FC2ブログ

麹の話 江戸の昔から

麹については昭和50年ごろから研究が始まって、
驚くべき事実がいろいろ出てきたらしい。
まだわからないことも多そうである。

何しろ半年前に新聞の麹の特集で、
誰かえらい先生が、
日本の麹カビだけが毒を持っていないことを、
奇跡だと書いていたが、
こにまえのNHKテレビだと、
日本人が長い間麹カビを選別し育ててきた中で、
安全な環境で暮らしたせいで、
外敵用の毒を捨てたものが出てきたと。
要するに奇跡ではなくって、
麹カビは日本人が作出したカビなのである。

コメに麹かびをつけることで、
コメが持っている成分に加え、新たに400もの成分ができる。
ブドウ糖の他にも、ビタミン類、必須アミノ酸、
優れた消化酵素アミラーゼ、プロテアーゼなど。
市販の胃腸薬も麹菌を培養して抽出している。
甘酒の成分はそのまま、今日の点滴の成分である。

江戸時代は甘酒売りがいて、一杯四文でのめたという。
江戸時代の人には、劇的に効いただろうと。
2014年02月20日 | Comments(2) | 「麹ともの会」
コメント
No title
ご報告遅れましたが、初甘酒製作、、大成功を遂げました!! はい、どこのお店にも無い繊細な甘さ、、虜となって大切にズルズルすすっておりますです。会長、、ありがとうござました。涙
青ねこ URL 2014年02月26日 09:26:46 編集
Re: No title
おうー、それはよかった!!
あとはスイスがどうなったか…
なつ代 URL 2014年02月26日 10:43:58 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード