FC2ブログ

清元〜

金沢のかっぱちゃんが国立小劇場で、清元の演奏をするというので、
ピンポイントでいってきたぜ。
清元単独の演奏会ははじめてのことじゃった。
歌舞伎のバックコーラスあんどバックバンドというようなものである。

会場に入るなり、目の前に日本髪をゆって、かたをがぶりと抜いて、
白塗りにした芸妓さんが三人並んでみていて、
おしろいの匂いでいっぱいだった。
おう!こういう業界なんね!
舞台は金屏風の前に緋毛氈を敷いた台があり、
おひなさまのように、唄う人、お三味線のひと、
前列に、鼓、太鼓、笛の各演奏者が並んでおる。

語り物はいろいろあるが、清元は勇まし系ではなく、
高い声でかたるどっちか言うと女々しい系である。
曲の違いがわかんないんですけど…

かっぱちゃんはお三味線であった。
お三味線はわりに控えめな伴奏ぶりであって、
これもうまいんだかへたなんだかようわからん。
ま、豚に真珠であった。
申し訳ない…

京都や、金沢から、また地元では神楽坂から、
奇麗どころが馳せ参じており、会場は着物一色。
私はよーふくよ。

でもおもしろかったよ。
街であんな完全装備の芸妓さんにあったら、
写真とらしてもらうとこだけど、
回り中にいっぱいいると、
気が引けてとてもお願いできなかった…

今日はおりしもキリシタンの祭りというに、
和の雰囲気たっぷりであった。
2013年12月24日 | Comments(4) | 未分類
コメント
No title
きれいどころ、、あまり間じかに拝見できる機会もありませんのでね。貫禄っていうかかっこいいです。清元は台詞まわしなんかもあるので高等技術なんですよねー!良い機会をありがとうございました。
青ねこ URL 2013年12月25日 10:26:44 編集
Re: No title
私も連日の古典芸能まみれで、
面白かったです。
お能ではいい大島のおばちゃんを見たし、
昨日は柔らかもんの洪水で、それもまたよかったですね。
旦那衆もなにげに貫禄でしたね。
なつ代 URL 2013年12月25日 10:49:22 編集
東京だった。凄い雰囲気もうなづける。眠くなるけど歌舞伎の伴奏?は心地よいよね。大島の中古試着。軽くて高〜い普段着なのに皆が騒ぐのがわかった。
もりこ URL 2013年12月26日 12:22:28 編集
Re: タイトルなし
綺麗な舞妓さんは、あの格好で京都からいらしたらしいです。
そうなの、大島は軽くて、さばきもよくて、
着心地がいいのよ。

私の感想としては、下手なお能が一番ねむくなる。
なつ代 URL 2013年12月26日 12:46:01 編集

管理者だけに表示する
«« しっくり | HOME | ちうりっぷ6 »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード