FC2ブログ

美術館の話

以前別の美術館で、展示スペースから出て、
建物のエントランスで写真を撮ろうとしたら、
お姉さんが飛んできてダメだと言った。
その時、帰って息子になんでダメなんだろうと言ったら、
一言、「あいつらバカなんだよ。
僕なんか武蔵美の美術館で展示スペースの外に貼ってある、
別の美術館のポスターを撮ろうとして、
ダメだって言われたことあるよ。」
在学中のことである。
これも意味不明である。
まさか他所の美術館の動員のじゃまがしたいのか…

彼らは一体何を取り締まろうとしているのか?
ぜひ聞いて見たいものである。
武蔵美の美術館は無料である。
どちらかと言って教育の一環である。
誰かを逮捕すると日当でも上がるのか。

前回の博物図譜のアーカイブ完成記念の展示では、
私の聞きたいことは何人にも聞いてもろくに要領を得ず、
あげくのはてに間違ったことを教えられた。
何がしたくて人を置いているのか意味がわからない。

息子によると武蔵美の図書館は蔵書を、
好きなだけ携帯のカメラでうつしてもいいそうである。
要するにコピーサービスの替わりである。
携帯の写真で版権を脅かすようなことが、
可能なはずはないからである。

しかし、母校の展覧会に行って、悪事を働く犯人のような、
気分にさせられるとは、情けない。


2013年11月28日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード