FC2ブログ

長いですが、

私のフォローしている学者さんたちの間で、
話題になっているウイキの人が罹るフィラリアの、
根絶に向けた話を読んでみたが、
ものすごく長いが凄い力作であって、
感動ものであった。
以前同様に日本住血吸虫のものも、
すごかったけど、あれを上回るかもしれない。
八丈小島という小さな島の話で、
今は全住民が離島して無人島である。

ジョン万次郎の息子は出てくるは、
恐ろしい病気と闘った学者は偉いし、
人のリンパ節に住み着く虫は恐ろしいし、
患者の苦しみは凄まじいものであるしで、
生物とうまく付き合うのは本当に難しいというね。

この世に寄生する生き物はいっぱいいて、
宿主に危害を与えるものもいっぱいいる。
寄生されるのはもちろん人間だけではない。
そう言う凄まじいのがこの世である。
ワンネスについていろいろ考えさせられる。

マレー糸状虫症

2017年11月29日 | Comments(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード