FC2ブログ

幾何学

円錐を切ると放物線が出てくる、
というのがあるでしょ?
幾何学という分野です。
私は数とか数字に極端に弱いので、
数学はお手上げですが、
幾何学は面白いと思った。
木を彫っているとき、
ある曲面と曲面がぶつかると、
思いがけない線や面が出てくる。
これが面白い。
思いがけないのは私が馬鹿なせいで、
もちろん予想できる人もいると思うけど。

あとは自分の頭にある形は木の中に隠れていて、目の前にあるのは全然違う形です。
目に見えるイメージはやはりとても強いので、
頑張らないと引きずられてしまう。
強い気持ちでそこを削り取る、
そういうところが難しい。
また、立体では複雑なねじれが起こりやすい。
これもわりに面白いね。
完璧な対称形を目指すわけではないから、
これは適当に許容するけど。

トンカチは頭の形が勝負だから、笑、
頑張って綺麗な形にしたい。
2019年12月14日 | Comments(5) | 未分類
コメント
なるほど。確かに頭の形がポイントだねえ。イメージと実像など名文ブログ。
もりこ URL 2019年12月15日 07:01:58 編集
もう知ってるとは思うが沢地久枝と中村哲対談本なかなかよいね。家族や奥さんのことなどわかったしスケールの大きい人とわかる。感銘受けた。
もりこ URL 2019年12月15日 17:29:51 編集
Re:ヒェー
> もう知ってるとは思うが沢地久枝と中村哲対談本なかなかよいね。家族や奥さんのことなどわかったしスケールの大きい人とわかる。感銘受けた。
なつ代 URL 2019年12月15日 17:31:50 編集
それ知らない!よむわ!
> > もう知ってるとは思うが沢地久枝と中村哲対談本なかなかよいね。家族や奥さんのことなどわかったしスケールの大きい人とわかる。感銘受けた。
なつ代 URL 2019年12月15日 17:32:35 編集
Re: タイトルなし
彫っても彫ってもできてこない。
大きいということはやはり大変なことでした。涙
なつ代 URL 2019年12月15日 19:14:47 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード