FC2ブログ

水俣病

水俣病60年

このイベントは耳がよければ絶対に行きたいところ。
メンバーがいい。
力をいれてグラフィックもやっている。

先日ちょうど庭で苦海浄土のことを思い出していた。
隣の桜がハラハラ散っていて、
うさぎがその花びらを追って遊んでいた。

何という名の子か忘れたが、胎児性水俣病の女の子が、
やはりこういう風に花びらを追って、
母さんが、花勧進だと言って笑う。
勧進はコジキのことらしいが、
この表現に汚ないニュアンスはない。
大昔の勧進の意味そのままに、花びらを乞うて回るという。
2016年04月14日 | Comments(2) | 未分類
コメント
No title
その昔、少し知恵遅れの「雪」という女の子遊び友達がいました。 泰山木の散ったばかりの、真っ白な花びらをお椀に見立てて、爺に「飲みなちゃい! 飲みなちゃい!」、「飲まないと遊んであげない!」と爺に言いました。
コブ爺 URL 2016年04月14日 16:28:01 編集
Re: No title
美しいお話やないか。爺にもおままごとした時代があったんやねぇ。
泰山木はたっぷり入る器になるからねぇ。
なつ代 URL 2016年04月14日 19:57:45 編集

管理者だけに表示する
«« 牡丹 | HOME | うさぎ問題 »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード