FC2ブログ

キューバのこと

このたびの中南米のグループにはキューバもはいっています。
キューバには本当に興味がつきません。

亜米利加による経済封鎖というものをうけています。
これは、亜米利加がキューバに売らない、買わないにとどまらず
キューバと貿易する国に制裁を加えるという念入りなもので、
数少ない貿易相手国、中国から消毒薬を買おうとしたら
容器の一部に亜米利加製のものが使われていたため
買えなかったなんていうこともあるらしいです。

大きな後盾であった、ソ連の解体があり、
一時は餓死者がでるかという危機を乗り越え
持続可能な自給自足体制をつくりあげています。

中南米のグループ内のものやサービスのやりとりについては
〈理想的なフェアトレードの形〉と、ショック・ドクトリンの中で
紹介されています。

資源の乏しいキューバですが、国民の教育程度は高く
医療分野は先進国並みの水準といわれています。
産油国からは石油を買い、他の国々に医師を派遣しつつ、
若い人たちの医学教育はキューバが引き受けるというような形で
それぞれの国が得意分野で力をあわせているようです。

キューバに関する新しい本には今の日本から見ると
うらやましいような防災や、エネルギーに関する政策が紹介されています。
これについて、少しずつ書いていこうと思います。
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード