FC2ブログ

着物騒動

娘がこんど、知り合いに誘われてお能を見に行くと言う。
つきましては、せっかくだから着物でいきたいと。
そもそも、娘の着物というもんは家にはない訳で、
あるものを着るということなんである。

私は娘くらいの年には、けっこう地味な今と同じ感じの
着物を着ていたのだけど、なんかあの人には似合わないんだ。

おばさんの若い頃の、たぶん全然着てない着物をきたいという。
ところがこれがそでがちょっと長くて、あう襦袢が見つからない。
ばあさんの所をさがしたら絶対あるはずなんだけど、
想像するだけで無理だなぁ…と思う。

かんたんな出来合いの安い襦袢を買うかという話に。
それさえあればもう一つのも着られるし。

なんかそういうことして、家を散らかしまくって、
古いたとうはやぶけたりひもがきれたりして、もういやんなる。

あげくのはて、昼過ぎから、新宿区の障害者センターのお祭りで、
阿波踊りを踊るらしくて、行かなくちゃになる。

雨も降って寒いのにゆかたをきて、きつく締めてといわれて、
男帯をぐいぐい締める。
季節外れもいいとこである。

黒いショールに毛皮のえりまきして、じつに異常な格好!
じいさんのせったでいくか?と思ったけど、あまりに異常なので、
わたしのげたで行くことに。

「これは婆娑羅やね」「傾きもんか」といいながら
でかけたわけであった。

あの格好で大江戸線に乗るのか…
なんか本当にへんなことでした。
2012年10月28日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード