FC2ブログ

きぼうのいえのこと

「いろいろつらい事もいっぱいあったけど
最後はまぁ、まんざらでもなかったかなと思って欲しい」
というのが山本美恵さんの言葉です。

ここに来る人は、ほとんどが子どもの時からずっと
厳しい人生を歩んで来たひとたちです。
ですから、人間不信が強く、自分を肯定できないという
性格的な難しさがあります。
それでも、きぼうのいえでゆったりとしたさりげない優しさに出会って
素直な感謝の言葉も出てくるし、顔つきもやさしくなります。
人間はいくつになっても変われるのですね。

一人を看取る事さえ大変なのに、みとり続けるのが
お仕事だとは…すごいことです。

次回のともしび会の講演はこのかたを予定しています。
ぜひ聞きに行きたいと思います。

粘菌の話もきぼうのいえの話も
せいいっぱい生きている生き物の話でした。

粘菌も子実体になって胞子をとばすまでは
這いずり回って(時速数センチ)がんばってくれ!

2010年12月15日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード