FC2ブログ

「沈みゆく」より、大金持ちの話

アメリカの五大銀行、
(シティ、ゴールドマン・サックス、バンクオブアメリカ、
モルガンスタンレー、JPモルガン・チェース)
は、2014年現在、四半期だけで、
279兆ドル(2京7900兆円)の利益を得ている。
京とか出てきて、もはやよくわからない。
比較として出ている日本の一般会計は95.9兆円なり。
アメリカ国内はもとより世界中の富が集中している。
日本の分もすでにどんどん行っているし、
これからの大規模開発や、国家戦略特区などに、
食い込んできているのが、この人たちである。
彼らが入り込みやすいように規制を緩和するのだと、
セーフははっきりと言っている。

また、オバマケアは力一杯穴を開けられて、
薬と保険業界がバブルである。
個人の収入の方が規模が小さくてわかりやすい。
大手保険会社エトナ社のCEOは、
2013年の収入前年の131パーセントアップで、
3070万ドル(約30億円)

どうしてこんなに欲張りなんだろ。
2014年11月29日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード