お天気が、、、

土日の山がものすごくやばい。
山の天気はその二日間はぴったり最悪である。
この前あのふくだが、
近所に気象の神社があるから、
祈っといてあげるというので、
ぜひとお願いしたのである。
さっき、ちゃんと祈ってくれたかと確認したら、
よくよくおねがいしたが、
今日の帰りにもう一度行ってあげるという。
「台風が右に曲がるように」と具体的にお願いするように、
お願いした。
なんと親切なあのふくだだろうか!
これからは「親切な」をつけようと思ったが、
すでに「親切な寺田さん」という人がいるので、
ここは「優しいあのふくだ」にしようかと思う。
しかし冗談抜きに、
右に曲がってスピード上げて行っちゃって欲しい。
2017年08月31日 | Comments(4) | 未分類

擬態

20170831080147732.jpeg

昆虫の擬態に関しては、
どんな説明を聞いても、はいそうですかと、
納得する事ができない。
特にこんな写真を見ると、割に無口になって、
たまに鏡とかみますか?という、
意味不明の質問をしたくなるくらいです。

丸山先生の本に、
カタゾウムシを真似るカミキリムシが出ていた。
鼻面がぞうさんのような象虫ですが、
カタゾウムシは食べられないくらい硬い。
昆虫は外骨格なので我々に比べるとみんな硬いですが、
カタゾウムシは標本を留めるにも、
ピンが刺さらないほどらしい。
それで、カタゾウムシの外見の色を真似て、
硬くて食べられないぞとアピールするわけである。

しかし、それなら自分も固くなればどうなんだろう。
ちょっと自分の事を考えてみても、
毎日こすったり叩いたりしたら、
少しは皮膚が硬くなるだろうと思うが、
うんうん唸っても、
体の色がオレンジや緑になる気がしない。
おかしい…
化学擬態というのもあって、
ありなどは目も悪いし、巣穴の中は暗いので、
お互いを臭いで認識している。
好蟻性昆虫の中には、巣に中で怪しまれないように、
蟻と同じ匂いを出すものがいる。
化学に強すぎる…
2017年08月31日 | Comments(0) | 未分類

ミサイルはどうでもよくて、スペイン!

ミサイルの話はどうでもいい話である。
ミサイルのエンジンはウクライナが輸出しているらしいが、
ウクライナはまさにアメリカが政権を転覆させて、
乗っ取った傀儡である。
何もかも茶番でうんざりする。
そんなこたぁどうでもいいから、
さっさとアベを辞めさせろよ。

スペインでは、
あの大航海時代にいい思いをした人たちが、
その後もその地位にしがみついていたという事だ。
大航海というのは、
王と商人と宗教者が、金儲けの三位一体という感じで、
搾取のために新たな大陸を求めて船出したあれです。
イエズス会を中心とする高位聖職者という言葉も出てくる。
彼らも王、大資本家と一緒に、
労働者の弾圧に加わっていたわけです。
彼らはもはや時代遅れのあの頃に戻りたいという、
それだけにしがみついて、
そして暴力でもって民草を弾圧する以外のやり方を知らなかった。
なんかね、あるよねぇ、そういうのここらでも。
そしてついには労働者たちが、爆発するのである。
ストライキや集会やデモやあらゆることがおき、
監獄が政治犯で満杯になっても、
死者が出ても決して収まらない。
スペインのこれは内戦と呼ばれているらしいが、
どうもイメージが違う。
これは革命だよね。
市街戦の描写はさりげないがすごい。
町中から青い上着を着た労働者が、
どんどん集まってくる。
私は昔ブルーカラーってなんでだろうと思っていたが、
最初にイタリアに行った時、
労働者が本当にみんな青い上っ張りを着ていて、
へぇ、本当だったんだと思った。
(これが私好みのきれいな青なんだ。)
スペインでも当時みんなこれを着ていたんだな。
彼らと対峙する警察官が、武器を差し出して、
ころっと労働者側に回る。
こういう事日本では絶対に起きないんだよね。
沖縄でも。
日本人に革命は起こせないということやな。
スペイン人がかっこよくて、
どうしようもないよ。
2017年08月30日 | Comments(0) | 未分類

雨雲女

ここの所天気予報が刻々と変わる。
山の天気を毎日チェックしているが、
昨日はよっしゃ!だったのに、
今日は悲観的。
低温注意報も出ていたが、
なんといっても台風が来ている。
今度流れたら、私はあまりにも可哀想すぎる。
もう死ぬまで山には登れないかも…
雨雲女かも。
2017年08月30日 | Comments(0) | 未分類

小さいお友達

これは本当に嬉しかった。学会賞とかよりも、ずっと嬉しい。自分の夢中になっていることが小さいお友達に伝わっているようで、研究しててよかったなーという気持ちです。エレベーターの中でお母さんが「この子本当に先生が好きなんです。握手してあげてください」と握手したのを覚えてますよ。

【今日の #夏休み子ども科学電話相談 から ②】
昆虫に関する質問。
丸山宗利先生の回答があって…

金井アナ「○○くん、いいですか」
質問者「いや、まだ…あの、ぼく…土曜日に丸山先生と握手してもらいました。先生のこと、大好きです!」

明日も朝8:05から #nhkr1 で!

お母さんはなるべく影で協力しても、
全体的には放置するのが理想だと思う。
人間は油断すると自分のために、
子どもを心配したりするからね。
それには結構我慢が必要だけど。
2017年08月29日 | Comments(0) | 未分類

アウシュビッツ、

アメリカの制作会社の作った、
アウシュビッツをドローンで撮影した動画を見た。
あまりの広さに言葉もないという紹介文が付いていたが、
実際見て全くその通り。
こんなに広大な敷地だったとは思わなかった。
今まで写真や映画の一コマなどで、
アウシュビッツのビジュアルの印象はあったが、
今回初めて、いかに大規模ななものであったか、
いかに多くの人間が殺されたか、が、
初めてつかめたように思う。
これをそっくり残し(ほんの一部だけでなく)
現在も公開しているドイツそして、
ポーランドは、すごいと改めて思った。
嗚呼、かたや我が国は…
2017年08月29日 | Comments(0) | 未分類

写植!

20170828150512d8f.jpeg

久々に写植の版下の画像を見たので、
喜んで保存したが、
どなたのツイートかわからなくなった。
スンマセン。
新聞広告の版下らしいが、
あー昔こうして印画紙の表面ぺらりとむいて、
詰め張りしたよ、としみじみした。
またこの黄色く変色したペーパーセメントの、
乾いた跡ね。
なんという書体かわからんが、
漢字がなかなかきれいやねぇ。

最近のデザイナーはきれいな字がわからないのかと、
時々思う。
以前買ったアエラがあまりにもレイアウトが汚くて、
読む気がおきなかった。
本当に読む気がなえるんだよ。
文章は変だしレイアウトは変だし、
書体は汚いしで、げっそりするんだよ。
良い仕事をしている人もいるとは思うけど、
平均的によくなくなってる感じがする。
パソコンさえ使えれば誰でもできるからね。
真面目な講演会のチラシが、
安売りの広告チラシのようだったり、
そういうデザインのイメージが、
やってる本人がよくわかっていないものも多い。
ま、ばばあはうるさいもんよのう。笑
2017年08月28日 | Comments(6) | 未分類

またスペイン

今日のバルセロナの反テロデモ、先頭を歩くのは医療関係者や警察官、消防団員や無料でお客を運んだタクシー運転手さん達などテロの日に実際に行動をした人達で首相始め政治家の列はその後だって。勿論国王も。すごく良いと思う。

バルセロナと同時に今日はテロ容疑者の半数が住んでいたリポイの街でも集会が行われたのだけど容疑者兄弟(一人は射殺、一人は逮捕)の姉が演説。途中何度も涙ぐみ演説が止まると観衆が手を叩いたり励ましていた。容疑者の家族が顔を出して演説するのも街がそれを受け入れるのも容易に出来る事じゃない

まりまどさんついとより

ヨーロッパでももう何度もテロは起きているが、
スペインではその受け止め方が、
イギリス、フランス、ドイツ、
そしてアメリカとも違う。
国民が一斉にナショナリストに傾くということがない。
不当なテロ行為を有効としない、と言うか、
非常に健全で冷静な感じがする。
こういう態度だけが、
テロをさせないことにつながるんじゃないか。
分断を見破り、許さないという国民がいるという事か。

茨城県知事は、自公推薦の新人が勝った。
実弾に負けた?
2017年08月28日 | Comments(0) | 未分類

ファン心理

2017年度九州大学総合研究博物館公開講演会「私たちの昆虫旅行」
聞いて来ました。丸山先生はじめ、どの先生のお話しも面白くてあっという間でした。小松先生にいたっては場内爆笑の渦www
ありがとうございました♪

九州であった講演会で、小松貴氏が、
俄然大人気になっている。
えっ!本当に?
私の方が前からファンだったのに!
と、ほんの少し前なのを棚に上げて、
心なしか不満な、
ずばりファン心理丸出しのわしである。
著書でも友達がいない、
虫だけが友達みたいなこと書いてるし、
丸山先生もそんな風に言ってるのに、
なんだ、大人気じゃないか!
おかしいなぁ…
奇人め、嘘ついたのか?
2017年08月27日 | Comments(0) | 未分類

ベロ

20170826165645287.jpeg
2017年08月26日 | Comments(4) | 未分類

いいかげんにしろ!

ベニスで、アッラーは偉大なりと言った人が、
射殺されたと!
これはムスリムの祈りの言葉であり、
日に何度となく口にするものである。
この言葉をテロリストの証拠と決めたのは一体誰だよ。
オーマイゴッド、と口にしたら、
即座に射殺されるというのはどうだい?
2017年08月26日 | Comments(0) | 未分類

丸山先生と奇人


20170825135815f82.jpeg
丸山先生はいい先生で、
子供電話相談室の昆虫部門の回答者をしている。
ご本人も楽しんでいるようだ。
番組の担当者は良い人選をしたと思う。
将来、虫博士が生まれるかもしれんのだし。
今大阪の梅田で大規模な昆虫展をやっているらしい。
近ければ行きたいほどすごく綺麗な展示である。

本人の顔ハメを本人がやるというのは、
意外に珍しいのではないか。
奇人の先生だけのことはある。
私がファンをやっている、
小松貴さんの素晴らしい写真を載せてみます。
福岡の糸島というところで、
小松さんの写真展も開催中らしい。
対馬オサムシと姫細アシナガバチです。
かっこいいやろ?

20170825135817d9f.jpeg
20170825135818f99.jpeg
2017年08月25日 | Comments(0) | 未分類

暑いよぅ、

我が家はもう何年か前にクーラーを入れたので、
なんとか暮らしているが、
このところ東京は35度、夜中でも、
平気で29度くらいあって、かなわない。

犬ののおかげで朝が早い。
仕事も朝のうちが捗る。
私の仕事場は午後になるとどんどん暑くなるから。
また突然のパソコン仕事が発生して、
昨日は原稿が来たのが遅いせいで、
午後からも仕事をしたが、
少しやって、クーラーのある部屋で、
涼まないとやってられん。
今日も朝からしっかり暑い。
というか朝方になっても気温が下がらないから。
早く涼しくなんないかなぁ。
寒いのは得意なんだけど。

満願寺は今7つなっている。
このところの日照不足で、結実したものも、
途中で落ちてしまって、
がっかりさせられたが、
なんとか幾つかは食べられそうだ。
農業は難しいねぇ。
やっぱ天ぷらかな。
2017年08月25日 | Comments(2) | 未分類

スペインの短い夏さわり

日本中で大手企業だけが、
独占的に大儲けするという案件がぞろぞろ出てきています。
政権に食い込んだ私的諮問委員会などの、
トップグループの会議が、
自分たちだけのためにお手盛りスペシャルサービスをする。
そのきっかけとして、
特区やオリンピックがや地方創生なんていうのが、
フル活用されている。
地方においても地元企業が潤わない、
大企業だけが儲かる体制になってきている。
中小企業や個人事業主が、生きていく場所は、
すごい勢いでなくなってきています。

またスペインの古い本を読んでいるが、
スペインでは他のヨーロッパ、
イギリス、フランス、ドイツなどと全く違って、
第一次大戦の後も、
一般の労働者大衆は常に暴力で支配されてきた。
法律なんていうものは全く機能しておらず、
労働運動をする活動家たちは、
資産家が雇った殺し屋集団によって、
どんどん大量に殺されている。
だから運動家は最初から身を守るため、
殺されないために武装する必要があった。
労働運動は最初から殺すか殺されるかという、
本当に激しいものだったようだ。
本物のアナーキストとはこんなものかと、
その命知らずぶりに驚く。
ポデモスの迫力の源泉はこの伝統かと納得。
思えば南米でもそうだね。
ラテン系恐るべし。

この本は大昔に読んだはずだが、
理解できていたとはとても思えない。
ま、それでもこうして2度目に読めるのは、
その昔読んだおかげでもあるが。
古い本は訳がまともで日本語がちゃんとしてるから、
読んでいて安心感がある。
最近は普通に読める文章だとうまいと褒めそうになる。
ハードルが超低くなっちゃって。
2017年08月25日 | Comments(0) |

山行きの計画

9月の頭に山に行くことになった。
娘は相変わらず過激に忙しいので、
無理だろうと思っていたが、
ちょっと話題にしたら、北アルプス行きたいと、
突然積極性を見せ実現の運びとなった。
あのふくだが推薦する双六岳である。
綺麗な山らしいが結構高い。
いるかも誘ったが仕事の試験があるとかでダメそう。
いるかは、娘が、あの子はあっち側の人だからと、
言うくらいで、本当に珍しい野性生物みたいな人である。
外見は色白でワイルドには見えないが、
一緒に歩くと、妙に山に溶け込んで異物感なし。
自然界と全く対立していない。
方向感覚もすごくいいし、ひょいひょいと登る。
不思議な感じがする。
宮崎アニメにでてきそうな女である。
一緒に行けたらよかったのに。

計画が遅かったのでバスは取れず、
娘に運転してもらって前日の夜に着く。
去年はすべての計画が雨で流れてしまったので、
お天気だけが心配である。
付け焼き刃で屈伸運動に励んでいる。
7時間半の行程だけど、大丈夫かしら。
お天気だけは、祈ります!
2017年08月24日 | Comments(2) | 未分類

蝶よ!!!

動物が子どもの時助けてもらった人を、
何年も経った後も覚えていたというような話は、
動物ものの感動ネタとしては、
まあ定番としてあるわけです。
いずれも哺乳類であると思うが。

必要以上に擬人化しているわけではないが、
この蝶の話に感動したのは、
蝶は芋虫から蛹を経て成虫の蝶の形になるまでに、
原材料は芋虫一匹分ではあるが、
一度組織は解体され再編成される。
言ってみれば一度溶かしてから、
新たな部品を作り直すような感じです。
その経過を動画で見たことがあるが、
非常に大掛かりな変身です。
そういう中でこの人は危険じゃないという、
芋虫時代の記憶が残っているというのは、
私には本当に奇跡的なことに思えたのである。
やはりこれはすごいこと。
2017年08月23日 | Comments(0) | 未分類

蝶よ!!

これは漠然と感じてきたことだけど、幼虫のとき手に乗せて可愛がった個体は蝶になっても人間の手を覚えている。野生の蝶は手を差し伸べると逃げるけど、この子たちは逆に乗ってくる。どの本にも書いてないし、きっと学会にも発表されていない(笑)。蝶たちは幼虫だったときの記憶をちゃんと残してる。
なー☆アゲハ狂想曲第2章さんツイート

@Na_0428 はじめまして。蝶の幼虫の時の記憶については、10年ほど前にアメリカの大学で研究されており、PlosONEという科学雑誌で論文が発表されています。お察しの通り、記憶は継承されている、という結果でした。
ピノコさんツイート
perspectiveさんリツイート

にわかに昆虫ファンになっている私としては、
この一連のツイート見て、泣きそうになった。
やばい…
2017年08月23日 | Comments(0) | 未分類

歌留多の現在

字札の描き直しは、
やりだすときりがなく、
結構な枚数になりそうでげっそり。
今のところ着々とは進んでいるが、
なぜ進んでいるかといえば、
枠を後回しにしているからである。笑
みんな耳にタコだと思うが、
あの枠が難しくてやりたくないのである。
枠無しをそんなにためてどうする?と、自問しつつ、
ためている。
弱い私…
もう少し涼しくなったら、
枠なんぞささっとうまく捗るかもしれんからね。
かも、だけど…
2017年08月23日 | Comments(0) | いろは歌留多

NPOってなんだ

なんとなく長い間疑問に思っていて、
スペインの話や世界で読んだ記事なんかがきっかけになって、
再発した疑問なんだけど、
NPOって、どうなんだろうということ。

NPOというのは、
まさにアメリカで始まったことだというのが、
ミソだと思う。
民間非営利活動組織という意味だ。
主に有給のスタッフとボランティアで成り立っている。
世の中の社会福祉の至らない部分を、
埋めていると言ってもいいと思う。
私はともしび会というNPOに少し関わっているが、
老人の通所介護訪問介護に関する仕事をしている。
しかし、もし国営のあるいは都営の、
十分な介護組織があったならば、
いらないわけではないか。
そこに専従の正規の職員がいれば仕事は十分にある。
それは、無給で低賃金で善意でやるべき仕事なのか。

社会福祉というものを考えた時、
スカンジナビア諸国と、アメリカをそのシステムで見ると、
アメリカというのは、
最も福祉国家の対極にある国で、
医療、教育、福祉分野に、
公的なお金はほんの少ししか使われていない。
営利企業と、非営利のNPOがそこを埋めている。
金持ちは営利企業のサービスを買い、
貧乏人はボランティア精神に身をまかせるという感じ。

日本もほぼそれに準ずる形になってきた。
公共の福祉に関わる予算は年々削られ続けているが、
我々は実は世界的に見てもたっぷり税金を払っている。
税金は何に使われているのかを、
もっと真面目に見るべきである。
オスプレイだの、2週間のスポーツイベントや、
カケ学園だのに使われるばかりなら、
全然払う気にならない。
特に親分があのサガワってわけだしね。
世界には医療教育が完全にただの国だってあるし、
住宅についても非常に安い公営住宅が、
たっぷりある国だって存在するのだ。

そのどれもがなく、それらに困った人は、
自分が悪いせいだと思わされる。
それが現在の日本である。
これが新自由主義の行きついた姿なのだと思う。

目に前に困っている人がいれば助け合うのは当たり前で、
必要なことだが、だからと言って根本原因を、
そのままにしていいという理由はない。
クラウドファンデイングについても、
疑問の余地がある。
これも元締めの取り分がすごいらしいしね。
一種の世の中の善意にを食い物にするシステムでもあるのではないか。
2017年08月23日 | Comments(0) | 未分類

うさぎのベロ

20170822080649a5f.jpeg

うさぎはベロがすごく長くて、
綺麗なピンクで、
先端がハート型の頭のところのように、
二つの山になっている。
湿度が高くて、ハァハァである。
2017年08月22日 | Comments(0) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード