FC2ブログ

ショック・ドクトリン18

我が国の指導者たちがあまりにお寒い状況なので
気分転換にかっこいい人たちの言葉を紹介しましょう。

石油収入を貧困層に再分配するというエクアドルの法案に対して
世銀が融資凍結という対抗措置をとったとき。

「エクアドルは主権国家であり、このような国際官僚組織による
 強要には屈しない。」
           エクアドルのコレア大統領

「IMFと縁を切っても生きる道はあります、しかも、
 素晴らしい生き方ができるのです。」
           アルゼンチンのキルチネル大統領

我が国が参加を決めたTPPであるが
亜米利加が利益を守るため世銀の仲裁裁判所(国際投資紛争解決センター)
に申し立てできるという条項があって、これが最近話題になっている。

この組織からの脱退を発表したとき。

「ラテンアメリカ諸国、そして私の見るところ世界中のどの国の政府も
 裁判に勝ったためしはない。勝つのはいつも多国籍企業のほうだ。」
           ボリビアのラモレス大統領

よっ、大統領!!!
コメント

管理者だけに表示する
«« 羽大作3 | HOME | けだもの超え »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード