FC2ブログ

猫さま

今朝のご城下見回りは、四時半でございました。
この次節もうすっかり明るくなっておりましたが。
殿がくんくん業務に専念なさっておられる時、
腰元は前方に猫さまを発見いたしました。
どうなさるかと注目しておりましたが、
猫さまは、こちらを向いて、我らの進行方向の路上に、
お座りになられたのでございます。
やはり…という思いでございました。

やがて気がつかれた殿は、やにわに大音声をあげ、
向かっていかれたのでございます!
猫さまはするりと身を交わし、
後ろを振り向く余裕も見せながら、
立ち去ってゆかれました。いつもこうでございます。
猫さまにおちょくられたのでございます。

それにしても四時半という早朝の御城下に、
雄叫びの声を響き渡らせたのは、やや問題でございました。
もちろん腰元は全然悪くはございませんとも。
殿の責任かといえばそうとも言えないのではないでしょうか。
腰元はやはりこれは、
全て猫さまが悪いと思うのでございますが、
いかがでしょうか?
殿は久々に雄々しいお姿でございましたとも。
2014年05月31日 | Comments(0) | 腰元日記
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード