FC2ブログ

今朝の東京新聞から

今朝の東京新聞は、大西英男議員の、
巫女さんのくせに、夜の札幌で説得しよう、
などの発言を取り上げている。
巫女というものがどういうものだったかについて、
白川静の本から引用している。

最近私は白川静のbotをフォローしていて、
時々面白い言葉をよんで保存している。
botというのは誰かが作家の言葉などを、
引用して機械的に定期的に発信しているツイートだが、
白川さんのbotはかなり優秀である。

ついこの前も「虫」という字についてで、
虫は湿気の気から発生すると考えられていたと、
だから「蒸」とも関係があるんだって。
白川さんの漢字についてだけでなく、
社会全般の時事的発言も時々出てくるが、
これがまた実に鋭く簡潔で大いに共感する。

@sizukashirakawa: ほんとうはグローバルなものはそれぞれの地域性が確立された上で、お互いの理解の上に一種の通時性、時代的な共通の理解というものが生まれて、初めてグローバルである。

@sizukashirakawa: 今日本は、これはあまり大っぴらには言えませんけれども、事実上占領下にあり、属国であります。日本が独立国であるなんて思うておるのは、事実の誤認も甚だしい。これは属国です。
2016年03月26日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード