FC2ブログ

フィンランドの図書館


駐日フィンランド大使館‏ @FinEmbTokyo

フィンランドの図書館で本を一冊借りると、作家に約15円の印税が入るよ。財源は政府のお金で今年の予算は820万ユーロ。来年はもっと増える予定。作家活動には、申請して認められると1人7000ユーロの補助金が貰えて、今年の政府の予算は260万ユーロ

駐日フィンランド大使館ついとより

正しすぎて、椅子から転げ落ちそうになった。
良い本とはよく読まれる本であるから。
2016年09月24日 | Comments(2) |
コメント
躁鬱は治りにくいみたい。躁の時まわりは大変。確かに異様に元気で話しがとまらない活動しすぎだった母そのあと鬱に。それで躁のとき安定させるため薬。ところで新刊のない図書館今となってはそのほうがいいかもよ。新刊たくさんあるけど新書も単行本もわたしが頭おかしくなって面白くないのかと落ち込むほどひどいのばかり。お江戸花魁事情本も硬い本なのにひどい内容。ウィキみたいな文ネットのブログよりひどい高い単行本など、編集者が劣化らしいね。いい本に出会う方が希。クラシックCDも。外国グラモフォンのもだめ。本当に落ち込む。この国はどこさいくだ。
もりこ URL 2016年09月24日 13:22:06 編集
Re: タイトルなし
なかなか娘も苦労やなぁ。お大事に。
確かに新刊の質は低下の一途をたどっておる。
かなしいのう。
なつ代 URL 2016年09月25日 07:16:29 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード