嘘は駄目ですよ!

人間はもともと自分だけは生き延びたいという、
排他的な自己愛を持っているが、
同時に他の人間との関わりに喜びを感じる、
社会的な動物でもある。
最初の感覚はより原初的で、
あとのものはもう少し高度な知性的な感情だろう。

排他的レイシストは、
経済状態や学歴とも関係なくどこにでもいる。
より知性的な本当の意味で賢い人だけが、
これをコントロールし、もう少し複雑な、
多様な価値観の中で、真の社会性を楽しむことができる。

自己愛の強い人は自分の都合のいいことしか見ないから、
年齢と共に自己愛は補強され、よほどのことでもない限り、
反省などは出来なくなる。
また正直とか素直とかいう性格を、
多くは持ち合わせておらず、
自分を正当化するためなら簡単に嘘をつく。

嘘をつかないということは、
今のご時世、鼻で笑われるかもしれないが、
人間にとって非常に大事なことだと私は思っている。
その証拠にどこの国でも絵本や物語の中で、
子供たちに教えられてきた。

小さな嘘はつくかもしれないが、せめて、
罪悪感を感じることくらいはして欲しい。
大人の世界が嘘だらけで、それを隠そうともしない。
これでは子どもに教えることはできない。
ソーリダイジンからして、口から出まかせの、
嘘つきのレイシストとは、あまりにも末世である。
2015年06月30日 | Comments(0) | 未分類

杉並区の悪口

やっと紹介を書き終えたので、
ちょっと期限をすぎちゃったが、
図書館に本を返してきた。
ドウスさんがとても良かったのでもう一冊予約する。
ブルース・チャトウィンの「パタゴニア」を、
まず先に読んでおきたかったので検索する。
(みすずから今度出るやつを注文している)
これは池澤夏樹責任編集の世界文学全集に、
(石牟礼さんの苦海浄土が入っているやつ)
選ばれており、この全集ならあるだろうと、
思ったが、甘かった。ない…。
別の訳のものが一冊あったので、それを頼んだが。
相変わらずがっかりさせられる図書館である。
とにかく本がない。(永福には石牟礼さん0冊や!)
あっても区全体で一冊とかなので、
なかなか手に入らない。
人口考えてみてくれよ。
(平成27年6月1日現在)【人口】551,520人【男性】264,749人【 女性】286,771人
流石に文科系の学科をなくそうとしている国やなぁ。
本なんか読むなって感じ…
2015年06月30日 | Comments(2) |

レイシストは退場しろ!

辺野古基金に、本土から多くの寄付が集まっているのは、
(7割)とりもなおさず、
沖縄に関する正しい情報が広がってきて、
共感する人が増えているということである。

これに危機感を抱くのが現政権。
ハゲを使って沖縄差別を煽ろうという事。
現政権のレイシストぶりは本当に酷い。
ブルブルふるえるよ。
2015年06月30日 | Comments(0) | 未分類

横畠さん…

歴代の元法制局の長官が、ずらっと揃って、
違憲であると言っている中で、
ポエムに逃げ込んでいた横畠さん。
現政権の法制局長が、だいぶふらついてきた。
この人がまず折れるんじゃないか。
2015年06月30日 | Comments(0) | 未分類

瓜とカボチャ

私の地元は、方南町と永福町ということになるのだが、
永福がややすましているのに比べて、
方南町は庶民的な昭和の香りの町である。
個人商店の八百屋さんもまだたくさんある。

昨日は別の買い物のついでに、
またまたウリさがしをした。
先日も白瓜を探し歩いたのだが。
この前白瓜ある?と聞いたお店で、
縞瓜を発見!
この前のおじさんは、
「白瓜よりうまい。ぬか漬けにベストや!」
ベスト、笑
このお店は自家製のぬか漬けを売っているので、
こういうものも時々あるのである。
ぬか漬けの友用にも一本買った。
さて、すかさず帰ってぬか床に入れる。
白瓜よりだいぶデブなので、四分の一しかはいんない!

今朝は縞瓜の友から、そのまた友にもらったという
ズッキーニが届いた。
これが可愛いまん丸なの!
かぼちゃ、ズッカのちいちゃいのという意味の、
ズッキーニだから、
丸いのがあっても何の不思議もないんだけど。

ちょうどイラストもいれて、直しもいれて、
送った所だから、
今日はこいつを描いてやろうかな、久々に。

20150630073701328.jpg

丸いズッキーニ
縞瓜は写真撮る前にぬか床にいれてしまった!

20150630073703a37.jpg

昨日のよく漬かった白瓜とかぶ。
超うまいぜ。
2015年06月30日 | Comments(2) | 食べる

「イサム・ノグチ」最終回

もう一人の女性というのは、プリシラ・モーガン。
広告業界のベテランの彼女に、
イサムが自伝執筆の件で相談したのが出会いである。

彼女は最初からイサムに強く惹かれたが、
彼の忙しいもてっぷりをみて、恋愛感情は封印し、
ビジネスとしてイサムをサポートすることに専念する。
ずっと片思いであった。
家柄も良く頭もきれできる女性であったが、
残念ながらイサムの美人の基準に、
到達していなかったようである。
「なぜそんなに尽くしてくれるのですか?」
などと残酷な言葉を浴びながら、
イサムのために有能な秘書として働き、
彼もやがては頼りきりの関係になる。

ニューヨークで体調を崩した
イサムの最後の時は、彼女が一切を取り仕切り、
当時の彼女であった京子さんさえ近づけず、
ついに彼を独り占めして、看取るのである。
少しでも長く生きさせようと、
すべての延命治療を受け入れたのも彼女である。
なかなか複雑なものである。

イサムとの付き合いは28年に及び、
結局は、最も長くそばにいた女性となった。
あまたの美人を差し置いて、
最後に勝ったのはわたしだ!
と思ったかどうかは知らないが。
なるほどねぇであった。

はいこれでおしまい。

イサムの様々な素材の扱い方や、
空間と彫刻に関する考え方などは、
なかなかおもしろいなと思う。
香川県の牟礼町にある石の工房が、死後、
美術館のようになっているらしいので見てみたい。
ニューヨークのアトリエを、生前自分の美術館にした所も、
かっこよさげだけど。
2015年06月29日 | Comments(0) |

若いディラン

20150629131902c4d.jpg

@HistoryInPics: Bob Dylan. Photograph by Elliott Landy. http://t.co/vsddfK2yeK
2015年06月29日 | Comments(0) | 未分類

チャクチャク

2015062913120102d.jpg

@nagonagu: 退役軍人でつくる米国の平和団体が沖縄支部設立。ダグラス・ラミスさんも含め5人で発足。辺野古阻止へ連帯。 http://t.co/VoOudJ2dnN

宮城康博さんついとより

一般のメディアは翁長訪米は失敗という、
イメージの報道だったそうですが、
実は、大きなインパクトがあったと書いているものも読みました。
とにかく少しづつこうした連帯が形になってきています。
頑張りましょう。
ハゲのデマなどに負けずに!
沖縄にはなんちゅうても、
今上天皇さんがついてますからね。
2015年06月29日 | Comments(0) | 未分類

もう一度「東京ローズ」

「東京ローズ」に戻ったが、
やはりこの本は重い気分になる。

アイバ・戸栗・ダキノは、
関係者が全員が本当のことをいえば、
決して犯罪者になるはずのない人であった。
アメリカ生まれの日系二世で、
明るく聡明なアメリカが大好きな女性であった。
皆がみんな、自分の保身のために、
彼女を陥れていった。
これはアメリカによる有罪ありきの、
絵に描いたような魔女裁判であった。

当初証拠がないことを理由に、
逮捕しない方針だった法務省を、
ラジオ解説者であり、
排日運動に熱心であったジャーナリストの
ウオルター・ウインチェルが、
煽りに煽って、政府の対応を変えさせる。
アイバは一気に反逆者にされ、
トルーマンの人気回復のために、
生贄にされたのである。
あの時のハシモトトオルを思い出させる。
弁護士は皆断り、たった一人引き受けた、
コリンズが唯一の彼女の味方であった。
これも安田弁護士のような人である。
日系人社会も彼女の味方にはならなかった。
皆自分も逮捕されることを恐れたのである。

現在もアイバは国籍を剥奪されたままである。
彼女を信じて裁判費用をすべて持ち、
借金まみれになった父も死んで、
ご丁寧に政府に夫との間を裂かれ、
恩赦のチャンスを潰され続けながら、
アメリカに一人住んでいる。

今はもう亡くなっているかもしれないが…
何というか本当にやり場のない気分になる。
2015年06月29日 | Comments(2) |

誰も知らないの?

@yckaku: 安倍政権は、医療費の財政負担を抑えるために、クスリの8割をジェネリックに変更するよう求めるという。ビックリ。だってTPPではジェネリックを使わせないようデータ保護期間を伸ばそうと日米が他国に要求しているのに。安倍さん、TPPのこと知らない?それで交渉?成長戦略の柱?これで大丈夫?

郭洋春さんのついとより

でた!内容をなに一つ理解してない…
そんで大推進してる。
ジェネリックの問題は最もロビイングにお金を使っているという、
医薬品業界の知財の項目で、
TPPのメインエベントやないかっ!
ソースは忘れたが、少し前、アメリカの製薬会社が、
インドのジェネリックの薬品を作っている会社を、
叩く裁判を起こしたっていうニュースも、
こめめにはさんだよ。

本当に、日本はこんな政府でどうなっちゃうのか。
思った通りだけど、酷い…
2015年06月28日 | Comments(0) | TPPについて

イサムノグチ6

いよいよと言うか最後に、
イサムと女性について。
いっぱいいすぎるので、
私の印象に残った三人を紹介します。

フリーダ・カーロが出てきたのには、ややびっくり。
つながった太い眉毛の自画像で有名な、
メキシコの画家です。
彼女は子供の頃の小児まひ、娘時代の交通事故の影響で、
何度も手術を受け様々な病気と格闘しながら、
精力的に力強い絵を描き続けた人です。
ダンナのディエゴ・リベラは有名な、
国民的というレベルの壁画家であった。
イサムはこの人にコロリと参ったわけである。
情事の現場を押さえられ、
ピストルを持ったリベラに、
追いかけ回されたらしい!

次なる女性はインド独立の父ネルーの姪である。
ナヤンタラという美しい娘は当時まだ16歳であった!
(ちなみイサム39歳)
インドはイギリスからの完全独立をかけた、
戦いの真っ最中で、弾圧を逃れ、
アメリカに留学してきたのである。
非暴力不服従のあのガンジーをお父様、
ネルーを、叔父ちゃまと呼んで育ったお嬢様である。
この年の離れた恋愛は双方気持ちを残したまま、
別れることになったので、純愛のイメージがある。

帰属の不確かなことに一生悩んだイサムとは、
まさに正反対で、
インドという国と強く結びついた、
離れることは許されない
最高のカーストの家の出である彼女である。
ノマドのアーティストなどと、
結婚ができようはずもなく、
彼女もそういう自覚があった。
こういう立場ってのもあるんだねぇ。

さて三人目は唯一イサムと結婚した女性、
山口淑子を書くべきかもしれんが、
別の人にする。
つぎ最終回だから安心してね。
2015年06月28日 | Comments(0) |

なでしこ勝ったね!

ついに四強です。
ジリジリと勝ち進んできました。
私は気がついたら終わっていたんで、
見てないですが。
岩渕、よかったねぇ!
佐々木監督も、
「まなかな、まなかなと待ってた」と、
相変わらずのナイスな親父ギャグ。
でも、この人はすごいと思うよ、
人並外れてハラハラに強い!
私には到底真似ができないよ。
2015年06月28日 | Comments(0) | すぽーつ

マハティール!

@TsutsumiMika: 「TPP29章原案は、参加国が対等の立場で用意されたものではなく、米国が自国が有利になるよう秘密裏に事前に作成したもの」「米国追従だけでは駄目だ。私たちは国際社会において、まとまって発信することが大切」ーーーマレーシアのマハティール元首相「月刊日本」より #TPP

堤みかさんついとより

マレーシアのマハティールさんは、
本当にえらい人だと思う。
私はこの人は暗殺されるんじゃないかと、
心配している。
2015年06月28日 | Comments(0) | TPPについて

もう一枚完成

文字校正をしてもらっている間に、
またエプロンを一枚仕上げた。
今度は珍しく可愛いお花プリント。
昔持っていたワンピースに似ていたので、
フラフラと買ってしまった。
店員さんに実物持参で相談したのに、
これは少し足りなかった。
あと20センチは必要だった。
散々頭を悩まして、膝丈が少し短かく、
肩ひもが細めの仕上がりに。
出来上がりは、やはり胸当てと、膝の部分の、
分量のバランスが今ひとつ気に入らない。
ずいぶん生意気なことを思うようになったものである。
我ながら呆れる。

この生地だけ別の売り場で買ったので、
あとの生地は多分十分足りると思う。
気に入って決めたグリーングレーの麻の生地は、
あまりにもいい色なので、エプロンにするのは、
勿体無いような気がしてきている。
もしや、高望みか…

2015062713411294f.jpg

こんなんや。

2015年06月27日 | Comments(0) | 未分類

オバマよ!

先日オバマは、テロで人質になった人に関し、
身代金を払うことを禁止しないと発表した。
また、アメリカでの同性婚を認めるとも。
この間までTPPで共闘していた共和党の右派が、
いかにも嫌がることをささと決断する。
バランスなんだろうかね。
頭が良くて複雑すぎる。

それにオバマはプーチンと仲がいいという話である。
ひっきりなしに煽っているくせにねぇ。
そして、歌う。
黒人としての務めも怠りなくはたす。

@HirokiManabe: オバマ大統領が、虐殺があったサウスカロライナで、演説の途中にアメージング・グレースを歌い出した動画。黒人カルチャーにここまで一体化した姿を見せたのは、おそらく初めて。ふっきれた印象です。 https://t.co/5wUPjItepR

真鍋弘樹さんのついとより

アメージング・グレースを歌う
2015年06月27日 | Comments(0) | 未分類

惚れさしていただきます

どうしようもないニュースで、
気分が悪いなかで、偶然知ったコト。

天皇さんは「自ら望んで」沖縄の新聞を、
長年購読しているらしい。
どっちかわからない、両方かもしれない。
やるなー!
半端ないなぁ!
その本気、イカス!
2015年06月27日 | Comments(0) | 未分類

階級社会

アメリカが見せる有無を言わせない、
大国主義のルーツは、イギリスの階級制度にあるんじゃないかと、
私は思っているのです。

例えば、アーティゾーニの家ぐらいでも、
何人もの使用人を使っていました。
料理人、女中に、まだ子どもの小間使いまで。
当時のイギリスでは親が海外に行っているケースが多く、
アーティゾーニのようにお婆さんが育てたりします。
植民地は不潔であるなどの理由で、
子どもだけはイギリスで育てるのが普通でした。
上流の家の子は全寮制の学校にはいることが多かったのは、
親がいないので、それが具合が良かったのでしょう。

奥様と女中の生活水準はもちろん全然違う。
それでも、女中はお優しい奥様にお仕えできて、
幸せと思い、奥様はよく働く女中で運が良かったと思い、
二人ともニコニコ満足していたりする。
だからと言って、人は不平を言ったり不公平だと怒ったり、
しないわけではない。
でもそれは同じクラスの中でのことに限られる。
階級を超えて比べて、不満をいうことなど、
思いもよらなかったりする。
階級社会というのはそういうものだと思う。

そしてお金持ちは、こういう状態が、
最も理想的だと、たぶん今でも考えている。
格差を作り固定させるというのが、
1パーセントの人たちのやりたいことである。
2015年06月26日 | Comments(2) | 未分類

私だって苦情の一つも言いたい

実際私は投票用紙に「安倍晋三」と、
書いたことは生まれてこのかた一度とてない。
書こうにも書く立場にはなかった。
上手な直筆でそう書いたのは、日本広しといえ、
山口県のあの選挙区の人だけである。
彼は比例区に重複して出ていないから。
今どういう気持ちでしょうか。
そろそろ、石を投げられることくらい、
覚悟した方がいいかもしれん。
娘の縁談がご破算になる可能性だってあるぞ。
悔い改めてお詫びの意見広告くらい出したらどうや。
もし悔い改めていればだが。
どんなに世話になっていい思いしたんか知らんが、
自分には責任がないと、胸をはって言えるのか。
2015年06月26日 | Comments(0) | 未分類

教育番組の力

教科書の内容への介入と教員に対する締め付け、
それらでもって、かなりいけるだろうという予想の下に、
選挙権の18歳にいったんだとおもう。
国民投票にしてもね。

NHKでの政府の支配が、かなり強くなってきている。
世界でか忘れたが、以前読んだ大事な話があった。
NHKは教育番組にかんしては、ほぼ独占状態である。
学校現場でもNHKの教育番組のコンテンツは、
多用されている。
これが子どもたちへの刷り込み、
プロパガンダに大きな力を持つだろうと。
現在のところまだましな番組も生き残っているが、
この先どこまで持ちこたえるかは、甚だ心許ない。
NHKの内部からの動きがほとんどないから。
2015年06月26日 | Comments(0) | 未分類

ピピンの元カノ

ひさしぶりにシェリーちゃんに会った。
近所のピピンと同じチョコレートのラブである。
シェリーはピピンより一年ほど若いが、
まあ、いいとしである。
おばあさんになってはいたが、
一応歩いていた。
やはり転ぶらしいが。
昔から私に会うと、異常な大はしゃぎをしたものだが、
さすがに反応が弱くなっていた。

二人は昔付き合っていたのである。
いっときは結婚の一歩手前まで行ったが、
シェリーのお母さんが、
自信がないとかごちゃごちゃ抜かして、
立ち消えになった。
私は仔犬を産ませたかったんだが。
ご長寿のお似合い夫婦になるところだったのに。

昔からその傾向があったが、お尻のあたりが太って、
狸にますます似てきていた!
ていうか、ちょっと見、狸だった。
2015年06月26日 | Comments(0) | 動物
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード