FC2ブログ

ショック・ドクトリン2

この本の著者はナオミ・クライン。
日系ではありません。
なんと1970年うまれの若く美しい女性です。
文末に膨大な資料と注を含む大部で
論文といってもいいほどしっかりした本ですが
著者が非常に明晰なためか、少しも難解ではありません。
たびたび出てくる、拷問などについても
じつに冷静に語れる人です。
ちょっとすごいです。

岩波書店
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード