FC2ブログ

2日目

昨日はたくさんのお客様でした。
カルタの人気はかなりのもので、
あと残り半分になってしまった。

仕込みは今回初めての新人助っ人が、
ベテランの仕込みもあって、
大変活躍してくれました。
私の目に狂いはなかったです。
自転車でこけて欠席のもう一人のベテランは、先発外される危機です!
みんな仕事が綺麗で、
私よりうまいです。

さて今日も良い天気で、
吉祥寺は元気に賑わってますね。
2018年10月31日 | Comments(0) | 未分類

初日無事オープン

20181030140139267.jpeg
20181030140138714.jpeg
2018103014013487a.jpeg
20181030140133360.jpeg

初日無事オープンしました。
仕込み部隊に怪我人病人が出て、
間に合わないかなぁと思ったけど、
なんとかできました。
2018年10月30日 | Comments(2) | 未分類

白和え

20181029075026032.jpeg

小松菜が残っていたのでとりあえず茹でておいた。
お豆腐が三分の一くらいこれまた残っていたので、
これって白和えじゃないか?という事に。
気分的に疲れたときは、私の場合料理するといいのね。
今日は時間が無いから一番単純なやつ。
お豆腐をさっと茹でて塩麹を入れて潰す。
すりこぎで滑らかになるまではやらず、
こなごな程度に。
優しいお味でよろしい。
お皿との取り合いも綺麗だった。
2018年10月29日 | Comments(1) | 食べる

レジン発見!

展覧会が終わったら描こうと思っている物があって、
ステンシルで表現するには一工夫いるなぁと、
いろいろ考えている。
ところが展覧会の準備で、昔息子が使っていた、
旧松井製作所に、道具類や素材を取りに、
出入りしていたら、
使っていないレジンの缶があるのに気がついた。
もし息子に使う予定が無いなら、もったい無いので、
こんちさんを増産しようかな、というアイデアが。
あれは本当に面倒くさいので、一度やめると、
始める気になりにくい。
でも、私の場合もったい無いの気持ちは強いので、
今ならやれるかもしれない。
ただし型が劣化していたら、
型取りからすることになるから、
それはまただいぶハードルが上がるけど。
型取りすること考えたら萎えるかもしれん…
今考えてもあんなことよく思いついたなぁと、
結構感心する。
手順を確認するために、こんちさんのカテゴリーを、
見返してみたが、ブログだと、
どんどんさっさかできてるように見えるけど、
木を彫るところからの実に長い道のりやった。
終わったらとにかく一度試してみるね。
2018年10月29日 | Comments(0) | 未分類

大矢野のみかん

東京新聞に連載されている、
「キリシタンの里」本間貞夫氏の記事を、
毎回熱心に読んでいて、
そればかりか珍しく切り抜いて、
友に貸し出したりしていた。
あーあそれなのにこのところの忙しさにかまけて、
新聞はざっと目を通すだけだったので、
すっかり忘れて、今日のを読んだら、
島原の乱は終わっていた…
これは後日本にまとめられるだろうね…
と期待しているが。
今国立博物館でも少しだけらしいが、
隠れ切支丹の残したものの展示があるらしい。
ちらっと見た限り良さそうであった。
私はそんなんで隠れキリシタンに興味があるあまり、
生協でもつい大矢野のみかんを選んだりしちゃう。笑
ここは四郎の出身地である。
四郎の父は大矢野の地侍であったらしい。
石牟礼さんの春の城にもここらあたりのことが出てくる。
天草島原の一帯や大村藩はキリシタン率の高かったところ。
この前の九州旅行ではいけなかったが、
大村の外海や五島なども機会があったら、
行きたいところである。
2018年10月28日 | Comments(2) | 未分類

ボーナスカード

昨日のパネルの写真で、一つかるたではない、
ピピンの絵が入っているのを見つけた人はいるかな。
かるたを作るにあたって、紙取りの関係で、
白いスペースが残った。
かるた屋さんがなんか入れたい画像があれば、
それもかるたにしてくれるというので、
画像を選んだのだが、
何しろ自分の絵の画像が、本当に異常にたくさんある。
なんか知らんけど早く送らないと怒られるかも、
と、大慌てに慌てて、そこらにあったやつを、
ちょっとだけ送った。
今思えばこんちさんの絵を入れてやればよかった。
花のシリーズもかるたのプロポーションに、
ぴったりだったとか思うんだけど、
その時は焦っていて気がつかなかった。

だからかるたの箱にはボーナスカードで、
ちょっとだけ別の絵札が入っています。
ピピンの他はカバと鳥が2種類です。
2018年10月27日 | Comments(0) | いろは歌留多

非売品

20181027145349039.jpeg

今回は不思議なご縁で
「こんちさんのいろいろへんな話」の時の、
編集者が来てくれるという噂なので、
お人形のこんちさんを見せてああげようと、
2匹連れて行くことにした。
うちで普段飾っている奴と、
オーソドックスなコーディネートの奴と。
この人形は私が純粋に勝手に作ったもので、
どこの公式戦にも出場していない。
可愛いから見せてあげるだけ。
2018年10月27日 | Comments(0) | 未分類

出たっ!誤算

20181026175102fd6.jpeg

パネルは車に乗せて運ぶことを考えて、
当初の予定より小さく作ったんだが、
カルタを載せてみたら、すごい量あって、
びっくりでした。
なにこれ、ぎっしり。
前にも並べられるからなんとかなると思うけど、
もう一回り大きくすればよかった。
先に並べて、それからサイズ決めろよ!
と、我と我が身を罵倒してみたが、
後の祭りじゃない?
2018年10月26日 | Comments(0) | 未分類

いろんな準備

かるた大会ように、
プーさんの描いてあるうちにあったゴザを、
洗って日に干したりしている。
バカみたいでしょう。笑
だからみんなかるた取りに参加してね!
やることがいっぱいある。

私の山登りはいつも天気に恵まれないが、
個展の方はお天気が良さそうです。
最初は毎日着物で行こうと思っていたけど、
何しろ突然の状況の変化で、バタバタして、
そんなことはすっかり諦めていたけど、
天気もいいし、いちんちふつかは、
着物着てみようかしらとちらっと余裕を見せたりして。
あのド派手な帯を結ぶチャンスは今かなぁ、
とか思ってみたり…
ま、これもその時の感じで決めることにする。
仕込みの日は9時に来てくれる人達に、
朝ごはん代わりにサンドイッチ持っていこうと思う。
お弁当つくんの本当に好きやね。笑
今回は人数が多いから、
お腹いっぱいの量は作れないけど。
2018年10月26日 | Comments(0) | 未分類

ジョニーディップが、

ハリウッドが水俣病関係の映画を撮るという。
ジョニーディップがユージンスミスを演じるらしい。
いったいどういう映画になるのか、
なんとなく心配な気もする。
ユージンとアイリーンさんの共著が原作だという。
一人のカメラマンの生涯、
という方に重点が置かれるのかもしれない。
確かに彼の一生は波乱に富んだものだったが。
ベトナム戦争も沖縄の地上戦もでてくる。
私は個人的にはハリウッドの映画はあまり見たことがないし、
ジョニーディップという俳優もさして興味がないが、
水俣の事がそれが正しく反映されるなら、
多くの人に知られるのは良いことだと思う。
https://www.cinematoday.jp/news/N0104432.amp.html?__twitter_impression=true
2018年10月25日 | Comments(0) | 未分類

しりあがり寿!これ!

201810250818548eb.jpeg

しりあがり寿さんのこの漫画は素晴らしい。
これが本質の問題です。
要するに他人の困難には目を向けず、
自分のことだけを考える人が多すぎる。
自分の周りだけ綺麗で幸せであればよいと。
目はそこしか見ていない。
このところ、この事をずっと考えている。
そういう人に伝える言葉が見つからない。

画像はソウルフラワーさんついとより
2018年10月25日 | Comments(0) | 未分類

またまたヤングの助太刀

今日はまた別のヤングから、
代休が取れたので何か手伝うことあるかと、
メイルが来て、おやおやなんと親切なお方!と、
お昼を食べがてら来てもらうことに。
うちではなんにつけランチが付く。

今日はかるたの札そのものを展示するための、
ボードを作った。
これをどういうやり方にするかずっと考えていたのだが、
前に小さく棚が出ていて、壁面は釘が使えないゾーン。
そこで壁面にボードを立てて、それに画鋲で、
出っ張りを作ってそこにカードを乗せるというやり方に決めた。
ボードはスチレンボードのうちにあるやつを、
リユースしようかと出して見てみたが、
サイズが小さいのとむくっているのが気に入らない。
そこで大きな段ボールを切って表面に紙を貼って、
作ることにした。
糊は以前友人に教えてもらった、
木工用ボンドと大和ノリと水を混ぜるというやつ。
聞いたときはその割合も聞いたはずだがそこは忘れてしまい、
適当に混ぜてみたが。笑
これを太い筆で塗って張り込んでいった。
秘伝のタレとか言いつつなんとかやってみたが、
アバウトな割にはまあまあのし上がりであった。
ものが大きかったので二人でやれてよかった。

お昼も大変美味しかったよ。
姉が送ってくれた鯵を久しぶりに塩焼きで食べた。
生姜汁とレモンを絞って。
お豆腐のお味噌汁と、蒸し鶏とレタスのサラダ、
レンコン、ニンジン、カリフラワーのピクルス。
これは最近おおはやりで、ひっきりなしに作っている。
レンコンはニンニクやオリーブオイルともよく合うね。
それぞれ同じようなサイズに切り、
ニンニクを入れたたっぷりのオリーブオイルで炒める。
ここに水を少しほんのちょっとお砂糖、
塩麹とお酢で、お好みでハーブソルトなども入れる。
ごく若い火の通り具合でやめて、
そのまま冷ます。
冷蔵庫で持つし、歯触りが良くて実にうまいよ。
この前山のお弁当にもオイル少なめのでもって行ったが、
大好評であったよ。
2018年10月25日 | Comments(0) | 未分類

スマホ、むふふふ

今朝は少し散歩が遅めだったので、
会うメンバーが違った。
うさぎの割と昔からの友達に会ったので、
ふと気が向いて個展のことを話した。
携帯の番号を聞いてDMの画像を送ってみたら、
大変なお喜びである。
「あらやだ、むふふ」といつまでも笑っている。
「や」と「さ」と「く」のたった3枚の字札と、
たった6枚の絵札でこんなに喜ぶとは思わなかった。
人の良いおばさんほどちょろいもんはないなと、
ありがたく思った。笑
ぜひ行きたいと張り切っていた。

それにしてもスマホは便利だが、
おばさんたちの使いこなしてなさは、
すごいものがある。
私のもそうだと思うが、スマホが力を発揮しきれなくて、
ムズムズしながらイラついているのではと、
少し気の毒である。
2018年10月24日 | Comments(2) | 未分類

泥舟

エルドアンを見ていると、
百戦錬磨の政治家は難しい外交戦を演ってるんだろうなぁ、
と、全然よくわからないけど、感心だけはする。笑
すごく賢く狡猾な指導者なのだろう。
お金のばらまきと閲兵式の大好きな旦那さんと、
派手なパーティとお買い物の大好きな奥さんを、
専用機でひっきりなしに海外旅行させているこの国の、
国民というのはバカだけではすまない。
危険すぎる。
世界から完全に忘れ去られ置き去りにされ、
貧困にあえぐ哀れな人々に、
まさになろうとしている。
それも一直線に。
本当に嫌な船に乗り合わしたものである。
堤未果ちゃんの「日本が売られる」が売れているようだね。
発売からそんなに経ってないのに版を重ねているみたい。
私はこれはまだ読んでいない。
泥舟の詳しい説明は、聞かなくてもだいたいわかる。
泥をせめて木に変える魔法はあるのかなぁ。
2018年10月24日 | Comments(0) | 未分類

市場の話

最初に高江ヘリパットの工事のことが、
頭をよぎったけど、
築地が本当に同じようになってきた。
入り口をバリケードで封鎖し、見張り番が立って、
中に入れないようにしている。
そして中では壊し始めている。
市場の担当は農水省で、ま同じ穴のムジナとはいえ、
豊洲は嘘の多い都の申請書で、開場の認可が下りているが、
築地を閉鎖する手続きを、都はしていない。
築地は市場として認可されたままである。
封鎖する都はなんの根拠も無い不法行為をしている。
それでも都知事は警察と連携し、と、
入る人を逮捕すると脅している。
そんなんでお買い物ツアーはバリケードの前で行われている。
大型ダンプを入れるまでになんとか止めるには、
豊洲がすぐにこけるしか無いのかな。
豊洲では地下水が溢れる、トイレなどに下水が逆流する、
上の階が揺れる、エレベーター、シャッターの不具合、
など次々に問題が出ている。
軟弱地盤でくいの長さ本数なども足りていないので、
浮いている状態になって歪みが出ているのでは無いか。
エレベーターシャッタードアの締まりが悪いなどは、
建物が微妙にねじれたり傾いたりしているせいでは。
初日の大混乱と使えない構造でトラックは減っている。
お魚はお隣の神奈川県の市場に行き先を変えているらしい。
要するに豊洲は品薄で、
買いに来る人も減り、それでもはけない。
東京都にまともなお魚の市場が一つも無い状態になっている。
これは想定内のことなのかとも思うが、
豊洲は何の施設としても使えそうに無いと言うのは、
多分想定外の話だろう。
築地を壊すためだけの壮大な無駄な建築である。
魚屋がなくなるのはわかっていたが、
このままでは料理屋も寿司屋もなくなって、
都内は、大手のスーパーとチェーンの飲食店だけになるのか。
八百屋も肉屋もなくなりつつあるし、
この状態は加速するのだろう。
私としては美味しいものが食べられなくなるのが嫌だ。
本当に美味しいものは田舎に細々残る感じだろうか。
オバマが食べた超有名寿司店も一時休業らしいし、
娘の会社のそばのお魚の定食が美味しい老舗も、
開店を見合わせているという。
数寄屋橋次郎のような有名店は何かでたでができるまで、
待っていられるかもしれないが、飲食店が店を開けられないと、
普通に考えて潰れてしまうだろうに。
本当に野蛮な世の中になったものである。
2018年10月24日 | Comments(0) | 未分類

麹菌さま

麹ともの会の会長としては、
ここは心身を健やかに整えるには、
麹だろうということで、
昨日は甘酒と塩麹と醤油麹をたっぷりと作りました。
これで安心です。
怪しがる人がいようと信じない人がいようと、
構わんけど、
私はやっぱり麹がだいすきで、
なんか麹に触っているだけで、
気分が良くなるね。
みなさんただいま鋭意発酵中です。
やってるやってるという、
この生き物感がたまらないね。
たいていの生き物は食べられたら死ぬけど、
麹菌は私に食べられても私の中で生きている。
そこも素敵、仲間というか本人の一部だもんね。
2018年10月23日 | Comments(0) | 「麹ともの会」

丸投げ完了!

昨日は本当に久しぶりに、一緒に屋久島に行って、
一緒に山に入れずに、一緒にむざむざ帰ってきた、
いるか氏が来てくれました。
突然のメイルで週末暇だから何かお手伝いしましょうかと。
じゃあせっかくだからお昼でも食べて、
一つお仕事を依頼しますと言うことで、
私はまんまと、途中までやって放り出していた算数の仕事を、
彼女に丸投げしてしまったのでした!
賢く飲み込みが早く、何より、正しい電卓の使い方を、
知っているようでした!
やはりできる人はできるのね。
淡々と静かにまっすぐに進んで完成しました。
おかげであと残っているのは、
気が重く無い仕事だけなので、
様々な雑用と並行してやれる見通しが立ちました。
オールドな友にはいつもお世話になっているけど、
ヤングな友も実にありがたい存在です。
食細めのタイプだけど、
美味しい美味しいと食べてくれて、
そこも嬉しかったです。
2018年10月22日 | Comments(0) | 未分類

那覇、沖縄のみんなおめでとう!!

那覇市長選挙オール沖縄の推す、
城間みきこさんが当選しました、
本当に良かったです。
嘘をつかれても脅されても無視されても、
何度も頑張る沖縄の人たちは、
本当に尊敬する以上のものです。
私も頑張ります。

今回の選挙に関しては、官邸は途中から投げた格好でした。
どうせ誰がなっても無理やり押し付けるんだから、
選挙に力を入れるのは無駄だと言わんばかり。
沖縄の自公の支持者は気の毒のようです。
傲慢極まれりです。
こうなってくると、何をしても勝とうと、
頑張る方がよほど可愛げがあったかもしれない…
2018年10月22日 | Comments(2) | 未分類

急ぐ人たち

ネオリベのやり方でいつも感じるのは、
とにかく先を急ぐこと。
追い立てられるように慌ただしい。
とにかく邪魔なものは壊し、後戻りできないようにして、
それから考える。
豊洲のあの無様な有り様は日建設計の仕事だけど、
新しいビジネスモデルが描けていないのに、
とにかく作ったからだという気がする。
築地的ではない自分たちに都合の良い形に、
したかったんだけど、移行期のイメージもできていない。
あれを設計した人は一体どう考えていたものやら。
何もかも場当たり的で盲滅法である。

前しか見ないという突き進み方が、
ポジティブにとられているのは、
責任を引き受けないという風潮とセットである。
何が起きても責任を取らなくていいから、
何も恐れずに突き進むことができるのである。
実際は我々の吐く息、吸う空気すらも、
この世界に微細な影響を与えているというのに。
2018年10月21日 | Comments(0) | 未分類

無敵の強さ!

サウジアラビアと日本と似ていると思う。
力づくで反対するものを殺す独裁体制。
サウジには油があるが日本には何もないのに。
技術立国なんて言葉は昔の話。

築地が頑張っているが日本のメディアは期待出来ない。
海外ではものすごく注目されていて、
たくさんの記事が、正確な記事が書かれている。
今、海外からの旅行者からも好評だった築地を、
反対を押し切って力づくで壊すところの写真を撮って、
日本を馬鹿にする記事を配信したいと、
手ぐすね引いている人たちがいるらしい。
私が行った時もフランスのメディア関係者が来ていた。

本当に今だけ金だけ自分だけのネオリベの人たちは、
積み上げてきた物を壊すのに、
なんの躊躇もない事は驚きに値する。
彼らを突き動かしている欲望の、
無敵な強さ。
2018年10月21日 | Comments(0) | 未分類
 | HOME | OLD »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード