FC2ブログ

なっぱの煮たの

昨日は小松菜とおあげを煮ました。
正式名称としては、「煮びたし」というのかな。
これのおだしは煮干しときめておる。

おだしをゆっくりとる時間がなければ
水に放り込んで、ちょっとあくすくったら
もうすぐ入れていっしょに煮ちゃう。

味噌汁の時は、あんまりぐつぐつすると煮干しのくさみが
出るが、にものやうどんのおつゆなんかは
こい煮干しのだしがかえってうまいようなきがする。

母は、菜ものは一度ゆでてから煮ていたが
わたしは乱暴にも生の小松菜をそのまんま煮る。
お塩とお醤油とお酒。ちょっと赤酒。

できたらお鍋のふたをとっとくか、器に移してさます。
そうすればおなっぱの色がきたなくならない。
食べるときに煮干しのかけらを回収して
ピピンにやる。

キャベツや、義兄の実兄さんのおいしいさやえんどうなどでも
うまい。昔臭いおかずである。

天気よすぎるだろ。
2011年10月26日 | Comments(0) | 食べる
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード