FC2ブログ

「イスラームのロジック」6

イスラームには国家という概念がない。
シャリーアという法体系とクルアーンという、
預言者ムハンマドによる、アッラーフの教えの書によって、
宗教の戒律と社会規範、法律が一つになった宗教である。
そしてムスリムは唯一神と一人でむきあう。
そこには国家の入る余地はない。
そういう一人が集まったムスリム共同体「ウンマ」
というものを理想としている。
ムスリムを脅かすものとは戦いも辞さない。
このジハードという聖戦が暴力的と言われるが、
これは少なくとも防衛的なたたかいである。

アメリカ大陸で殺された先住民は、7000万人にのぼる。
ヒットラーも真っ青である。
これはキリスト教信仰の「学者、僧侶、商人」
の三位一体によって、遂行されたものである。
「民衆のアメリカ史」の最初にこれが出てきて、
私はすっかり萎えてしまったのだが、
先住民は無防備で友好的ですらあった。
このことを悪びれることなく新大陸の発見と呼ぶ。

そして今も、新三位一体「知識人、宣教師、起業家」
によって世界制服がすすめられている。
コメント
No title
古代キリスト教、特にコプトなどにも、個人、個人が、人として神に接する姿勢があったし、現在でも個、個人のレベルでは同様であると思えますが、残念ながら、キリスト教では信仰に政治的(地域統治上の政策的)な要素が、時代を経るにつれ、徐々に加味されて来てしまったようです。 つまり、政略的に利用され得る側面があったという事。 君のイスラム教に関する捉え方も、なにやら熱狂的で、キリスト教の歴史的な進展と同様な過程を経ているような感じがありますが! 如何? 信仰とは、仰る如く、元来、まったく個人的なレベルのものでありましょう。、
コブ爺 URL 2014年11月06日 18:10:14 編集
Re: No title
それは聞き捨てならんです。
私は一般的なキリスト教とを批判するつもりは毛頭ありませんし、
イスラム教を盲信しているわけではありません。
ただ、圧倒的な富と権力で暴走するものたちに対する怒りが、
常にあるだけであり、それを変える気はありません。
なつ代 URL 2014年11月06日 18:52:56 編集
No title
聞き捨ててちょうらい。
君はすぐ熱くなって興奮するネー。
君の勉強熱心さには頭が下がっておるのだから!
コブ爺 URL 2014年11月07日 03:18:07 編集
Re: No title
今の時代、立場を明確にしないどっちもどっち論と、高みの見物冷笑主義が一番良くない。
単純に怒るのがいい。
わたしはおこりすぎか?笑
なつ代 URL 2014年11月07日 09:45:58 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード