FC2ブログ

デニーおめでとう!

このところ私はうつ気味で、
今日は一日中、デニーが負けたらどうしようと、
そればかり心配で、投票率も低めだったし、
恐ろしくて開票速報も見られなかった。
だいぶ過ぎてからツイッターで、
素晴らしい結果を知った。
沖縄のみんな、本当にありがとう。
これで明日から少し元気になれる。

政権は、投票用紙にちゃんと書きましたと、
写メまで要求する締め付け。
公明党だけで5千人、維新自民など千人が、
入ってあらゆる物量作戦をとった。
それでも負けたのだ。
政界の子役進次郎は3回も行って意味のない話をし、
携帯値下げのデマを撒き散らした。
今日になって菅は携帯の値下げの話は、
候補者に聞いてくれと、あっさり逃げ、
投票日まで騙せればそれでいいという作戦。
年齢別ではやはり若いひとが、
佐喜真に入れている。
デニーになったら中国が攻めてくるというアレ、
本気で考えているのか…

しかし沖縄は偉い!
本当におめでとう。
翁長さん、よかったでしょ?

さて外はすごい風だ。
夜中の1時ごろ台風は福島を通るらしい。
現政権では、これ以上何が起きても、
本当のことはまともに報道されないだろうね。
2018年09月30日 | Comments(2) | 未分類

昨日のおかず

20180930073601eb3.jpeg

ちょっと久しぶりに鶏肉のお団子や。
お団子を茹でたお汁を入れて、
青梗菜と生キクラゲのスープ状のものにした。
簡単すぎて、美味しすぎる。
お団子は、朝ひき肉に塩糀入れて冷蔵庫に入れてたのを、
ごま油少し入れて、手でこねこねして、
両手であっちやりこっちやりして丸めて、
お鍋にどぼんどぼん入れる。
面倒なことは何もないが、
青梗菜は軸のところと葉のところを分けて、
時間差で炒めるのが大事ね。

20180930073601696.jpeg

これは今日の散歩の時に撮った、
きくらげの仲間。笑
固そうだけど、実に綺麗な赤でした。
左隅にうさぎちゃんがちらっと。
2018年09月30日 | Comments(0) | 食べる

最先端、、

「ユダヤ人の起源」は今んとこずっと、
ネイションという言葉の定義の話で、
小難しい。
小石などという言葉は、実体と言葉の関係は、
はっきりしていて変わらないが、
ネイションなどというものになると、
歴史的にもいろいろな使われ方をしてきて、
時に意図的に政治的に別のニュアンスを、
付加されたりもする。

しかし、読んでいて、
「知的エリート」などという言葉が出てくると、
「無知的エリート」というのは、日本の特産物なんだろうか、
などと余計なことを考える。
今の日本の国民の中に広がる他人事感なども、
こう、うんと歴史を遡って、王政の農民みたいな。
あと言語の話、王政の時代はエリート層と下々は、
使っている言葉がすでに違ってたらしいが、
今の日本はこれ、同じ言葉というけど、
ほんとうに通じてるのかと疑ってしまうことがある。
あちこちなんか話のつじつまが合わないような気がして、
仕方がない。落ち着かない。
もしかして日本は、歴史上かつて無かった、
堕落の最先端の地平を切り拓いているのではないか…
2018年09月29日 | Comments(0) |

山延期、味噌

まそんな訳で、今週末も雨。
山登りは再度延期。
10月7、8ならという予定だが、
もうね、どうなる事やらである。

私の山登り歴は超短い。
このやま、を始めた時は、
自分が山登りをするようになるとは、
思ってもみなかった。
最初が雲取山で浅間、その後屋久島に乗り込むも、
大嵐で道路が閉鎖され、やまに近づくこともできなかった。
その後に北アルプスの双六岳に行った。
この前の西沢渓谷はやまというほどでもなかったが。
ここまででなんとなくわかってきたのは、
心肺機能と、膝足首などの関節系統は、
そこそこ使い物になる。
問題は筋力だろうと思われる。
筋力は日頃体操なりして、鍛えようもあるから、
少し頑張ってみる。
しかし山でいい天気に恵まれるのは、
奇跡に近いんじゃないかとさえ思う今日この頃。

あと、今年も希望者がいるので、
味噌作り講習会やることにしました。
12月になると思う。
やりたい人はお知らせください。
2018年09月29日 | Comments(1) | 未分類

悲しい

どこのグループに所属するか、
どんなみんなと仲間になるかは、
やはり知性の問題になるのだろうと思う。
正しい知識や自分で考える頭を持っている人は、
四六時中、中国が攻めてくるとか、
朝鮮人に乗っ取られるとかいう考えに、
とらわれたグループに所属しないだろう。

投票率が上がればリベラルが有利という時代は、
もう終わったという人もいる。
確かにそんな気がする。
それほどネトウヨ的思考のグループや、
全く考えるという習慣のないグループが、
巨大になっている。
すくなくとも団塊の世代がこの世を去れば、
日本はガラッと変わるだろう。
その少し後の我々が死ねば、
もはや日本には、鰯の頭を有難がることに、
疑問を差し挟める人は、
ごくごく少数になってしまうかもしれない。
今はどうすればいいのか、よくわからないが、
事態はかなり深刻であることははっきりしている。

国連の演説で「背後」を「せぃご」と呼んだというついが、
回っているが、ふりがな係の官僚の想像の、
斜め上だったのだろう。
彼自身がそういうレベルの人間なのだなぁ。
頭の悪い人は、
フレキシブルに軌道修正したりすることが出来ない。
何があっても突っぱねて予定通りを選ぶ。
築地はすぐにでも解体されようとしている。
日々悲しみ、だなぁ。
2018年09月28日 | Comments(0) | 未分類

デマと鰯の頭

荒唐無稽なデマを信じてしまう人のことを考えている。
「鰯の頭も信心から」という言葉がある。
信仰を軽くからかうニュアンスの言葉だが、
実際外から見て、鰯の頭の様なつまらないものを、
有難がると言う現象は、それこそいっぱいある訳だ。
そういう人に、秋刀魚の頭じゃどうだ、と言っても駄目で、
必然性とか科学的根拠とかは、問題にされない。
これを買う人はみんな幸せになれると言われて、
鰯の頭の様な壺を大変な値段で買ったりする。
ここで注目すべきは、みんなというところ。
あるグループの存在が背後に隠れている。
子どもがおもちゃを欲しがる時、
「みんな持ってる」という事を必ず言うが、
その「みんな」である。
デマを信じる人も同様に「みんなそう言っている」と、
実際に言うらしい。
現実的に接触があるかどうかに関わらず、自分が、
そこに所属しているとなんとなく感じているグループの動向が、
やはり絡んでいて、帰属する母体の中での、
承認欲求に関係しているのではないかと思う。
以前ナイキのエアジョーダンの事を、
ナオミクラインは書いていたが、
当時あの靴を熱望するあまり、窃盗や傷害事件が、
たくさん起こった。
運動靴ごときで逮捕されるなんて、
馬鹿馬鹿しいと思うかもしれないが、
実際にナイキは供給のバランスを絞って、
欲求を煽る作戦をとった。
これなども少年たちの集団の中での心理を、
狙い撃ちした行為であり、彼女は激しく批判している。
ネトウヨ的なパソコンの前で孤立しているかに見える人も、
別のネトウヨと
ネット空間の中でゆるくグループを形成している。
そういう集団の中でデマは拡散され共有され強化されていく。
その手の人にとって革新系の言説は、
はなから自分に関係のない集団の話と見られ、
1ミリも影響されることはない。
2018年09月28日 | Comments(0) | 未分類

Go!デニーGo!

20180927133834ed0.jpeg
201809271338356a2.jpeg

大量の宛名書き終わりました。
今までの展覧会に来てくれた方は、
ご芳名帳からまず住所録に入力してから、
書いたのですが、
意外にみんな字が読みにくい。
私もたいした字じゃないけど、
達筆が過ぎるぜ!笑

あと解説書は大慌てで作りましたが、
余分につくろうとおもったら、
突然インクがないとか言って、
動かなくなるプリンター野郎!
近所のホームセンターで買ってきたけど、
知ってはいたが、インクの高さには呆れる。
いかれてる。

もう本当に、Go!デニーGo!
2018年09月27日 | Comments(2) | 未分類

光陰矢の如し

20180927085119f1a.jpeg

またトヨタ様のために農業を売り飛ばした安倍外交。
インドアキャンパーさんついと

工場で生産された薬漬けのお肉と、
遺伝子組み換え、農薬まみれの農産物、
そういうわけのわからん輸入品で良いと。
そういうことより大企業が大事だよ。
日本の食の要の築地ははやく更地にしたいと。
ま、何でもかんでもどうでもいいんだね。

20180927085147c9f.jpeg

1940年(昭和15年)、「アサヒカメラ」の入選作品です。
京都府のカメラマンによる農村風景。何となく小川のせせらぎも聞こえてきそうです。それではおやすみなさい。
戦前戦後のレトロ写真さんついとより

こういう風景から何もかもが変わったわけだが、
ここまで本当に速かったなぁ。
まだ生きてるじじばばの子どもの頃なのに…
2018年09月27日 | Comments(0) | 未分類

バカみたいではすまないけどバカみたい

今月号の世界には「安全神話ふたたび」という特集で、
福島の原発に関する記事も、いくつか出ている。
今現在も様々な苦しみに直面している人達が、
いっぱいいる。
この状況は、もう本当にバカみたいと思う。
これは全て日本政府が今も原発推進の姿勢を崩さず、
再稼動、あるいは新規建設、輸出を、
せっせと推し進めているからである。
原発は安全で放射能は危なくないという嘘を、
正当化しなければならないせいである。
賢明なる諸外国、
危険な原発は止めて、一刻も早く、
エネルギーの作り方を自然なものに変えようよ、
とみんなが考える国なら、
1ミリも味わう必要のない苦しみだから。

人間とは、本当にものすごく嫌な苦労を、
嘘を正当化させたい一部の人のために、
しなきゃいけない変な動物だと思う。
今読んでいるユダヤ人の話も、全く同じ。
ユダヤ人がスペシャルなネイションであるという、
古い嘘のせいで、
ずうっと常に苦しんでいる人たちがいる。
様々なタイプのものすごく厄介な苦労を。
これも心からバカみたいと思うけど、
全然簡単に解決しない。
なんでなの?
そんな事ばっかりじゃない?
2018年09月26日 | Comments(0) | 未分類

かるた完成まぢか

昨日箱がついにできたので、
明日箱に詰めて翌日発送できると、
天狗堂から連絡が来た。
ついてはどういう入れ方がいいかと。
箱には絵札二つ、字札二つの、四つの塊が入る。
それのレイアウトである。
箱の蓋を開けた時の感じ、大事だよねぇ。
そんな事も気にかけてくれて本当に嬉しい。
二つのパターンの写真が送られてきて、
どっちがいいかというので、②がいい、
と答えたら、私たちもそっちがいいと思ったと、
なんだか嬉しいお答え。
結構マジで、いいものを作ろうと、
やってくれてる感が伝わってくるぜ。
箱の身の方の紙の色決めの時もいろいろ配慮してくれたし、
天狗堂にお願いして本当に良かった。感涙

あと箱に入れるものはあるかと聞かれたので、
二つ折りの紙を用意したと言うと、
箱は透明の帯できっちり包まれるので、
送ってくれたら中に入れますと。
私は解説書を半分完成させたところで、
これはまだあとでもいいかと、
DMの宛名書きを始めていた。
が、ほんなら急いで作ります!すぐ送ります!
と答えたよ。

しかし、ついにかるたが完成とは、
夢のように嬉しい。
いやぁここまで長かったもんねぇ。
しかし、こんなに私が喜ぶとは思わなんだ。
今までの本とかよりね、かるただからかな。
意外、笑、珍しいよ。
…へんなの。
2018年09月26日 | Comments(2) | いろは歌留多

かぼちゃ、目玉

201809251054460b2.jpeg

生協のピーナツかぼちゃが来たよ。
なんというユーモラスな私好みの形!
以前オーツカさんが畑で作った、
ピーナツかぼちゃをポタージュにしたら、
呆れるほど美味しかったので、
2匹目のどぜうを狙ってみた。
皮をむいて薄切りにして、バターでよく炒めてから、
ひたひたの水で煮る。
柔らかくなったらバーミックスなどでかき混ぜ、
塩麹など入れて味を見てミルクを入れる。
あれば生クリームでもいいし。
かぼちゃさえ美味しければ、
高級レストランなど勝負する気にもならない程、
美味しくできるよ。
残念にもつまらないかぼちゃなら、
炒めた玉ねぎやブイヨンで、応援する必要があるが、
かぼちゃさえ本物なら、何もいらない。
その上、目も覚める美しい色に仕上がる。

さて本日、久々に病院に行ってきて、
アクリル目玉大作戦は一応「完」という事になった。
夜になると目がしょぼつくとか、
朝ちょい目やに出るとかも、
有意な問題点では無いらしくて、
もう、オッケーよ!と言われた。
ま、一年に一回くらい検査してもいいかもよと。
ま、めでたしやな。
生まれて初めて正当なる手続きによって、
保険金をゲットすることもできたし、
神様を含む関係各位に心から感謝申し上げる!
2018年09月25日 | Comments(0) | 未分類

「世界」10月号より

今月の「世界」で、スペインの続きを読みました。
「時間銀行」という取り組みを取り上げています。
これは言ってみれば、
物ではなく、行為の物々交換の事です。
「無銭経済宣言」の話と繋がる。
ここでは行為の価値の評価はいいかげんで、
必ずしも厳密な等価交換を目指していない。
人々が関わる、関係を持つことに主眼が置かれている。

スペインでは現在283余の時間銀行がある。
この活動を通して、難民や移民が地域に溶け込む、
老人と若者の交流を促す、
学校においては、
生徒同士の人間関係のトラブルの解決につながる、
などの成果を上げている。
難民や移民は常に支援される側ではなく、
出来る事、例えば洗濯機の修理やシリア料理を教える、
などの行為と、スペイン語を教えてもらうなどが、
物々交換されるわけだ。
我が国の現在を思うと、なんか夢のような時空。
そもそも難民は受け付けない、
アジア系の外国人は差別し放題、
老人は貧困と孤独の中で死に至り、
若者の自殺率は突出している。

ロシアの新聞が、先日我が首相のことを堕落しているという、
表現で辛辣な批判をしていたが、
そうだ、まさに「堕落」だな、
国民もまたかなりの数が、と感じた。
そんな訳で何を読んでも意気消沈してしまう。
2018年09月25日 | Comments(0) |

解説書

201809241841464ba.jpeg

かるたに入れる解説の二つ折りの紙を作りました。
解説の方は気分でなんとなくあいうえお順にしてみた。
奥付け的なものもいるだろうと思い、
裏にそれ系の情報を入れました。
表紙の解説というタイトルは、
初体験!消しゴムハンコです。
ありがたい書みたいでしょ。
ちょこっと彫刻刀で彫りました、はい。笑
スタンプインクは二色混ぜて、
ステンシルみたいな感じを出してみました。
なんせ一個づつ押してるんだから、
手作り感いっぱいです。
オラッ、あそんどんかっ!
と言われそうですが、
スンマセン、まさに大体そうです。
この一行解説は、題名の代わりに、
原画の下につける予定です。
2018年09月24日 | Comments(0) | 未分類

DMあがってきました。

201809241009599e7.jpeg

DM到着しました。
PDFで見てるときは、余裕だったのに、
地図の道の白抜きが、溶けとけで、
ヤバイでした。
ま、中道通まっすぐなので、是非迷わず来てください。
中道通りが終わったところです。
こんなに遠いのか…と不安になってくる頃、
ギャラリーがあります。笑
頑張って歩いてきてください。

宛名書きとギャラリーへの持ち込みなど、
せっせとやりますので、
今しばらくお待ちください。
2018年09月24日 | Comments(2) | いろは歌留多

西沢渓谷

201809240743504c1.jpeg

山梨県の西沢渓谷というところに行ってきました。
渓谷沿いに、たくさん滝があります。
そこを少し登ってぐるりと回って帰ってくる、
4時間ほどのコースでした。
超葡萄の産地でした。
ここらの石が白いせいなのか、
滝壺の水が美しい緑に見えます。
写真で撮ると、そんな綺麗に見えないけど。
津村の温泉の素を入れたみたいでした。
滝といえば「なんぼでもあるぞ」の川柳を思い出すのですが、
本当に水はなんぼでもあるぞでした。
水はなんでこうも次々と流れてくるのでしょうか。
不思議です。
連休の中日で、5時台に家を出たにもかかわらず、
東京を出る前から、やけに車多いなぁと、
不吉な感じがしましたが、案の定渋滞。
1時間近くスタートは遅れました。
私は下りは平気な脚みたいなので、
帰りは飛ぶように駆け下りて、
かなり取り戻したと思います。
うさぎが一人でお留守番していたので、
少なくとも暗くなる前に帰りたいと思っていたので。
帰りは早めに出たせいか順調に進み、
4時前には家に着きました。
その後、娘と娘の友人とうさぎちゃんのお散歩に行きました。
娘は家に来ても風のように帰ることが多いのですが、
今日は久しぶりに散歩に行ったので、
地元の同級生のお母さんに会い、
ずいぶんと長話していました。
最近めっきりお利口なうさぎちゃんは、
普通に元気にお留守番できました。
めでたし。
割と楽なコースだったから、
唐松岳の足慣らしになったかどうか…
2018年09月24日 | Comments(0) | 未分類

銀木犀

20180922170732a3a.jpeg

銀木犀が咲き出して、
すごくいい匂い。
暑い夏もやっと退散したなぁ。
本当に嬉しい。
2018年09月22日 | Comments(0) | 未分類

おおきくなった!

20180922141925f4a.jpeg
スタッフに抱っこされているパンダの赤ちゃん(8月14日生まれ・メス) 。ずっしりと大きくなったのがおわかりいただけますでしょうか?また右目がもう少しで開きそうです。38日齢(9月21日)の体重:1,099g (出生時:75g) #アドベンチャーワールド #パンダ #パンダの赤ちゃん名前募集中

アドベンチャーワールド公式ついとより

明日は日帰りで山梨行くことに。
トレッキングです。
貪欲な娘がひねり出した代替案!
唐松岳は諦めていないけどね。
良い足慣らしになる。
2018年09月22日 | Comments(0) | 未分類

解説書

今、かるたの解説書を作り始めている。
本当は絵札と字札だとセットにした、
本にしたいところだけど、
そんな贅沢は言ってられないので、
一枚ペラの二つ折りを箱に入れることに。
ごく短いものだが原稿はもう出来ていて、
昨日の家にあった紙で、プリントを出してみた。
どうも紙が裏写りして良くない。
もう少し上等の紙にしたいなぁ。
と言うことで、もう少し厚手の紙を買ってきてみた。

山はね、延期なの。
お天気が良くないから…
もうね、こんなのばっかりだよね。
でも今回は来週に順延と言うことで、
もう一度可能性がある。
その次になると寒くなるから、
難しいかもしれん。
2018年09月21日 | Comments(0) | いろは歌留多

「ユダヤ人の起源」げっと

「ユダヤ人の起源」が文庫本のくせに、
えらい厚くてびっくりやんか。
帰りのバスで少し読んだが、
序文からこれはすごいぞと、
私の長年求めていた本だとわかった。

訳者の解説を読んで、見識の高い事に驚き、
検索してみたら、
なんと高橋武智氏は本物の活動家だった!
ベ平連の仲間で、ベトナム戦争の時、
脱走アメリカ兵を非合法で逃す活動に、
従事していた本人であった!!
小田実や鶴見さんの仲間であった。
さすがに東大の仏文出ていても、
偉い大学の先生などにはなっていない。
またこの翻訳の話は(デイズジャパンの)広河さんから来たと。
広河さんは著者のサンド氏とお友達らしい。

私の頭がついていくかが唯一の問題だが、
優れた著作であると確信する。

あの大戦の後、多くのユダヤ人は、
安住の地を求めてイスラエルに行くが、
現在のイスラエルはそんな夢のような国とは思えない。
それどころかシオニストはネオナチと組みさえする。
強烈な倒錯の世界である。
パレスチナの問題もよくわからないことだらけ。
頑張って読んでみたい。
2018年09月20日 | Comments(0) |

ワオッ…

安倍(議員329 党員224 計553)
石破(議員73 党員181 計254)

なんの因果かまた3年、
地獄を見ることになったねぇ。
恐ろしい…

自民党の皆さんおめでとう!
我々一般国民とは次元の違う世界。
きっとあなたたちには幸せが来ることでしょう。
次の選挙でも当選するでしょうね。
2018年09月20日 | Comments(0) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード