FC2ブログ

エボラ出血熱について

昨日の夕刊の「リベリアのエボラ治療最前線」
をよみました。
リベリアはすでに80人の医療従事者がエボラで、
命を落としている所です。
医師や看護師がやめて行く中で、
家族からも反対されながら、奮闘している医師、
ジェリー・ブラウンさんの話です。

抗酸化作用のあるサプリメント、HIV感染者用の薬、
水分の補充、輸血などの組み合わせを工夫することで、
ずいぶん回復者が出てきたそうです。
子どもの回復力が高いそうです!!
8月一ヶ月で43にんが回復!

エボラに関しては実にやばい感じの話も多いが、
病気というのはどんなものでも結局、人間の持っている、
免疫力との闘いであるから、こういうことなんだと思う。
よい記事だった。
最前線の医師たちに最大級の敬意を表します。

この記事とは別に、ついでながら、
キューバは大規模な医療団を、送っています。
こちらもリスペクト!
2014年09月26日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する
«« 庭仕事 | HOME | くどいようだが »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード