FC2ブログ

おぞましい、

匿名で誹謗中傷を続ける人も多いが、
これらの人は、匿名でやりたいわけである。
顔名前は出したくない。
これも信じられないほど酷いが、
顔や名前を堂々と出して、公共の電波の中で、
信じられないほど浅ましい発言をする人たちについては、
これはどういう生き方なのだろうかと、
衝撃を受ける。
何故こういうことができるのだろう。
同好の志にどうだ、どうせならここまでやれれよと、
酷さを誇示する気持ちがあるのか。
失うものの方が少ないという考えなのか。
国会議員も御用学者も、
今も泥舟に居残っている人たちの、
この浅ましさは言葉を失う気持ち悪さである。
彼らが支えているご本尊は、
もはや正気とは思えない。
何を言われても、
私と妻はやっていない、それを繰り返すのみ。
2018年03月20日 | Comments(0) | 未分類

ネオリベカルト、

日本のことをいろいろ見ていると、
やはり問題は、新自由主義とカルトの、
両方が合体した恐ろしさだと思う。
安倍晋三は経済のことは何もわかっていない。
新自由主義という言葉さえ理解していないと思う。
しかしカルトの熱狂はある。
長州愛?明治礼賛?が狂信的に膨れ上がったもの。
戦争を美化し帝国主義を好む。
アジアの覇者、素晴らしい日本!
これが様々な差別の容認にも繋がっている。
右翼的とはいえ、
彼は天皇のことは少しも大事ではないようだ。
今までの右翼とは少し違う。
しかし皇室の存在自体は必要だし利用したい。
天皇本人の威光があってこその天皇制な訳だから、
こういう考えは矛盾しているし、破綻していると思う。
彼は知的な思考と言うものを、嫌うのかできないのか、
筋の通らない話を平気でする。
でもやはり理にかなってないことは早晩、
崩れてくるわけで、こういう右翼というのは、
成立しないと思う。
アメリカは長年、彼のこういう性癖に目を瞑り、
自由にやらせることと引き換えに、
新自由主義的な譲歩を、つまりはお金を、
好きなだけ引き出してきたと思う。
武器も売りつけやすい。
日本は種も水も何もかも売り払った。
彼は、歯の浮くような宣伝文句のような、
美しい棚田の風景、なんてことをよく言うが、
これもさっきの話と同じで、
国内の農業を崩壊させて、成り立つものではない。
これのどこが愛国心か全く意味不明だが、
拝金主義ではあるから、自分が勝ち組にいる限り、
各論で容認できるのだろう。
塚本幼稚園のあの異常な教育に、
(幼稚園児に軍歌を唄わせ日の丸を振らせていた、)
夫婦揃って感動していた、
そこも忘れてはいけないところだと思う。

ネオリベカルトは、最強か。
福沢諭吉の欧米列強崇拝アジア蔑視そのもの。
これが首相だけでなく自民党の隅々まで、
行き渡っているし、恐ろしいことに、
国民の中にも深く染みこんでいるような気がする。
日本会議の地道な努力か…

2018年03月19日 | Comments(0) | 未分類

今度はスカート

201803190957366b3.jpeg

これはだいぶ前に解いた状態で姉からもらった、
薄い薄い麻の着物です。
小さい紋模様が横縞に入っているところが、
ちょっとみそかな。
ブラウスにすると気持ち抹香臭いかなぁと、
自分のスカートにしてみた。
これはお手本も型紙もない、ズバリ適当。
見頃の一番長いところを4等分すると、
丈が少し短い感じがしたので、
おくみの細い部分を、横に使って、
これと接続した。
スカートに幅はもっとあっても良いかと思ったけど、
やたらに張りがあるから、広がりすぎるかと。
おくみとの合体部分もギャザーを寄せたが、
幅の差があまりないのでちょっとになった。
今回は超薄い生地でこれはこれで難しく、
ミシンの針が太すぎて布を機械が吸い込んじゃったり。
針を変えるという高等な技を繰り出した。笑
スケスケだし着てる感じがしないほど軽い。
こういう細い糸をよくも長く繋げて撚ったものだと、
感心する。
この型だと同じものがもう一つできる。
お嬢さんが欲しいと言えば作ってやっても良いけど。
私とお揃いだと嫌かもね。
2018年03月19日 | Comments(0) | 未分類

古本ゲット

20180318122320450.jpeg

4冊で150円だったんだけど、
この日本を捨てた男たちというの、
前に聞いたことあった。
開高健のノンフィクション賞というのを受賞していて、
テレビ番組にもなったらしい。
文章がちょっと下手くそだけど、
中身はなかなかショッキングである。
小泉、竹中平蔵の雇用システムの破壊の、
被害者がこんなところにもいたのかと、
愕然とする。
不安定な非正規労働者の男性が、
低賃金、ノルマにがんじがらめにされ、
結婚も望めない、将来の希望も持てないという毎日。
そんな時たまたま入ったフィリピンクラブで、
こんな楽しい所があったのかと、
フィリピン女性に入れ込み、
あとを追ってフィリピンに渡りそこで、
女性に捨てられてホームレスになる。
こういう男性がたくさんいる。
病気になっても治療も受けられず、
かの地で一人人生を終えた人も…

なんと言うかね、幸せでない人を大量生産した、
これが日本の近代の歩みやね。
気分が落ち込む。
跋扈するネトウヨにしろ、かなり年食った人も多い。
毎日毎日嫌がらせをしている人生が、
幸せなはずがない。
無理やり書類の書き換えをさせられる官僚も、
幸せではないだろう。

馬車が幸せを運ぶなら、他にも良いものはあるだろう。
赤ちゃんや動物が役に立ってくれる、
これがヒントではないか。
日本でもできることが、きっとあるはず。
2018年03月19日 | Comments(0) | 未分類

予約した

今日はついにギャラリーの予約をした。
10月30日からや。いつもの吉祥寺。
まだ半年も先なので、生きてる保証もないけど。
モチベーションのもっちゃんや、
やる気のやっちゃんが、
ぶるぶる武者震いって感じとはほど遠く、
どっちか言うて気分はしょぼくれているが。
少しづつあげていかんとね。
今回は前日に仕込みの日が取れなかったので、
当日の朝頑張らなくてはいけないが、
前回のように点数が多くないし、
基本的にはかるたがメインで、
あとちょろちょろなので、なんとかなるかと。
シスターズが活躍してくれるか、
これからお願いせんといけん。
かるたが間に合うかが、相変わらず心配。
2018年03月18日 | Comments(2) | 未分類

悪い例、良い例

そういえばバカな河野太郎は、
飛行機買ってもらえないからって、
何千万も払ってチャーターした飛行機で、
今どっかいってるらしいね。
飛行機に乗るだけでもすごい負荷なのに、
乗り合い飛行機は嫌だって。
どうしてこんなに王様みたいなことに、
こだわるんだろう。
バカみたい。

今朝の新聞ではフランスの村(アビニョンの近所)で、
スクールバスの代わりに馬車で、
学校に行くってのがあった。
それまでは親が自家用車で送っていたりしたらしい。
これすごくうらやましい。
最高かよ、スクール馬車。
結構脚の太い農耕馬的なお馬さんが、
二頭で引いている。
毎朝学校行くのが楽しくてしょうがないってさ。
お年寄りは懐かしがり、親は朝の忙しさが減り、
子供たちは大喜び、馬車はみんなを笑顔にすると、
馭者のおじさんが、言うていたよ。
2018年03月17日 | Comments(0) | 未分類

昨夜

昨日は雨の中官邸前に行ってくれた人、
お疲れ。
予想通り過剰警備で、近づけなかった人や、
駅から出られなかった人もいたらしい。
タクシーで乗り付けても、
警官が囲んで降ろさせないようにしていたらしい。
とにかく初めて行った人はあまりの警官の多さに、
驚くと思う。
普段街中でたくさんの警官がいたら、
事故か事件が起きたと思うだろう。
何かやばいことが起きたんだろうと。
だからこういう警官の大量動員が、一般の人に、
デモや抗議をする人たちは、なんかやばい人、
という印象を持たせる役目も果たしていると思う。
デモの敷居を高くしている。
大量の警官を運ぶ車両も、ずらりとぴったりと駐車して、
人々を道に溢れさせない垣根の役目を果たす。
日本では広場を埋め尽くすのが難しいから、
歩道の上に行列するしかできないので、
コーラーとの一体感も持ちにくい。
とにかく数、参加者の量で乗り越えるしかない。
量が増えれば液体のように溢れ出す。
新聞やテレビがデモの日時を、
アナウンスしてくれればいいが無理だろう。
ネットで情報を得ている世代が、
大量に動けばいいんだけど。
国会議事堂前の駅は出口を止めるので、
とりあえず次は他の駅から行くしかないと思う。
警官にはムカつくと思うが沖縄に比べれば、
優しいもんだと思う。

とにかくあべが悪い。
彼には生き恥をかかすべきと姉と話していたが、
彼は高尚な恥の感覚は持ち合わせていないので、
まずは子供レベルの単純なものが良かろうと。
おしっこをちびるとか、
逃げようとして転んで、靴がかたっぽ脱げ、
ズボンが破け、前歯が折れるとか。
どうじゃろう。笑
2018年03月17日 | Comments(0) | 未分類

本日のオススメ

20180316093651a9e.jpeg

昨日は築地書館から名指しのハガキで、
微生物の本の広告DMが届いた。笑
光栄なのでこの本をゲットしようと存ずる。

ネットからちょっと目を離すと我が国の政府の、
嘘とパワハラの数々が、
ぞろぞろ出てきていて、呆れるしかない。
今日の官邸前はドカンと行きたいところ。
今日行くとネタになるかもだよ。
あの時私もあそこにいたんだよと将来話すことができる。
私はいけないかなぁ…
議事堂前の出口は全部封鎖されるかもしれない。
少し別の方から歩くのがオススメらしい。

20180316093651c08.jpeg
2018年03月17日 | Comments(0) | 未分類

「実録レイシストしばき隊」

野間さんの本は大変面白かった。
前半の実録部分も面白いし、
後半のインターネットの始まりの頃の状況や、
そこでの背景となる考え方というものが、
実に分かりやすく、ITに疎い私でも、
なーるほど、であった。
「正義」とは何かという部分では、
先日読んだ「共感の時代へ」に通づるものがあって、
大変興味深かった。
正義とは大層なものではなく、
瞬間的に判断するもの、というのは、
共感とは(よく知って勉強して生まれるものもあるが、)
生物の進化の初期に埋め込まれた、
瞬間的な感情であるというのと同じことであると思った。
正義かどうかの判断の前提に、
ごく単純な瞬時の共感があるということだろう。

私はツイッターを始めて以来ずっと、
彼をフォローしているし、
デモや集会の現場でもなんどもお見かけしているので、
すっかり知り合いのような気分だったが、
この本を読んでますます知り合いになってしまった。
怖いと思っている人も多いのだろうが、
照れ屋で暖かい人である。
知ってたけど。笑

一箇所誤植を見つけてしまった。
これは重版の時に直してください。
P304、(誤)再開、(正)再会

野間易通著 河出書房新社
2018年03月15日 | Comments(0) |

激しい帯

201803150956108ba.jpeg

昨日は古い着物をもらってくれるという人が現れたので、
また少し着物の整理をした。
私は本当に頭が悪くて分類とか整頓とかが下手で、
頑張ってやったつもりでも、
すぐに忘れて結局なんだかわからん感じになる。涙

存在はちらっと知っていたが、改めて見ると、
なにこれすごいじゃん!と言う帯が出てきた。
強烈に派手なインパクトの黒い帯である。
義姉さんの帯だからそんなに古いものではない。
せいぜい40年前ほどか。
割に有名な織物やさんのものである。
私が締めるにはちょっと派手すぎるか…
この鎧の柄がお太鼓の部分だけでなく、
間を少し開けて一周しているので、
前にもバッチリ出てくるのである。
これの存在を知っていれば娘の振袖の時に、
飾り結びにしたら立派だったろうなぁ。
厚みも張りも申し分ない。
ほとんど丸帯のような量感である。
わしも一度締めてみたいという気持ちが、
ちらっと沸き起こる。
江戸小紋なら格は合うし、
あれは黒っぽいから少し派手な帯でもいいかと、
頭の中でシュミレーション。
しかしこれを締めるチャンスはあるかなぁ。
2018年03月15日 | Comments(0) | 未分類

祝!一万人突破

昨夜の官邸前はついに一万人を超えたようです。
素晴らしい!
警察は必死で歩道に並んで先に進めないように、
とうせんぼをしたり、
鉄柵を押さえて、決壊を食い止めていたようです。
もう一息ですね。
単純な話で、ここに動員される警察官の数は、
参加者よりも少ないわけで、その代わりに、
コーンやロープや鉄柵を使って、
人間を止めている。
参加者の数以上の警官を投入する事は不可能です。
もうちょっと人が増えれば、コントロールを外せる。
だって鉄柵などは後から後から人が来たら、
倒れて、怪我をする人が出る。
かえって危ないんですから、
溢れさせる以外になくなるのです。
もっともっと集まるしかない。
2018年03月15日 | Comments(0) | 未分類

たらの芽

今日は姉用の味噌を作りました。
大豆600グラム、明日ももう一回600グラムの予定。
今夜は天ぷらの予定だったんだが、
この前姉が蕗の薹の天ぷらがうまかったと、
自慢していたので、くそーくいてー、、
と思い近所に買い物に行った。
八百屋にはなくスパーにもなく、
スパーにあったたらの芽を買った。
久しぶりにスーパーに来たら、
なんとレジが自分でお金入れる機械になっていた!
こういう時に、
しっかりと面食らうところが私のすごいとこ。
おじさんが教えてくれたし、割に単純なものだった。
あんなもの導入してなんかいいことあんのかなぁ、と、
自転車こぎながら帰った。
その時一つだけ確信したのは、
あのおじさんは私のこと、
小料理屋のおばさんだと思っただろうな、という事。
今日は暑かったし、
私もだんだん図々しくなってきていて、
モンペに割烹着のまま出てきたのであった。
たらの芽とかね…
その上結論から言うと、
このたらの芽はあまり美味しくなかった。
人参とごぼうと椎茸と、スナップエンドウは、
とても美味しかった。
たらの芽なんか買わなければよかった…
2018年03月14日 | Comments(0) | 食べる

春ってわけやな

20180314084658f8c.jpeg

庭の桜が咲き始めた。
今年は椿の木が成長したせいもあって、
大量に咲いている。
沈丁花も満開でいい匂い。
今年ボタンは島根さんが、
やはり前からある枝はダメになって、
下から出てきた芽にだけ花芽が付いている。
やけに低い位置だけど、
八つくらいは咲くかもしれない。
芍薬は赤い芽が出ている最中で、
私のお気に入りの濃い赤だけがまだで、
気を揉んでいる。
2018年03月14日 | Comments(0) | 未分類

日本会議

かけにしても森友にしても、
あべによる国民の税金をはじめとするいろいろの私物化、
という意味では同じだが、
違う部分もある。
森友に関しては特にお金が第一の目的ではない。
籠いけのおっさんにしてもあきえにしても。
これは日本会議の皆さんがやりたい、
思想教育を実現するための、
学校のモデル校を作る話だ。
道徳の評価化や、君が代日の丸の強制や、
いろいろがまとまって、憲法改正まで突き進む。
そういう大きな流れの一部なんじゃないか。
日本会議というこれはカルトと言えるでしょう。
日本はカルトにほぼ乗っ取られているんだと、
つくづくぞっとする。
かけは親友の金儲けのお手伝いだ。
たまたま両方学校だけど、
右翼的な獣医を育てるというのではないだろう。笑
あべ自身は、もともと金持ちでもあるし、
遺産を残す子どももいないし、
何よりポッケと税金が一直線につながっているから、
案外個人的なお金の必要は感じていないんじゃないか。
それもまたすごいとも言えるけど。
2018年03月13日 | Comments(0) | 未分類

ずいぶん力んで…

安倍首相「私や妻が関係していたということになれば、まさにこれはもう私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい」
2017.2.17 衆議院予算委員会
2018年03月13日 | Comments(0) | 未分類

昨夜

昨夜は2時間半ほど行ってきました。
かなり多かったと思いましたが。
一万人はいったんではないかな、
と思ったけど、5000という発表でした。
丸ノ内線のいつもの出口は、
始まる前から封鎖されていたし、
警察も多かったです。
あべは官邸にいるという情報があったので、
聞こえるように叫んできました。
久々に奥田君渾身のコールありました。
佐川じゃなくてあべがやめろ!
佐川じゃなくてあそーがやめろ!
といわれていたので、今ごろ、
佐川君は泣いているのではなかろうか。
今日はまた国会包囲あります。

あらゆるデモを無視してきたNHKが、
映像も出して、民主主義が壊れるみたいなテロップで、
あっけにとられています。
どの口でそれ言うか、、
結局それ、勝ち馬に乗るっていうね、
身変わりの速さ、で、す、か?
私はNHKは絶対ゆるさない。

韓国の人たちは本当に優しくて、
今度は日本が頑張れと応援してくれているけど、
韓国の人たちには到底かなわないでしょう。
我々は…
抗議の声を上げることそのものを、
下品だと思っているお行儀の良い人たちだから。
道連れはやめてほしい。
それだけ。
201803130758047cc.jpeg
2018年03月13日 | Comments(1) | 未分類

新著2冊ゲット

森浩一先生の本を読みたいとおもっていたが、
九州の事前学習もしたいし、
野間さんの本と奇人の新著を買ってしまって、
読む本が溜まってきてしまった。
「実録レイシストしばき隊」は評判通りすごく面白い。
私はツイッターを始めてすぐの頃から、
何故か、野間さんをフォローしていて、
この本の内容はまさに、
ツイッターで追い続けていた時である。
今もブログの更新のお知らせ以外、
ツイートはしていないし、
こう言う使い方は良くないのかもしれないが、
私は、短文で瞬発的に何かを書くようなタイプの、
頭の回転がないので、仕方がない。
しばき隊はこう言う通信手段の誕生があってこその、
運動の形である。
今度行く天草の崎津というところは、
島原のすぐお隣だけど、情報が伝わらなくて、
島原の乱に参加しそびれ、
結果的に生き延びた隠れ切支丹の村である。
昔は行商人や旅芸人を通してしか、
世間のニュースは伝わらないという場所がいっぱいあった。
それを思えばなんという違いかと。

奇人の本は地味な生き物が、
人知れず絶滅していく話で、面白いけど悲しい。
生物学者は生物に大きな愛がある人たちだから、
この時代、悲しいお仕事である。
みんな良くやっているなぁと思う。
2018年03月12日 | Comments(0) |

頭数大募集中!

12日官邸前(今日)
14日国会前
17日アルタ前
でそれぞれ抗議があります。
普段こう言うの嫌いな方も、ぜひとも、
頭数になりに行ってみてはどう?
将来の話の種にしよう!
人数が大事なので、何もしなくていいです。
立ってるだけのお仕事です。

石垣島はこれも汚い選挙であったようです。
現職が勝ちました。
残念です。
2018年03月12日 | Comments(0) | 未分類

ぎょえー!

20180311160244bce.jpeg

ワイルドライフさんついとより
2018年03月11日 | Comments(0) | 未分類

3月11日

本日は3月11日です。
今日はついに、ゆうちゃんのお宮参りでした。
寒くて先延ばしにしていたので、
お食い初めと合体させた感じで。
うちの地元の大宮八幡です。
もしかして、と思っていましたが、案の定、
息子が入っていた、ボーイスカウトの一団に遭遇。
この神社を拠点に活動しているのです。
当時のS隊長は今も隊長で、
当時先輩のA君も副長かなんかで、
何十年ぶりかでお会いしました。

ゆうちゃんの古い着物は、今のものに比べて、
超クールでした。なぜかだいぶ長いんだけど。
私のボンネットもついに日の目を見ました。
一緒に出てきたちゃんちゃんこも、
着せてみました。
これもとても似合う。

私は神社で、ゆうちゃんの未来と、
福島の人たちの幸せと、内閣総辞職と、
海の中の皆さんの健康と、ありとあらゆる事を、
山のように神様にお祈りしておきました。

20180311142750fa8.jpeg
201803111427386c3.jpeg
2018031114273568f.jpeg
2018031114273915a.jpeg
201803111427403e1.jpeg
今日着た色無地は救世軍で買った古着。
自分の持っている物より生地が上等。
この上に誰のかしらん黒い羽織を着ました。
2018年03月11日 | Comments(2) | 未分類

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード