日本の未来

すでに住友化学は、コメの種子、農薬、肥料の供給から、収穫されたコメの販売までをが一貫して行うという形のコメ事業の参入している。イネの品種は固定種で種苗登録したものを使っている。2020年には扱い量の目標6万トン。
organic-newsclip.info/log/2017/17070…

有機農業ニュースクリップさんついとより

住友化学だけでなく様々の国内外の大企業が、
農業に参入しようとしています。
農協は解体の途上で、種子法は廃止され、
彼らにとっての「岩盤規制」にはだいぶ大穴が開いてきました。
都民ファーストも都議会を株式会社のように運営したいと言うてました。
何もかも株式会社です。
いつの間にか大学も法人になり、図書館も株式会社に、
水道も次に控えている。
新自由主義は全てを食い尽くそうとしています。
一旦営利企業になれば利益を上げる事が、
最重要の目的になって、キリがなくなる。
それで国民が幸せになれるかといえば、
アメリカを見ればわかる。
ニューヨークの子供の七人に一人が、
ホームレスであるというニュースを見かけたが…
2017年08月21日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード