FC2ブログ

渋谷

「霧島、部活やめるってよ」という映画があるらしい。
高校生の話だ。私は見ていない。

監督が若い社会学者と対談しているのを読んで、
何とも言えない、恐ろしい気分になった。

スクールカーストという言葉があるらしい。
霧島くんというカーストの上位にいる男の子が、
部活を辞めることによって、起きる
カーストの揺らぎが、映画になっているという。

対談の中で、私が、絶句したのは、
渋谷の劇場では、もの凄く大きい笑いが起きる。
新宿や銀座で観客が泣く場面でさえ、笑いが起きると。

まさに、イジメの構造がみえるようなきがする。

渋谷にくるお客は、たぶん一人ではないだろう。
渋谷に友達同士でくる子たちは、
まさに、カーストに支配されていて、
笑わないと、ばかにされると、笑える奴が強いと思いこんでいる。
(他の観客も含めて意識しているかもしれない)

高校生はそこまで気を使うかというほど、
友達を大事にするらしい。これも監督の話。


弱味を見せても、素直に自分をだしても、
案外へいきなんだよ。
みんな、そんなもん、お互い様なのに。
と誰か教えてやったらどうだろう。
でないと、しんどいだろ。

なんか、本当に私まで苦しくなってしまった。
2012年09月26日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
«« 銀座 | HOME | なぽりたん »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード