FC2ブログ

うさやのおかげ

今日は下北沢で友人と待ち合わせをした。
お互いに渡したいものがあり、
あと少しのおしゃべりという用である。

現在の下北沢ときたら、とんでもない状態なのである。
駅自体が、どうなっとるのか認識できない。
出た場所の景色も以前と全然違う。
ま、そんなんで軽く迷って、とりあえず相手と合流した。

どっかでお昼をとなって、フラフラ歩きながら、
行き当たりばったりの定食屋で、
コロッケ定食なんぞ食べけっこうムッとする。
ちょっとムッとしたからコーヒーでもというんで、
友が昔おデートできたことあるという
古い喫茶店の前を通りかかったので、ここにするかと入る。
そんでもっておひらきとし、
おばさんに道を聞きつつ、駅に向かう。
古臭い店じまいをした饅頭やがあって、
写真を撮ろうとしたら、携帯がない!

珈琲屋に戻るがない。
そうか、定食屋だということになったが、
そこにたどり着ける感じ、甚だ薄い…
あいにく友は、私といい勝負のあれである。
あれはさっき見た、あっちから来たんじゃないかと、
いや見たのは帰りだと、意味不明に語り合う。
途中「私のことあてにしないでよ。」と
友冷たく言う…

しかし、何とかたどり着いて、携帯はあった。
饅頭屋がなければ、家についてから気がついて戻って、
一人では絶対見つけられなかったと思う。
友は結構役立った。
改めて、感謝を込めて饅頭やで記念撮影。
めでたし。

201401241628300b8.jpg

2014年01月24日 | Comments(8) | 未分類
コメント
No title
饅頭やさんの退廃的な感じとお洒落ななつ代さんのショット、かっこいいでーす!
青ねこ URL 2014年01月25日 11:05:40 編集
Re: No title
うさやのマークが、プレーボーイそっくりなとこが、
ここのポイントです。
なつ代 URL 2014年01月25日 12:09:08 編集
No title
サッカー選手から映画俳優に変身したエリック・カントナ主演の「ウルトラ・マンジャー」という過食症の刑事を描いた秀逸なフランス映画があって、マルセイユの裏町のお菓子屋さんのウインドーを物欲しそうに見入る哀切なシーンがあるのだが、「うさや」前の写真は、己のオッチョコチョイさに疲れ果てた別のペーソスが溢れておるよ。
コブ爺 URL 2014年01月25日 20:02:46 編集
Re: No title
やっぱりペーソス溢れてた?
イギリスの選手でしょ?それとは別の映画と思うが記事を読んだことがある。
現役時代も名選手で人気が高かったらしいね。
一度見たいねぇ。
なつ代 URL 2014年01月25日 22:29:09 編集
No title
いたずらっ子の悪餓鬼がそのまま大人になった趣があって、爺は好んでおるのです。 役者としてはどちらかと言えば大根に近いが、雰囲気抜群。 家に来ればDVDが観れるよ。
コブ爺 URL 2014年01月26日 03:10:46 編集
Re: No title
爺はなんと映画好きなんだね。DVDも沢山お持ちらしい。
一度伺えるとよろしいね。
レマン湖畔の御宅に。
なつ代 URL 2014年01月26日 07:46:07 編集
No title
はいです。
面白い物、美しい物は何でも貪欲に大好きな爺です。
映画は肩が凝らないで宜しい。
昨晩はTVで「十三人の刺客」と言うのを日本語(英語の字幕付き)でやっておったので寝ながら見ておった。 松方弘樹が良い面構えになっていたのでビックリ。 役所何とかは、ありゃ大根で、しかも美しくない。
コブ爺 URL 2014年01月26日 21:48:17 編集
Re: No title
〈貪欲〉というところがすごい!
うらやましい限りや。
なつ代 URL 2014年01月26日 22:20:59 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード