FC2ブログ

罪悪感

昨日は福岡で中村さんのお葬式がありました。
友人と彼は勇気がある。
あれは度胸と言うのかな、
実に彼は並外れた度胸があるという話をした。

中村さんはアフガニスタンが大好きで、
そこで展開している事業も大好きで、
アフガンに行かずにはおれなかったのだと思う。
だからと言って彼の偉さが目減りするわけではない。
彼はもともと登山家であるし昆虫が大好きな人。
自由を愛する生まれながらの野生児である。
人工物で埋め尽くされた日本の都市の、
ビルの中のオフィスにいると、
息が詰まってしまうタイプだと思う。
そして妻や子どもを放り出して、
出かけることに後ろめたさ、罪悪感を持っていたと思う。
どんな型破りな人も、
世間の一般的価値観の影響は受ける。
どこかでちらっと読んだような気がする。
息子さんの挨拶の言葉を読んでもそう思える。
このタイプの人で思い浮かぶのが開高健、
あと宮本常一もそうかもしれない。
みんなそれぞれにこの罪悪感に苦しみ、
それについて書かれたものがある。
こういう人は男にたまにいる。
女だと格段に子どもを置いていくことに対する、
風当たりは強まるし、実現は難しい。
私はほんの少しそのけがあるから、
昔からこういう人が好きである。
マイホームパパが悪いと言ってるわけではないが。笑
2019年12月12日 | Comments(2) | 未分類
コメント
女性にもいると思う。よく知らないがニュースでみた奥さん素適な方と思った。
もりこ URL 2019年12月13日 09:18:59 編集
Re: タイトルなし
こどもがいない人はたまにいる。
子どもがいると鬼と呼ばれる。笑
なつ代 URL 2019年12月15日 19:17:29 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード