FC2ブログ

歎異抄について

歎異抄は親鸞の弟子唯円が師の言葉を書き残したものと
いわれています。

親鸞は有名なお坊さんだし、
〈善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや〉という
くだりなどは、良く知られています。

原典を読んだわけではありません。
五木寛之の、歎異抄の現代語訳のような簡単な入門書
のようなものを読みました。

私がびっくりしたのは、〈殺人〉に関する話です。

「往生のために千人ころせといはんに、すなわちころすべし。
しかれども一人にてもかなひぬべき業縁なきによりて害せざるなり。
わがこころのよくてころさぬにはあらず。
また害せじとおもふとも、百人千人をころすこともあるべし」

私(親鸞)がおまえ(唯円)に人を千人殺せと言ったら
殺すか?と聞きます。弟子がとんでもない一人だって殺せませんと
答えたときの親鸞の言葉です。

〈人は条件さえ揃えば殺人をするものである。
お前が一人だって殺せないというのは、
あんたが偉いからじゃなくて、運がいいってだけさ。〉

ま、こういう意味だろうとおもう。

けっこう激しいことを、
はっきりいうお坊さんやなぁと驚きました。


2012年08月24日 | Comments(2) | 未分類
コメント
話し違って恐縮ですが。放射能地図作成寄付金で出版した教授早川由紀夫さんがツイッターでなんとか世にだせないかと知恵募集中。子どもらに伝えたいみたい。地図縮小はブログからダウンロードできるが。有志の人のツィートより無料配布知りゲットしたが素晴らしい地図。デリケートな地図なのでなかなか難しいみたいで残念。
もりこ URL 2012年08月24日 08:57:05 編集
Re: タイトルなし
A2らしいから、4つに分けてA4、4枚にプリントアウトできる
PDFにしたデータを図書館にくばるのがいいんじゃないやろか。
なつ代 URL 2012年08月24日 10:12:40 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード