FC2ブログ

チーターをもっている男児

  チーター

「持っている肖像画」シリーズの第2部が始まりました。

前回より、やや若いモデルを採用しています。
そのせいもあって、非力で、手足も短いので
対象をかかげることができません。
それならいっそおおぶりの物を持ってみるかということになっています。

私の中では、持つということは、必ずしも「手による保持」だけではないようです。
このような持ち方も当然含まれます。
前回の縦長のプロポーションでは、おさまらなかったものも
ひろっていきたいとおもいます。

話かわって、以前にご紹介した、
〈ラブボウル〉の展示がモノギャラリーで始まりました。
友人が私の絵付けしたボウルを、購入してくれたので
途上国の学校給食支援に私もちょっぴり参加することができました。
ありがとう!

稲本のひさびさのすばらしいゴール!
なぜかしんみりしてしまいました。
2009年09月10日 | Comments(0) | 動物
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード