FC2ブログ

民族学の学生さんへ

四国では素焼き、東京は大理石…らしい。
これ骨壺の話の続きです。

「骨壺、香典袋、その素材と形態と分布について」
という研究論文をぜひ書いて欲しいわたしである。

実家は浄土真宗の多い地方にあって、なぜか日蓮宗である。

日蓮宗のお葬式は、なりものの楽団がつくので大変にぎやかである。
かねやシンバルのようなものがすごい音をたてる。
お上人さんのお話によると、今は4人編成の楽団(もちろんお経もよむ)
が基本形らしい。今回もそうであった。

私の祖父の時は8人編成でものすごい音量だった。
子どもの私はこしが抜けそうになった。場所も
今と違って葬儀場のような明るい場所でなく本物のお寺だったから、
異常に印象的なできごととして今もよく憶えている。

日蓮という人はなかなか個性的な人だったらしい。
それに、日蓮宗といえば宮澤賢治がその熱烈な信者であった。
この際だから日蓮についても少し勉強してみるか。
2011年04月29日 | Comments(4) | 未分類
コメント
No title
骨ツボのお話、大変興味深いです。個人的に、収めるお骨の分量も関西、北陸と関東とでは、圧倒的な差があるようですね。
 うちも、先祖は金沢ですが日蓮様。掘ノ内の妙法寺でもシンバルを回転させてます。子供の頃、鍋蓋でまねっこしました。
 次回金沢に行ったら、100均で香典袋大人買いするわいね!?
青ねこ URL 2011年04月30日 13:32:27 編集
Re: No title
そうか、あなたがお謡やるのはあっちにルーツがあるせいなのか?
あとね、今回、帰って母の顔を見た途端、これは媼の面だと思った。
姉も同じ事を言っていたが、翁、媼の面はあれ超リアリズムでしたよ。
なつ代 URL 2011年04月30日 17:37:22 編集
No title
能面は、スーパーリアリズムでしたか、、。自分で、どの面になりたいか選べたらよいのに。
青ねこ URL 2011年05月01日 10:23:36 編集
Re: No title
選べるなら、蚊の面や狐の面などもよいと思うが
たぶんそうはならんだろうな。
なつ代 URL 2011年05月01日 10:39:33 編集

管理者だけに表示する
«« 雑草の花 | HOME | さすが連鶴や »»

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード