FC2ブログ

嘘は駄目ですよ!

人間はもともと自分だけは生き延びたいという、
排他的な自己愛を持っているが、
同時に他の人間との関わりに喜びを感じる、
社会的な動物でもある。
最初の感覚はより原初的で、
あとのものはもう少し高度な知性的な感情だろう。

排他的レイシストは、
経済状態や学歴とも関係なくどこにでもいる。
より知性的な本当の意味で賢い人だけが、
これをコントロールし、もう少し複雑な、
多様な価値観の中で、真の社会性を楽しむことができる。

自己愛の強い人は自分の都合のいいことしか見ないから、
年齢と共に自己愛は補強され、よほどのことでもない限り、
反省などは出来なくなる。
また正直とか素直とかいう性格を、
多くは持ち合わせておらず、
自分を正当化するためなら簡単に嘘をつく。

嘘をつかないということは、
今のご時世、鼻で笑われるかもしれないが、
人間にとって非常に大事なことだと私は思っている。
その証拠にどこの国でも絵本や物語の中で、
子供たちに教えられてきた。

小さな嘘はつくかもしれないが、せめて、
罪悪感を感じることくらいはして欲しい。
大人の世界が嘘だらけで、それを隠そうともしない。
これでは子どもに教えることはできない。
ソーリダイジンからして、口から出まかせの、
嘘つきのレイシストとは、あまりにも末世である。
2015年06月30日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード