FC2ブログ

ヒトは社会的な生き物か?

人間は社会的な生き物と言われますが、
それはヒトが、頭はよくてもフィジカルが弱く、
協力しなければ、強い生き物や、天災などにかてなかったためだと思います。
社会というのは、助け合うことで成り立っていた。

しかし、近代に近づくにつれ、協力する必要がないと思う人たちがでてきます。
お金があれば、大丈夫だと。

亜米利加の富裕層の中には、公共とか、社会保障とかを、
一切認めない人たちがいます。
彼らは同時に白人優越主義者でもあります。
安全も健康も、自分のお金でまかなう。
他の人のことは関係ないと。

人には自己愛というものがあって、だれしも自分が大事である。
これは生存競争を勝ち抜くために、必要なものでもあるから、
ひとかけらも自己愛がなければ、生きてはいけないのだが。
自己愛には境界線があって、自分、家族、親しい人などある種の仲間内に
同様に適用される。

周りを見ても、しょぼいレベルのお金持ちでも、
お金持ちほど、わがままで自己中心的である傾向はみられると思う。
お金持ちが意外や、社会派風なことをいうなと、よく聞いたら、
自分のが得するグループに入ってない事に文句を言っているだけで、
平等の話でないことが、よくある。

続く
2012年10月31日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード