FC2ブログ

サルガド3

元気がわかないので、サルガドの映画の内容の紹介は、
おしまいにする。

監督のヴィム・ヴェンダースは、
いろいろとっていて見た人も多いと思う。
私周辺で人気がある「ヴェナヴィスタ・ソシアルクラブ」
をとった人である。
キューバのお爺さん楽団の話。
これにミュージシャンの、らい・クーダーが出てくるが、
この二人は仲良しらしく、
ライ・クーダーの持って行った話だったと思う。
そのライクーダーはこの前書いたように、
日本の市民運動を注目していて、
継続的にリツイートしている。
ヴェンダースがサルガドと出会ったのは、
画廊、パリだったと思うが、20年前のこと。
アフリカの遊牧民トァレグ族の盲目の女性のポートレートを、
見て即購入した。
後ろにサルガドのサインがあった。
という話である。
トァレグ族についてはやはり映画のことや、
移動する民族の話がらみで何度かやまに登場しているが、
検索するの面倒だからリンク貼らない。

ま、そんなことで、映画館の人は、
来週もやってると思いますと、
わりにあやふやなことを言っていた。
多くの人に見て欲しい映画である。

201509042029432df.jpg

私の持っている写真集「EXODUS」
エクソダスは、出エジプトの意味の旧約聖書の言葉だが、
出国、脱出のこと。
表紙の写真はアフガニスタンの難民。

2015年09月04日 | Comments(0) | 映画
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード