FC2ブログ

さて、黒豆である

年明けそうそうに実家に帰る予定なので
例年に増して、大量の料理を準備している。

今年は丹波と北海道という出身地のちがう豆を
いっしょに煮るという乱暴なことをしてしまった。
両名はお豆のサイズがちと違うのである。

黒豆というと、私がうるさく言うのはその〈堅さ〉についてである。
私が世間の黒豆が嫌いなのは、ひとえに柔らかすぎるからである。
黒豆はもともと密度の高い、かたい豆である。
けっして、これをふにゃふにゃにしてはいけない!
今回は、LもMも正しい堅さの範囲内におさめることが
最も重要なポイントであった。

お豆の個体差もあるので、小さめをたべてみたり
大きめを食べてみたり、もう大変であったよ。

お豆を煮ながら、窓ふきをしたのだが
窓ふきっていうものは
ちょっとやるってぇと、かえってアレですな…

2010年12月28日 | Comments(4) | 未分類
コメント
No title
窓拭きのアレとは かえって汚れるってことかな。気になります。
お里は雪が降っているもでしょうか。
もりこ URL 2010年12月28日 19:28:50 編集
Re: No title
やってないところの汚さが目立つって感じ。
降ってそうですね。降らないとしても寒そーです。
なつ代 URL 2010年12月28日 19:50:08 編集
賛成
実は私も固い黒豆党員なのです。
でもね、つい油断して柔らかめになるのよ。
世の中の「上手な黒豆の煮方」とゆうのは、ひたすらこれでもかと膨脹させて
歯がなくても食べられるのを良しとしているので、困ったものだ。
固い煮方を教えてちょーだい。
け URL 2011年01月03日 16:19:05 編集
Re: 賛成
実家に、いつもは作らない黒豆を今年は母がにたのがあったが
私の黒豆とまちがえるような堅さでびっくりしたよ!
なつ代 URL 2011年01月05日 07:28:25 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード