないとやっぱ恥ずかしいという
大げさにいうと人間としてのプライドの部分で、
やっとこさっとこあきらめないでいる状態。)

日本の大都市の代表東京と大阪のボスが、
どういう人かを見てもわかるように、
地方の人のほうがよほど健全というか、
壊れてない人がおおいんじゃなかろうか。
2013年06月27日 | Comments(0) | 未分類

命拾い

アベソーリの問責で、
生活保護法の改悪案が流れた。
これはめでたいことである。

悪法であることもさりながら、
検討した会議で決められなかったことが、
突然条文に入っているという不正を、
もっと問題視すべきだと思う。
これは、議事録を残さないなどと同様で、
責任の所在をごまかすことになる。
実にインチキである。

近頃こういうのが多くていやんなる。
嘘を悪いとも思わずつく人ばかりで、
嘘発見器もお手上げである。
2013年06月27日 | Comments(0) | 未分類

寝るの中身

ねる1

おりゃ。
2013年06月27日 | Comments(0) | へんなおばさん

つぎは寝るや

ピクチャ 7

今日は晴れたね。
梅雨時の楽しみは、コケティッシュの発育ぶり。
屋久島みたいになれ!
2013年06月27日 | Comments(0) | へんなおばさん

へんなおばさんの今後

へんなおばさんシリーズは、
えらく手間がかかるので、一度やめると、
次に始める気力が湧かなくなる可能性が高いので、
もう少しやる。

お話というより、短いエピソードなので、
かえって一枚にレイアウトするのが難しい。
なん話ぶんも並行して考えていて、
まとまったものから、描いている。

素早くできるのもあれば、なかなかうまく納まらないのもある。
でも、しつこく考えていれば、
ある時ふと別の絵のかきかたにしてみてすっと入ることもある。

なにやってんだかね、と思うけど、
ま、全体的にしょうがない。
2013年06月26日 | Comments(0) | へんなおばさん

ふがしラジオ

私の友達のOさんは、精力的に、
講演会や、勉強会に足を運んでいる。
先日あった時言っていたが、
「夫がいないと、夜が暇なのよ」
彼女は、数年前連れ合いを病気で亡くしている。
なるほどそうなんか。

私は逆に、老人と老犬がいるため、夜は出られない。
息子もいなくなったので、ほぼ無理である。
外出は午前中から午後の早い時間がいい。

昨夜はふがしラジオを聞いた。
在日朝鮮人の二人の青年がゲストで、
実に面白かった。
(イアホンを使うと、やや聞きやすい。)
こういうリアルな在日朝鮮人の考え方、
日常を知ることで、
レイシストはやめられるんじゃなかろうか。
若い人たちのこういう自在な試みは、
大変な可能性を持っていると思う。

オープニングにかかった、
アジアのどっかの音楽がすごく気に入った。
タワンタナカさんのセレクトじゃろう。
ないす!
2013年06月26日 | Comments(0) | 未分類

八木さん素晴らしい

八木啓代さんが、
検察審査会の補助弁護士の選定方法に関して、
東京弁護士会に公開質問状を送っている。
今回の質問状を一読して、思わず声に出して、
うーん素晴らしいとつぶやいてしまった。

弁護士会なんていうところは、
ロジカルに問い詰める相手としては、
多分最強にてごわいんじゃないかと思うんだけど。
お仲間に弁護士さんもいるとはいえ、
完璧な隙のない質問状であった。
こういう人を頭がいいというんじゃろうな。

素晴らしい。
回答を楽しみにしちゃうわし。
2013年06月25日 | Comments(0) | 未分類

ご贔屓、世界堂

朝から紙をまた買いに。
へんなおばさんは、つるつる紙にかいて、
パソコンで、レイアウトを決めて、
ざらざら紙にプリントして色をつけるので、
一つに二枚もつかう。
この前はざらざらを買ったのに、
つるつると、スケッチブックがなくなった。
スケッチブックは無印で、つるつるはトゥールズで、
ざらざらは世界堂。
しかしだ、世界堂は8時半からやってるのに、
トゥールズは11時、無印は11時半まで開かない!

怒った私は、全て世界堂のものに変えてやった。
多分これでいけると思う。
寝坊助だから、お客が一人にげたぞ、やーい!!

帰って老犬を出してオシッコさせて、
家に入ったら、猛烈な雨が降ってきた。
世界堂のおかげで、一ミリも濡れず、
紙も濡らさずかえってこれたぜ。
やーい!
2013年06月25日 | Comments(2) | 未分類

3 洗濯物干し

洗濯物ほし

もうすぴーど!
2013年06月25日 | Comments(2) | へんなおばさん

青豆とうふ

あおまめとうふ

須黒さんの青豆とうふである。
国産青大豆でつくったおぼろどうふ。
ババロアのようであった。
ほんのりみどりいでしょ?
うーん、うまかった。
2013年06月25日 | Comments(0) | 食べる

どんどんだべ?

かさ

ほりゃ。
2013年06月24日 | Comments(0) | へんなおばさん
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード