FC2ブログ

秘境ブータン2

鎖国の国とはいえ、お隣のインド、チベットとは、
人や物の交流はあった。

インドにブータンハウスという、ブータンの出張所のようなものがあり、
ここがブータンへの入口になる。
アッサム紅茶の故郷を抜け、本当に恐ろしい
ヤマヒルの森をぬけ、ブータンにはいる。
馬と共に歩いて行くのである。
ブータンの作法では全行程乗馬することは許されない。
下りや悪路では、おりなければ、馬がたおれるのである。

人も馬も偉い人も人夫も、ヒルに咬まれ、血をダラダラ流しながら、
雨の降るくらい森を、はてしなく進むのである。
8000メートルもあるヒマラヤであるから、入道雲は、
これをこえることができない。
インド洋から吹くモンスーンの雨雲は、このヒマラヤ南面に、
大雨をぶちまけるのである。
2012年11月24日 | Comments(0) |
コメント

管理者だけに表示する
«« 秘境ブータン3 | HOME | 雪… »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード