FC2ブログ

秘境ブータン

次から次に書くことが出てくるので、
書き忘れていたが、自分のヒマラヤ発言でおもいだした。

中尾佐助の「秘境ブータン」は大変な名著である。
長く絶版になっていたが、再版されて、読むことができた。

中尾は1958年にブータンに行っている。
植物学者であり、すでにマナスル登山隊の一員として、
ネパールにも行っている若いベテランであった。
当時のブータンは、ほとんど誰からも知られることなく、
ひっそり生きる鎖国の国であった。

まず、正確な地図というものがない。
そんな中で、彼は、世界の誰もが見たことのないものを、
貪欲に見聞きし、多くの写真と植物標本を持ち帰った。
この本が面白いのは、植物学者でありながら、
じつに好奇心旺盛で、興味の幅が広い彼の資質によると思われる。

続く
2012年11月23日 | Comments(0) |
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード