FC2ブログ

核拡散防止条約について

孫先さんのツイートから引用する。

「2015年の核拡散防止条約再検討会議に向けた第2回の準備委員会で、
南アフリカは24日、「核兵器の人道的影響に関する共同声明」を発表。
再び使用されないことが人類生存のためと訴えてる。
共同声明に70カ国以上が賛同。日本にも賛同を呼び掛けたが、
南ア代表団によると、日本は賛同国に加わらず。
日本側は「いかなる状況下でも」の文言を削るよう要請。

日本は笑い者だ。
非核保有国に対してすら核兵器を使おうとしている米国に叱られるのが
怖いと思っている。
どうしようもない国になった。日本は。
道義的発信をできない国。ひたすら米国に追随する国。」



いくらアメリカの属国とはいえ、こういうのが一番なさけない。

以前「原発と原子力」のところでも書いたが、
政府がこうだから、命がけで平和運動をしている被爆者の活動が、
全く効いてこない。
苦しんで苦しんで死んだ人たちも、せめて、
自分たちの死をむだにしないでと、思っているだろう。

私はかなりなさけない…
2013年04月25日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード