FC2ブログ

立体と平面

平面に描かれた線と違い、
たとえば立方体のエッジは本物です。
同じ線のように見えて、その存在感は別物です。

昨日の絵は、微妙な本物の立体を平面に取り込むことで、
力を得ているように思いました。

その証拠に彫刻家とのコラボがあって、
石の彫刻や、木の箱の表面に絵を描いた作品がありましたが、
ごろんとした本物の立体といっしょになると、
全く力が発揮できず、存在感がなくなってしまっています。

これって、ちょっとずるいんじゃないかと思いました…
べつにずるくないか…

かごのとり

帰り道、電気屋の前にいた総天然色の鳥です。
印刷屋の刷り見本に使われる写真みたいでした。

無事ゴーサインがでたので、つべこべいわず
わたしは自分の絵にかかることにします。

2012年03月29日 | Comments(2) | 未分類
コメント
No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
履歴書の書き方 URL 2012年03月29日 11:36:29 編集
Re: No title
おそれいりや!
ぜひまたいらしてください。
なつ代 URL 2012年03月29日 13:40:49 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード